コロナ禍での
アルバイトの探し方

コロナでアルバイトを見つけられない大学生向け
コロナでアルバイトの募集がない…。お金を稼ぎたいのに何もできない。
そんな困った悩みを抱えている大学生が多いのではないでしょうか。
今回はそんな悩みを解決します。

方法① t-newsで調べる
大学生向けアルバイト紹介サイトt-newsには、アンケート調査やデータ入力などコロナ禍でも募集されている限定求人があります。タウンワークやバイトルには載っていないものが多いので登録をおすすめします。
方法② InfrAで調べる
有給インターンの求人サイトInfrAでは、営業やライターなどコロナ禍でも募集されている求人があります。採用難易度は高めですが、お金をもらえて社会経験を積めるためおすすめです。InfrAの他にも有給インターンを扱っているサイトはあるので調べてみてください。
方法③ ランサーズで調べる
クラウドソーシングサービスのランサーズでは、アンケートや口コミの回答で簡単にお金を稼げます。専門的なスキルがないと単価は低いですが、気楽に稼ぎたいという方におすすめです。
いかがでしたか?
私はすべて経験しましたが、
特におすすめなのはまずt-newsに登録することです。
単発で稼げる求人が多いので、さっと稼ぎたいときに役立ちます。
この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。