アチーブメントは宗教とかかわりがあるやばい会社?社名の由来は?評判の自己啓発セミナーは?インターン人気ランキング1位

宗教とかかわりがある?アチーブメント株式会社は何をしている会社なのか?評判や洗脳の噂は本当か?
セミナーがやばいくらい効くと評判なコンサル会社

アチーブメント株式会社ってどんな会社?

アチーブメント株式会社の名前の由来は何?

社名の由来
webサイトには特に社名の由来についての記述はありませんが、アチーブメント(achievement)という名前には、「成果」「達成」などの意味が含まれているので、おそらくそこから来たのだと思われます。

アチーブメント株式会社の概要
アチーブメント株式会社は、代表取締役社長の青木仁志さんが1987年に設立した会社です。
創業当時のスタッフ数はたったの5名だったそうです。ですが、現在はなんと7つの子会社の代表であり、従業員180名のトップに立つほどの人になりました!
社長の青木仁志さんは本も執筆していて、30冊以上の本を世に出しています!


アチーブメントはインターン希望の大学生から熱い支持を得る成長企業
アチーブメント株式会社は大学生が選ぶインターンシップランキングで堂々の2年連続1位を達成しています!

せっかくなので大学生の感想をいくつか紹介したいと思います。


「本質的な成長が出来るプログラムだった。インターンを通じて、心から大切にしている価値観と将来成し遂げたい将来像が明確になった企業は、アチーブメント株式会社だけだったから。」


「社員も本気でインターン生にぶつかってくれる。インターンが終わった後の達成感がとても大きい。インターン後も良い人間関係が続く。」

アチーブメント株式会社の社員たちが本気でぶつかってきてくれるという他では体験できなかったことがたくさんの大学生の心を動かしたということがよくわかります!

アチーブメント株式会社は東京都の品川区にある、人材コンサルティングを主とした会社です。
社長自ら講師を務めるセミナーや講演会が評判で、どんどん有名企業に成長してきました。
代表の青木仁志氏は、10代の頃から経営をしていて1987年にアチーブメント株式会社を設立。
多くの著書も出しており、経営者や、経営を学ぶ学生などを始めとした方たちから高い評価を得ています。
多忙な身でありながら著書の出版やTwitterなどの更新頻度が早く、バイタリティ溢れる人物です。

アチーブメントは働きがいのある会社ベストカンパニーに2019年も選ばれ、
これで4年連続の選出となりました。
2019年度版「働きがいのある会社」ランキング

インターン人気ランキングでも、数ある大手企業を抑え、
2年連続で1位をとるなど内外から評判の高い会社です。
躍進を続けるアチーブメントの今後の動向が楽しみです。


アチーブメント株式会社の評判や口コミは?

・思い切ってアチーブメント株式会社のセミナーを受講してみました。
結果としてとても良かったです!
モチベーションも上がり自分がこれからも成長していけるという自信を身につけることができました!
全員が全員満足!とはどうしてもいかないかもしれませんが個人的には大満足です!

・友人からセミナーの紹介があったので行く前にアチーブメント株式会社を調べて見たのですが、良い評判とあまり良くない評判があったので行こうか迷ったのですがせっかく友人が紹介してくれたので1度だけでもと足を運んでみました。
自分に自信がなかった私ですがこのセミナーをきっかけに成長できたと思います。今まであまり人前に出るという機会が全然なかったのですが思い切ってセミナーで自分を出してみたらとてもスッキリして人前に出るのがそこまで緊張しなくなったので良かったです!

・会社で営業をやっているのですが最近あまり調子が良くなくこのままではまずいとアチーブメントの『頂上の道』というセミナーを受講しようと思っていたところ無料で説明会があると知ったので説明会に行ってきました!
説明会を通して自分がどのように営業したいかを頭の中で整理することができてさらに成長したいという思いが強かったので受講を決意しました。
『頂上の道』が良かったら知り合いにも紹介したいと思っています!

アチーブメントのセミナーを受けた人の評判を探してみたところ、上記の口コミがありました。
事前に良くない評判を知っていて行こうか迷っていた人が実際に参加して「成長できた」と効果を実感したという口コミが印象的です。
アチーブメントには事前の悪い口コミなんて気にならないほどの効果がありそうですね。

アチーブメントと宗教のかかわり方は?

企業の方向性は、トップがどういう考え方をしているかによって大きく左右されるものです。
もちろん、企業のトップが宗教家である場合、そこに宗教的価値観が加わります。

アチーブメントの代表である青木仁志社長は、クリスチャン。
29歳の時に聖書と出会ったことがきっかけで、それまでの利益追求主義から、利益はあくまで結果とし、お客様の顧客満足を第一に考える方へ企業の方向性を転換しています。

青木社長と、同じクリスチャンである株式会社日本政策投資銀行の橋本徹相談役の対談によると、日本で名経営者と呼ばれる経営者たちの多くがキリスト教を信仰している事実があるとのこと。
他者を蹴落とすのではなく手を差し伸べるキリスト教的宗教価値観は、企業の長期的な発展に重要な要素なのだそうです。

確かに、とにかく利益を出すことに集中する経営は即効性はあるかもしれませんが、長続きしなさそうですよね。
利益を追求するよりも、どんなことをしたらお客様は喜んでくれるかを考えてサービスを提供することで自分の会社のファンが増え、将来的に発展させることができるのではないでしょうか。

宗教ぽい?怪しい自己啓発セミナーとそうでない自己啓発セミナーの見分け方

自己啓発セミナーというと、XJAPANのToshIが過去に自己啓発セミナーに洗脳されていたことはとても有名な話。彼の著書、「洗脳」には、約12年間における洗脳の記録が書かれており、その実態がとても生々しく語られています。

このように、自己啓発セミナーを掲げる団体の中には、まるで新興宗教における洗脳と似通った側面を持ったものも数多く存在します。
その一方で、世界No.1コーチと呼ばれたサクセスコーチングの伝道者アンソニー・ロビンスのように、人々が幸せに目標を達成できるよう働きかける自己啓発セミナーも多く存在します。

自己啓発セミナー自体は、正しくおこなわれていれば人々が自分で成功する道を切り開けるようになる力を持っているのです。

前者のような怪しい自己啓発セミナーの最終目標は、資金を集めること。そしてその資金は新興宗教の資金源として使われる場合もあります。
とにかくお金を受講者たちから集めることを目標としています。そのため、一度セミナーを受けると激しい勧誘に合い、説得され、いつのまにかToshIのようにどっぷりとその手口にハマって、言われるがままお金を払い続けてしまうのです。
反対に、正しくおこなわれている自己啓発セミナーでは、「〇〇万円払えばもっと自分を変えることができて幸せになる」というようなお金を出させるような勧誘はしません。次のステップを受講するかどうかはあくまで受講者の意志に任せています。

アチーブメントは後者で、講座には段階があるものの、受講するかどうかは受講者の意志に任せて自己啓発セミナーをおこなっているようです。
受講者には、受講の内容を収録したCDが配られたり、担当コンサルタントがついて受講についてのフォローをするなど、受講後も手厚いサービスが整っているのは、怪しい自己啓発セミナーではありえないことではないでしょうか。

自己啓発セミナーには正しく自己啓発の手段を教えるセミナーもあれば、宗教の資金集めとして利用される危ない自己啓発セミナーもあるので、注意しましょう。

アチーブメント株式会社の社長 青木 仁志とはどういう人?

青木仁志のプロフィール

アチーブメント株式会社 代表取締役社長
アチーブメントグル―プ 最高経営責任者(CEO)
北海道函館市生まれ。
若くしてプロセールスの世界で腕を磨き、国内人財開発コンサルティング企業を経て、1987年アチーブメント株式会社を設立、代表取締役社長に就任。

自ら講師を務める公開講座『頂点への道』スタンダードコースは講座開講以来 28年間で692回毎月連続開催、新規受講生は 3万5,603名を数え、国内屈指の公開研修となっている。 その他、研修講師として会社設立以来延べ 39万7,227名の研修を担当している。

2010年から3年間、法政大学大学院政策創造研究科客員教授として、講義「経営者論特講」を担当し、法政大学大学院 坂本光司教授が審査委員長を務める「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の審査委員も務めるなど、中小企業経営者教育に力を注いでいる。2017年より、復旦大学 日本研究センター 客員研究員に就任、2018年より公益社団法人経済同友会 会員として活動。

近年では、80歳でエベレスト登頂を果たした冒険家の三浦雄一郎氏のMIURA EVEREST 2013 Projectスペシャルサポーター、また、全日本F3選手権のパートナーとしての若手ドライバー育成など、目標達成に関わる個人と法人の皆様の支援に携わっている。

アチーブメント株式会社代表取締役社長の青木 仁志さんは北海道の函館市の出身。
10代の頃からセールスマンとして仕事をしてきて、1987年、32歳の時にアチーブメント株式会社を設立しました。
アチーブメント株式会社の代表取締役社長という立場でありながら、2010年からの3年間、法政大学大学院の政策研究科客員教授として「経営者論特講」という抗議を担当した経験もあり、「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」に審査員として参加するなど経営コンサルの第一人者として活躍されています。現在は、中小企業経営者教育に力を注いでいるようです。

青木仁志さんが著者の本

アチーブメント株式会社の青木仁志さんはなんとこれまでに55冊もの本に関わってきたそうです。しかも、自身は経営にセミナーの全国出張にと常に忙しいのにもかかわらず、一年に1冊ペースどころか、三冊書いてしまうこともあるほどの筆まめ!
ちなみに青木仁志さんの本は、海外でも人気があり、11点が翻訳されて刊行されているようです。
今回は30万部のベストセラーになった「一生折れない自信のつくり方」の表紙を載せようと思います。
ちなみにこちらはコミカライズもされていて、普段活字をあまり読まない方でも入りやすい内容になっています。

(画像引用:http://shop.achievement.co.jp/products/detail.php?product_id=501)

そのほかの本が気になる方はこちらからご覧ください。

アチーブメント株式会社で一番人気の「頂点への道」はどんなセミナー?講師は誰?

アチーブメント株式会社で一番有名なセミナーといえば、やはり「頂点への道」でしょう。
ネットの口コミなどでも評判で、とにかくやばいくらい効果があるんだそうです!

「頂点への道」ってどんなセミナー?
やばいやばいやばいと言われるくらい効果があるらしい「頂点への道」とはどんなセミナーかというと、アチーブメントが27年で3万3千人以上の方に提供し続けてきた戦略的目標達成プロジェクトなのだそう。大雑把に目標を立てるのではなく、目標達成までの具体的な道のりを学び、実行することで達成力を高めることができるようになるというのが特徴のアチーブメントイチオシのセミナーです!


「頂点への道」セミナーの凄いところは?
・1992年から2018年(現在)の約26年間、高い口コミ紹介率によりずっと続いている!
青木社長が自ら講師としてセミナーを行なってくれる!
・「頂点への道」シリーズの基本となるスタンダードコースを起点として5つのコースが存在する!

アチーブメントの青木社長自らが講師となって開催する「頂点への道」セミナーは、開催当初から26年間、セミナーを受講した人たちからの口コミ(紹介率87.5%)が瞬く間に拡散され、現在も大好評となっています。
今や「頂点への道」は、全国各地で多くのセミナーが行われているそうですよ!

「頂点への道」5つのコース

スタンダードコース
開催地:東京・大阪・福岡・名古屋
講師:青木仁志

5つのコースの中で、すべての基本となるのがこちらのコースです。「頂点の道」セミナー開発者である社長の青木仁志自ら目標達成の技術を教えてくれます。スタンダードコースということもあり、たくさんの経営者などの方が受講しているそうです。
アチーブメントテクノロジーコース
開催地:東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・富山など...
講師:アチーブメント認定講師

30年にもおよぶ、アチーブメントの能力開発のノウハウがつまったセミナーとなっています。映像を用いることによってわかりやすく解説してくれます。
ダイナミックコース
開催地:東京・大阪
講師:佐藤英郎

スタンダードコースとアチーブメントテクノロジーコースで学んだことを存分に生かすことのできるセミナーです。目標達成のための習慣を身につけます。
ダイナミックアドバンスコース
開催地:東京・大阪
講師:佐藤英郎

ダイナミックコースで身につけたことを応用し、自分の持つ価値と能力を発揮する方法を学ぶセミナーです。自身の可能性をもっと広げることができます。
ピークパフォーマンスコース
開催地:東京
メイン講師:青木仁志
サブ講師:アチーブメント認定講師

今まで培ってきたセミナーの内容を使い、実践的に学ぶセミナーとなっています。どのようにして自分にしか出来ないプレゼンテーションをするかなどの技術を身につけます。
アチーブメントテクノロジーコース
開催地:東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・富山など...
講師:アチーブメント認定講師

30年にもおよぶ、アチーブメントの能力開発のノウハウがつまったセミナーとなっています。映像を用いることによってわかりやすく解説してくれます。

アチーブメント株式会社のセミナーは洗脳?噂の真実は?

アチーブメント株式会社について調べていると「アチーブメント 洗脳」という検索結果が出てきますが、これはどういうことなのでしょうか??

色々調べていると、こんな口コミを見つけたのでご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタンダードコースは、自分を見つめ直す3日間です。

洗脳されることもないし、何かを強制はされません。

あくまでも、自分との戦いです。

自分がやらなければ、誰も代わってはくれません。
まさに、人生そのものです。

夢を叶えるって、他人に任せるんじゃなく、
自分が自分の人生に責任を持つということです。

人のせいにして、環境のせいにしても、夢は叶いません。

自分のできることをやり、
自分のチャレンジをして、
常に自分との戦いなんです。

それを教えてくれたのが、
アチーブメントの青木先生でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この口コミによると、アチーブメントセミナーは、目標を実現するために何をすべきかを考え、行動する力を高める、まさに自己成長と言えるもののようです。
本当に洗脳とは違い自分がやることを強制されるのではなく、自分で自分を見つめ直すことができる場になるようです。
なんだ全然違いますね。
洗脳とは全然違って、ポテンシャルが高くなっていいことじゃないですか!


結論から言うと、アチーブメントのセミナーは洗脳なんかじゃない!ってことですね。

やばいくらい効果のあるアチーブメント株式会社のセミナー、その評判は?

アチーブメントのセミナーで一番の人気の『頂点への道』コースは現在までに3万3千人以上の方が受講しており、そしてその87.5%もの人がリピーターとなっているという事実があります。それだけでも受講者が満足しているということが伝わってきますね。
なぜなら、満足していなければ、受講者のほとんどがリピーターになるわけないのですから。

やばいくらい効果が実感できるセミナーを実際に受けた人たちの声

これだけ受講者がいるということはネットにもセミナーの評判がのっているのではと思い調べてみました。
その中の3つピックアップしましたのでご紹介します。


・自分の苦手なことを再認識できた!苦手なことということは普段からできる限り目をそらしているので自分を見つめ直す時間を作らないと克服できないことだということが分かりました。今回セミナーを受講してみて自分を見つめ直す良い機会を作れたので、これを機に克服したいと思う!

・受講前はできない可能性があるものは極力避けようという気持ちが強かったが、受講後はとりあえずやってみなきゃできるできないは分からないということがわかった!というのも出来る!!って思って取り組んだ方が何事も集中して楽しく出来るということにも気づけたのでとてもタメになった!

・自分を見つめ直すといっても一人で悩んで考えても心の奥底ではやっぱり自分の意見を優先させてしまって結局今までと変わらないっていう人が多いと思います。ですが、このセミナーを受けることによって自分の気持ちもあるが、他者からの意見などもきっちりと心に留めることで自分の気持ちを晒け出し、実際に行動に移せるようになるのだと思いました!

どの評判を見ても、とても好評なのがわかりますね。
「自分を見つめ直すいい機会ができた」「とりあえずやってみようという気持ちになれた」など、セミナーを受けたことで大きな収穫を得た人が多いようです。


アチーブメント株式会社のセミナーは受講者のモチベーションを下げず、確実に技能を身に着けるため、繰り返し受講できるそうです。
「頂点への道」スタンダードコースは3年間で6回受講ができます。

人間は、反復することで技術を定着させる生き物ですからね。
自己実現の技術をものにするためには、定期的にセミナーを再受講することが推奨されます。

アチーブメント株式会社『頂点の道』以外のサービス

営業強化プログラム
営業職の人全てが均等に同じ売り上げをあげているということはどの会社でもないと思います。
売ることができる人、あまり売ることができない人と分かれると思います。そういった問題を解決すべくスタートしたのがアチーブメント株式会社の「営業強化プログラム」です。

アチーブメント株式会社代表の青木仁志が45年の営業として積み上げてきた経験やノウハウを詰め込んだプログラムとなっています。
営業強化プログラムにもいくつか種類があるので一度どのようなものがあるか自分に合ったものを見つけてみてはいかがでしょうか?

選択理論・カウンセリング研修
選択理論とはウィリアムグラッサー博士というアメリカの精神科医が提唱している新しい心理学です。選択理論を使ったカウンセリング手法のことをリアリティセラピーと言います。

リアリティセラピーが他の療法と大きく違う点は、過去ではなく現在に焦点を合わせ、より良い将来を選択するお手伝いをすることである。選択理論は、人が幸せな人生を送ろうとするなら、過去がどんなものであろうと、今を生き、今の情況で計画したほうが、より望む結果を手に入れやすいことを教えている。
(引用:リアリティセラピー)

そのほかにもリアリティセラピー研究会といった選択理論・リアリティセラピーへの理解をより深めるために開催される勉強会なども行なっているそうです。
管理職・マネジメント研修
管理職になると部下と上司の間に入り現場をマネジメントするような立ち位置になります。
うまくマネジメント出来る人は仕事にやりがいを感じ、自分自身がどんどん成長して行く人も多いようです。
ですが誰しもがそのようなマネジメントのセンスがあるわけではありません。
上司と部下の発言に挟まれてしまいすぐに判断できず抱え込んでしまう人、うまくマネジメントできずに部下から管理職はネガティブなイメージを持たれてしまっている。など様々です。
そのような問題を解決するために誕生したのが「管理職研修・マネジメント研修」です。

講師育成プログラム
JPSA(Japan Professional Speaker Association・一般財団法人日本プロスピーカー協会)では様々なイベントを開催しています。
アチーブメント株式会社の青木仁志はJPSAの代表理事を勤めており、相談役 ・首席トレーナーの佐藤 英郎が会長を勤めています。

アチーブメント株式会社の組織変革コンサルティングサービス

組織変革コンサルティングサービスは「アチーブメントHRソリューションズ」が提供しているサービスで、主に社員教育・組織開発・人材採用の3つの領域にわたって人事課題などを解決するトータルソリューションを提供しているようです。

【人事コンサルティングサービス】
"アチーブメントでは、全ての人事コンサルティングにおいて、企業理念の実現をゴールに置いています。短期的な成果だけを出すのではなく、長期的・本質的・客観的にも企業が発展していくことを重視し、サービスを提供しています。"
(引用:https://achievement-hrs.co.jp/service/training/)

・社員研修コンサルティング
アチーブメントHRソリューションズの社員研修コンサルティングでは、はじめに研修を行う人に対してヒアリングを行い、一人一人(1社1社)に合わせたカスタマイズプログラムを提供します。その後、5つのSTEPを踏んで自ら成長したいと思ってもらうように促します。時間の経過と共に忘れてしまわないよう、定期的に復習する機会を設けることで現場で常に活躍できるようにアフターフォローもしっかりしているようです。

5つのステップ
  • STEP1 研修参加の意味づけ・願望の明確化
  • STEP2 体験型ワークからの自己評価
  • STEP3 成功方程式のインプット
  • STEP4 ロールプレイ・ケーススタディ
  • STEP5 アクションプランへの落とし込み
(引用:https://achievement-hrs.co.jp/service/training/)

・組織開発コンサルティング
どの会社にも企業理念が存在すると思います。その企業理念を実現するために用意されたのがこの組織開発コンサルティングです。組織開発(Organization Development 通称:OD)というものがあります。これは組織力をより高め、企業理念を実現するための活動です。組織をより良いものにするにはまず社員との関係が重要で、一時的に目標が達成できても長い目で見たときに社員がついてこなければ長期的な発展は期待できません。アチーブメントHRソリューションズでは、「経営理念の実現」と「社員の自己実現」をイコールにすることで、社員が企業理念実現に向けて内発的に動ける組織状態を目指すということを目的にしているのが組織開発コンサルティングです。

・採用コンサルティング
アチーブメントが今までの採用経験をもとに導き出された採用のノウハウを提供するのが採用コンサルティングです。人材採用のゴールは、企業理念に共感し、それを共に実現できる人材の確保です。企業理念は定期的に変わるものではありません。なので企業理念に共感してくれた人材の確保は会社の成長に大きく貢献してくれます。このような人材を手に入れるためのノウハウを提供するサービスとなっています。

アチーブメント株式会社と教育支援活動

アチーブメントは、優秀な人材を育てる人材育成コンサルティングに力を入れるだけでなく、教育支援活動にも近年力をいれています。

その一環として、2018年10月、カンボジア・プレイベーン州にある、12のクラス、753名の生徒が通う中学校に校舎を寄贈しました。

プレイベーン州はカンボジアの中でも特に貧しい地域で、今も満足に教育を受けることができない子供たちがか多く暮らす場所だそうです。
カンボジアは、約40年前に行われた独裁者ポル・ポトの政策で、国民の1/3が虐殺された歴史があります。この時虐殺の対象となったのは、多くの有識者達でした。そのため、現在でも基礎教育の整備が整っておらず、読み書きもろくに読めない子供たちで溢れているのです。
このような歴史の被害者となった子供たちが少しでも減るように、カンボジアの子供たちが自由に教育を受けることのできる未来が来るといいですね。
アチーブメントでは、2018年以降も活動を続け、2019年には幼稚園を設立する予定など、計画を進めているそうです。

理想論を語るだけは誰にでもできますが、本当に大事なのはその理想をきちんと実行することです。アチーブメントは理想を語りつつも、現実で実際に行動を起こしてくれるので、コンサルティングやセミナーの言葉一つ一つに説得力が生まれるのかもしれませんね。

アチーブメントと花巻東高校がコラボ!特別カリキュラムで夢実現へ

花巻東高校といえば、日本ハムからメジャーリーグに移籍した日本の大エース大谷翔平選手の母校。
そんな花巻東高校では、2019年4月15日から、通う生徒が夢実現に向けて実践できる特別カリキュラムをアチーブメントと共に開始しました。
アチーブメントと共同開発をおこなった手帳やビデオを見ながら、生徒たちが社会人になってからの人生を見据えたタイムマネジメント教育だそうです。

具体的なカリキュラム
・大谷翔平選手、菊池雄星選手も実践した目標設定メソッド
・最新の心理学アプローチによる深い自己分析
・全8章の映像教材を使った、タイムマネジメント教育
・中長期の目標から逆算した高校生活の習慣形成
・帰納法的アプローチで、ビジョンや目標を描く質問リスト
・全校一斉で実行する毎朝10分のプランニングタイム
 
アチーブメントがおこなっているキャリア教育や大学生向けのキャリア支援事業を、高校生向けに合わせてカスタマイズしてカリキュラムに取り込んでいるので、高校生でも無理なく学んでいけそうですね。

アチーブメント株式会社のボードゲーム【Choice】とは?

「アチーブメントテクノロジー」と「選択理論」を学ぶことができる世界初のボードゲーム!

アチーブメントでは、「Choice」というボードゲームを販売しています。
ボードゲームって単なる子供がやるような遊びでしょ?と思った方、アチーブメントの提供するボードゲームは一味違います!

アチーブメントのボードゲーム「Choice」は、人生の成功と、それに至る選択を体感するゲームです。
ゲームの特徴は、なんといっても1人では真の成功はできないというところ。
ルールは基本的に普通のボードゲームとかわらず、自分の番になったらサイコロを振り、出た目の数進みます。止まったマスの指示に従ったあと次のプレイヤーにサイコロを渡したら自分のターンは終了です。
ここまでは一般的なボードゲームと何らかわりはありませんが、アチーブメントのChoiceでは、変わったゴール条件が設定されています。

ゴール条件は
  1. トライアルステージに到達すること
  2. 人生理念カードの条件を達成すること
この2つがChoiceのゴール条件となっています。

トライアルステージとは?
トライアルステージはボード中央にある白い山のエリアのことを指します。
ここに到達するにはゲーム開始時に選ぶ「ジョブカード」の裏側にある基本的欲求を必要数集めることでたどり着くことができます。
欲求チップを集める条件は欲求によって違うので間違えないようにしましょう!

人生理念カードとは?
人生理念カードもゲーム開始時に配られるカードでこのカードはトライアルステージに到達するまで裏返しのままにしておきます。その後、人生理念カードの条件を達成した時点でゴールとなります。

初めは欲求チップを集め、その後人生理念カードの条件の達成を目指すような流れとなっています。
ゴールしたプレイヤーが複数いた場合は、獲得した欲求チップの数が多ければ多いほど素晴らしい人生を送れたことになるようです。

ゲーム内容についてもっと詳しく知りたい方は「Choice」のスターターガイドをご覧ください!
「Choice」の購入はこちら

このゲームは年齢が10歳以上であればどなたでもプレイ可能とのこと。
ヤバイくらい効果のあるセミナー『頂点の道』講座を受講されている方も、受講したことがない人も楽しめるのでぜひ一度遊んでみてはいかがでしょうか?

アチーブメント株式会社の採用情報

インターンシップランキング堂々1位を獲得したアチーブメントの採用情報はどうなっているのか、みなさん気になりますよね?
せっかくなので調べてみました!

【新卒採用】
・営業、コンサルタント職
・コーポレートスタップ職
新卒採用サイト

【中途採用】
・個人向けコンサルティング職
・法人向けコンサルティング職
・Webデザイナー、DTPデザイナー、映像ディレクター、ライター
中途採用ページ

アチーブメント株式会社は人材コンサルティングの会社だからIT系の職種は募集していないと思っていましたがWebデザイナーなどの職種も募集しているんですね!!
新卒採用にもコーポレートスタッフ職の中に隠れていますが、Webディレクターやシステムエンジニアなどの職種も積極的に採用中みたいですよ!

アチーブメント株式会社のインターンシップについて

アチーブメント株式会社では、インターンシップを採用しています。

実に多岐にわたる種類のインターンがあり、2日間の短期から、長期インターンシップも用意されています。
中でも大学生を対象にしたインターンシップは人気が高いため、一次~三次までの選考を設け、選考会に参加し選ばれた人だけが本インターンシップに参加できるというしくみになっています。

アチーブメントでは、参加者が人生におけるビジョンの明確化やリーダーシップの向上など、人間的成長を獲得できることに重きを置いたインターンシップを毎年おこなうことで、毎年単なる職業体験を超えた

内容や日程については、アチーブメントの採用公式サイトをご覧ください。

もし興味があるという方は、参加してみてはいかがですか?

成長型インターンシップ
あらゆるグループワークに取り組むことで、「人と社会を動かす力」を高めることのできるインターンシップです。

募集人数
・24名/回
開催数
・東京4開催
・大阪2開催
場所
・アチーブメント東京本社
・アチーブメント大阪支社
長期インターンシップ【SE/ITコンサルタント】
クライアントの抱える問題を捉え、クライアントの理想を導き出し、その理想に導くことがSE/ITコンサルタントの仕事です。

募集人数
・最大2名
募集要件
・Webシステムの開発経験のある方で、要件・要求をもとに、プログラミング設計及び実装・テストができる方
・価値ある仕事を追求したい方
・システム構築の本質を探究したい方
・主体性に任せていく社風を楽しめる方
組織変革実践型インターンシップ
成長型インターンシップと違い、こちらは実践型のインターンシップです。コンサルティングをするにあたっての手法や思考法などを現役コンサルタントから教えていただけます

募集人数
・16名/回
開催数
・2開催(各回2日間)
場所
・アチーブメント東京本社

長期インターンシップ【マーケティング】
人の成長を創り出し、教育事業の魅力を伝えることがマーケティング職の仕事です。メンバーの一人として成功に導く実践型のインターンシップとなっています。

募集人数
・最大4名
募集要件
・「人材」「教育」業界に興味がある方
・マーケティング、広報PR業務に興味がある方
・大規模イベント企画やWebコンテンツ制作を通して、社会にメッセージを発信していきたい方

アチーブメントの自己変革リーダー育成プログラム【myself マイセルフ】

大学生・大学院生向けプログラム【myself マイセルフ】とは

アチーブメントでは、大学生を対象にした、マイセルフという実践型プログラムを提供しています。
セミナーの期間は3日間と少々長いですが、これから就職して社会に出る学生たちが実社会で成果を出せる人材として必要な、
              ビジョンクリエイト力
              コミュニケーション力
              プレゼンテーション力
              リーダーシップ力
の4つの力を身に着けることができるそうです。
学生の時は問題なく過ごせていたのに、実社会に出た途端どうしたらいいのかわからなくなってしまったという話はよく耳にします。学生の時は授業を聞いてテストやレポートを出してということをしていればよかったのが、社会に出た途端、自分で考えて行動することを求められるので、そのギャップで社会に馴染めなくなってしまい、結果としてせっかく入った会社を退職せざるを得ない人は、とても多いんですよね。
 
アチーブメントのマイセルフは、社会に出た時に確実に成果を出せる人材となるための力を身に着ける実践型プログラムとなっているので、これから社会に出る大学生や大学院生の方はぜひ受講してみたらいかがでしょうか。

アチーブメント【マイセルフ】セミナー概要

目的 「myself」では、3日間の実践型プログラムを通して、社会で活躍するために必要不可欠な、
キャリアビジョン力、プレゼンテーション力、コミュニケーション力、リーダーシップ力の4つの力を
徹底的に高めます。
対象 大学生・大学院生・短大生・専門学校生
講師 アチーブメント認定トレーナー
期間

通い3日間(1日目~最終日:9:00~20:30)※参加できない時間帯がある場合はコーディネーターに相談してください。
※終了時間は延長する可能性があります。

定員 会場によって定員の人数前後しますが、50名-80名となります。
期間

通い3日間(1日目~最終日:9:00~20:30)※参加できない時間帯がある場合はコーディネーターに相談してください。
※終了時間は延長する可能性があります。

アチーブメント株式会社のグループ会社

アチーブメント株式会社にはいくつかグループ会社とアチーブメント株式会社が携わっている団体があるのでこちらで紹介したいと思います。
アチーブメント株式会社のグループ会社は全部で6つ、携わっている団体が2つあります。

アチーブメントグループは「夢と実現と目標達成をすべての個人と組織へ」という合言葉を掲げています。
グループシナジーを追い求めながら各事業を推進しています。
アチーブメント出版株式会社
ビジネス書・実用書を中心に、幅広い分野の実績ある方々の専門知識・技術・手法を「本」という形にして情報発信しています。「世の中に価値ある情報」を「広める」、これが我々のミッションです。
アチーブメントダイニング株式会社
研修を通して精神的な健康を創りあげるだけではなく、「食」を通して心身両面の健康をサポートするために立ち上げたのがこのダイニング事業。オプティマルヘルス(最善の健康)をモットーに、人々の人生の質の向上に貢献しています。
アチーブメントプロデュース株式会社
ゴスペル・オペラなどの音楽教育や、イベントのプロデュース事業を行っています。文化・芸術分野において活躍する若者を育成することも私たちのミッション。年齢・性別を問わず、あらゆる人々に愛されている音楽を通じて、皆様の人生の質の向上をサポートしています。
アチーブメントシステムズ株式会社
経営者・組織者を対象に、経営の目的・目標に対して、リードマネジメントの具体的な実践と、経営資源を効果的に活用する為のシステムを提供します。システムは、経営と業務とITが三位一体となった仕組みで 構成し、組織者の人財育成と成果創造を支援し、経営者の理念具現化と未来・ 価値創造に貢献します。
アチーブメントトレーナー育成センター株式会社
選択理論を基にした高品質のトレーナーを育成することを通してお客様の成果の創造に貢献する事を目的としております。
アチーブメントHRソリューションズ株式会社
アチーブメントHRソリューションズの人事コンサルティングは、人材採用・社員教育・組織開発の3領域にわたってサービス提供。御社の人事課題を解決するトータルソリューションを提供しています。
アチーブメントダイニング株式会社
研修を通して精神的な健康を創りあげるだけではなく、「食」を通して心身両面の健康をサポートするために立ち上げたのがこのダイニング事業。オプティマルヘルス(最善の健康)をモットーに、人々の人生の質の向上に貢献しています。

アチーブメント株式会社が携わっている団体など

医療法人社団友志会 ララクリニック
当院はお肌の美しさをサポートする美容皮膚科、体質改善を通じて健康で快活な体づくりをサポートする内科を併せ持つ「美容内科・皮膚科」のクリニックです。本来のあなたの美について、ぜひ一緒に考えていきたいと思っております。
一般財団法人日本プロスピーカー協会(JPSA)
当法人の活動を通じて、人々が個人としてより多くの成果を挙げるとともに、各々がより豊かな暮らしの実現を支援することによって、社会に貢献することを目指しています。
一般財団法人日本プロスピーカー協会(JPSA)
当法人の活動を通じて、人々が個人としてより多くの成果を挙げるとともに、各々がより豊かな暮らしの実現を支援することによって、社会に貢献することを目指しています。

アチーブメント株式会社の会社概要

会社名 アチーブメント株式会社
代表取締役社長 青木仁志
設立 1987年10月
従業員数 149名(2016年3月現在)
東京本社 東京都品川区東五反田4-6-6高輪台グリーンビル3階
事業内容 パーソナルコンサルティング事業
ユースキャリア支援事業
組織変革コンサルティング事業
出版事業
飲食事業
旅行事業
音楽事業
和文化事業
人材紹介事業
医療事業

従業員数 149名(2016年3月現在)