企業型確定拠出年金制度のご案内

株式会社岡山ファイナンシャルプランナーズ
OFP社会保険労務士事務所
ご相談随時

活用を考えてみませんか?
従業員の福利厚生に使える「確定拠出年金制度」

公的年金のみでは、もはや安心できる老後を送ることが難しくなっています。
この高齢化社会に、ゆとりをもった老後を計画するには、
公的年金に上乗せして任意で加入することのできる「私的年金」を活用する必要があります。
「私的年金」には
「企業が退職金制度の一環として実施する年金」と「個人が任意で加入する年金」とがあり、
その両者の特徴を合わせ持つのが、この「企業型確定拠出年金」です。

従来型の企業年金である確定給付年金は、企業にとって非常に負担がかかるものでした。
それに対し、企業型確定拠出年金は、基本的に掛金は会社が負担しますが、
従業員がそれぞれの将来のライフプランに合わせて、その運用方法を決定するという制度です。
一人ひとりが自己責任で資産を運用し、老後の積み立てを行うことができます。

今後は、少子化の影響もあり、企業にとっては人材確保がますます大きな問題となります。
労働者が会社を選ぶ際のポイントとしている1つが退職金制度です。
退職後の生活に不安を感じている人が増えていることもあり、
退職金制度のある企業は求職者には魅力的に映ります。

「会社」「従業員」の双方にメリットがある企業型確定拠出年金。
従業員の福利厚生の充実のために、貴社もぜひご検討ください。

企業型確定拠出年金とはどのような制度?

  • 企業規模を問わず、厚生年金の適用事業所であれば実施できる
  • 企業が掛金を拠出し、運用の指図は従業員が行う
  • 3つの税制優遇措置がある
  • 3つの税制優遇措置がある

会社のメリット

掛金全額損金算入

確定拠出年金への事業主の掛金は損金に算入することができるため、内部留保等により退職一時金を実施するよりも、税制面でメリットが得られる場合があります。

多彩な制度設計

掛金を従業員全員一律にするか、勤続年数に比例させるか等の掛金算定方法や、マッチング拠出、選択制など、貴社に適したプランを選ぶことができます。

社会保険料を軽減できる

企業型確定拠出年金の掛金は、社会保険料等の算定対象から除外できるため、社会保険料や雇用保険料の会社負担額を軽減することができます。

事業主返還規定を設定できる

企業型確定拠出年金は、規定に定めることで、勤続3年未満の従業員が退職する際に、事業主掛金分の返還を求めることができます。

従業員のメリット

税金の優遇

掛金は所得税・住民税非課税。運用収益も非課税。給付時には、年金として受け取る場合は公的年金等控除の適用が、一時金として受け取る場合には退職所得控除の適用があります。

自身で運用できる

確定拠出年金は、加入者自身で掛金運用を指図することができ、自身の年金資産は区分管理されます。資産運用に自信がある人、他人に任せたくない人にはメリットです。

残高を随時チェックできる

運用管理機関の専用サイトを通じて、掛金累計額や時価評価額、運用成績等、自身の資産や運用がどうなっているのかをチェックでき、見直しや変更も随時可能です。

ポータビリティ可能

企業型確定拠出年金は、転職または離職しても、積み立てた掛金を持ち運ぶ(ポータビリティ)ことができます。長期にわたる資産形成が可能です。

and A

Q従業員への説明や投資教育が必要とのことですが、どうすれば良いのでしょうか?
Aすべて当社にお任せください。
確定拠出年金制度の概要や、運用商品の内容、投資の基礎知識等、すべて当社より従業員様にご説明いたします。
定期的な講習や新入社員様へのご説明も、随時当社より行いますので安心です。
その他ご要望があれば、柔軟に対応いたします。
Q従業員が死亡した場合は、どうなりますか?
A確定拠出年金は、老齢給付金の他に「障害給付金」や「死亡一時金」もあります。

「死亡一時金」は、加入者および加入者であった者が死亡したときに、遺族が一時金で受給することができます。
遺族の範囲は、配偶者、子、父母、祖父母、または兄弟姉妹か、主として死亡した方の収入により生計を維持していたその他の親族となります。

Q従業員は全員加入できますか?
A

厚生年金に加入している60歳未満の方すべてに加入資格があります。
代表者や役員の方も加入できます。
なお、規定に定めておくことで、「パートタイマー」「契約社員」などを対象外とすることや「試用期間中」などの期間を対象外とすることも可能です。

その他のご質問にお答えします。お気軽にお問い合わせください。
Q従業員への説明や投資教育が必要とのことですが、どうすれば良いのでしょうか?
Aすべて当社にお任せください。
確定拠出年金制度の概要や、運用商品の内容、投資の基礎知識等、すべて当社より従業員様にご説明いたします。
定期的な講習や新入社員様へのご説明も、随時当社より行いますので安心です。
その他ご要望があれば、柔軟に対応いたします。
お問合せはこちらまで
お電話でのお問合せ
受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)

受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。

メールでのお問い合わせ

ご相談をお受けします

OFP社会保険労務士事務所
社会保険労務士・行政書士

奥田 英人

倉敷市児島出身で、香川大学法学部を卒業し18年間郵便局員として主に倉敷市内に勤務。趣味はジョギングと野球観戦。

ご相談をお受けします

㈱岡山ファイナンシャルプランナーズ代表取締役
CFP 

濱尾 壽一

証券会社・外資系生命保険会社を経てFPとして独立。約30年の経験を活かし、保険の見直し、ライフプランニング、資産運用等のアドバイスを行っています。

会社概要

会社名 株式会社岡山ファイナンシャルプランナーズ
代表者 代表取締役 濱尾 壽一
住所 岡山市北区大供本町474-1 2F
住所 岡山市北区大供本町474-1 2F