「良いママ」から「私らしいママ」へ
豊かで幸せな本当のあなたを思い出す
ワークショップ

〜ほっとするだけで望みが叶うってどういうこと?〜

ワークショップ申し込みはこちら

《あなたが輝く時代がやってきた!》


近年、SNSが普及して、誰でも簡単に自分の想いや好きなことを発信できるようになりました。
youtuberに憧れる小学生も多いですよね!


今は一部の“すごい人”だけでなく、誰もが個性を表現して輝く時代の大きな波がきていると感じます。
本当はみんな、自分の好きなことで自由に輝きたいし、心の底では輝けることを知っています。


それが、心も物質的にも豊かで幸せになる道だということを本当は知っているのです!!



輝きたいのはママだって同じ!!!



でも、ママは忙しい。
それは物理的にはもちろん、頭の中もすごく忙しい。
これやって、次はこれやって、とフル回転。


しかも本能的に子どもの命を守ろうとするので、どうしたって意識が子どもに向きやすいんです。
さらに「子どもはいつもママと一緒にいるのが幸せ」という社会の風潮。
「いつも笑顔で優しくて、しつけもしっかりできるのが良いママ」というプレッシャー。


もちろん、我が子はかわいいし、愛している。


でも、なかなか自分にゆっくり向き合う暇がない!!
やりたいことがあっても後回し。無意識に自分に我慢をさせてしまう毎日。



そんな苦しい毎日から、あなたが本当に望む輝く未来へ向かうサポートをしたいのです!!
しかも、苦しい努力ややる気は必要なく、家族みんなが幸せになる方法で。




《そんな夢のような方法って何?》


それは、「ほっとする」こと。



それだけ?と思いましたか?


「ほっとしよう!」と言うと「うんうん、育児は大変だし、休むことって大事だよね~」
くらいに思うかもしれないですが


実は私の伝えたい「ほっとする」は
気づいたらあなたの人生が180度変わってしまうくらいのものすごいことなんです。


言ってしまえば「ほっとする」を意識するだけで、
大変な努力はなく願いが全て叶うようにできているんです。


実は、ほっとしている状態というのは、願いを叶えるのに最適な状態


1、本当の自分そのままの姿
2、ストレスがない

3、自己否定をしていない
4、直感が冴えている

5、心が本当に喜ぶ「好き」「興味」に気づきやすい
6、行動しようと思わなくても動きたくなる
7、比較や競争がない
8、願いが叶うための心地良いエネルギーが流れている



これは、簡単に願いを叶えていくときに、とっても大事な状態。
それが、ほっとするだけでこの状態でいられるんです。


「自己否定やめなきゃ!」なんて頑張らなくていいんです。


「ほっとする」に向き合い、1分でもこんな時間を増やしていくだけで
あなたらしい豊かで幸せな人生を創造する近道になります!


この仕組みを、キネティックサンド(室内で遊べる、粘土のような砂)を使って
小学生でもわかるようにお伝えします!!




《今までも引き寄せや願望実現を学んだけど、どう違うの?》


このワークショップが他の願望実現と違うのは、基礎(土台)を重要視しているということ。


基礎というのは心の基礎で、いわゆる自己肯定感や根拠のない自信と言われるもの。
願いを書いて叶うのは、この基礎があるからです。


これがあれば、あとはどんな応用もきくし、失敗も何も怖くないので、
どんどんやりたいことに挑戦できるようになります!
「行動する勇気がない」と悩むこともなくなります。


家で例えると、家の基礎がしっかりとしていれば
そこに建つ家(夢)はどんな豪邸でも崩れることはないんです。
逆に、基礎が弱いのに大きな家が建っても、少しの刺激(失敗)で崩れてしまうかもしれません。


このワークショップでは、いきなり夢(家)を聞いて、それに向かって頑張ろう!!
ということはしません。
今、やりたいことや夢がなくても心配しないでくださいね!!


かならず、あなたのペースに合わせて、叶えたい夢も方法も気づくようになっています。




《ネガティブでも願いは叶う?》


よく、ポジティブでいよう!と言われますが、今はネガティブで全然問題ありません!
ネガティブは決して悪者ではないからです。
むしろ、あなたに大切なメッセージを伝えています。


ネガティブでも、トラウマがあっても、許せない人がいても、病気でも、
ほっとする時間を増やすだけで、願いは叶います!!
そんな一見良くない状態を全てひっくるめて、大切な「あなたらしさ」です。


ただ面白いことに、心の基礎ができてくれば
結果として自然とポジティブな考え方になっていきます!


「ネガティブでもトラウマがあっても問題が山積みでも、まぁいいか!」が近道です。




《私が私らしさを出したら、子どもにはどんな影響がある?》


子どもはある意味、ママを助けるために生まれてきています。
ママが本来の自分を思い出して、人生を楽しむことを助けたいんです。
常識や窮屈な考えで、苦しんでいるママを自由に解放してあげたいんです。


だから、あえてママが自分に禁止していることを目の前でやったりします。
例えば、わがままを言って、やりたいことを押し通したり、所構わず大きな声で泣いたり。


間違っても、ママを困らせるために生まれてきたのではありません。
子どものために人生を捧げさせて自由を奪うためでもありません。


よく、「子どもにとってママの笑顔が一番」と言われますが、決して無理していつも笑顔でいろ!という意味ではありません。
そんなことをしても子どもは見抜くし、子ども自身が罪悪感をもってしまいます。


子どもはママが心から人生を楽しんで笑顔になっちゃう、その姿を応援したいんです。


子どもはそんなママの姿を見たとき、安心して自分の人生に打ち込めます。
ママが安心しているから、自分も安心して好きなことに夢中になれる。
そうして、ママも子どもも自分の好きなことに夢中になっていたら、どんどん才能を発揮していきます。


子どもに無理していろいろ経験させなくても、いろいろ学ばせなくても
(もちろん子どもがやりたいならOK!)
ママという存在が安心できる場所でさえいれば、勝手にやりたいことを見つけてく。


それはママの望む方向とは違うかもしれないけど、そのうちその子が生まれる前に決めてきた、その子らしい才能と魅力でどんどん輝いていきます!



《最後に、、、私がこれを伝えたい!と思ったきっかけは、他界した母》


母は、昔からすごく愛情深くて、家族が大好きで。
でも、愛するがあまり、過保護&しつけに厳しかったことを覚えています。


高校の時の服装チェックが嫌で、『母が気に入るような服』しか着れなくなってしまいました。


典型的な【世間的に良いママ】を目指して頑張っていた母。


でも、家族に愛情を注ぎすぎて、母自身はすごく苦しそうで。
母として、妻として、○○しなきゃ、○○もやらなきゃ、全然たりない、もっと頑張らなきゃ…って。


私は昔から、『もっと、お母さんが好きなことしたらいいのに!!』と思ってたし、実際言いました。
母には、いつも心からの笑顔でいてほしかった。
でもその度に、『何していいか分からない』って言ってたのを覚えています。
母の人生は後回しが当たり前だったから。


そして、いろんなストレスからか、持病の心臓病が悪化し、入院や手術や統合失調症の併発。


もちろん、それと病気は関係あるかもしれないし、ないかもしれない。
ただ、もう少しだけ心が解放されていたら、今も生きてたかな~って思うことはあります。



でももし!これが、母親が私に残してくれたギフトだとしたら、


まずはママ自身が最高に満たされて幸せであり、溢れた幸せを旦那さんや子どもに注ぐ。
そんな家庭を増やしたいなと思うわけです。


そのためには、ママがほっとして、自分の心と身体を大切にすること。

そんな想いを忘れずに、たくさんのママに伝えていきたく、ワークショップを開催します!


【こんなママにオススメ!】

・ママだけど自分らしく輝きたい
・豊かで幸せな本当の自分を思い出したい
・自分の才能を活かして活躍したいけど何をしたら良いかわからない
・やりたいことはあるけど、一歩が踏み出せない
・子どもが才能を発揮して、幸せになる子育てをしたい
・自分に自信がもてない
・行動する勇気がもてない
・疲れているので、ホッと癒されたい
・長女気質で悩んでいる
(人に頼れない、平和主義、自分より人の意見を尊重、他人の目が気になる、など)
・今までも引き寄せや願望実現方法を試したけど、やっているうちに苦しくなってしまう



【ワークショップ詳細】

日時:①2018年10月22日(月)10:00〜12:00
   ②2018年11月 4日(日)13:00〜15:00  ※①、②は同じ内容です。どちらかを選択してください。
会場:神奈川県茅ヶ崎市(詳細は下記をご覧ください)
参加費:2,000円(当日会場にてお支払いください)
持ち物:ほっとする好きな飲み物(任意)

※託児はありませんが、お子様連れOKです。お申し込みの際にその旨をお知らせください。
※女性限定のイベントです。男性のお申し込みはご遠慮ください。(ママでなくでも女性なら参加OKです!)
※ご質問等ありましたら、compass.of.heart.kaori@gmail.comまでご連絡ください!


神戸 加織
(かんべ かおり)

元保育士であり一児のママ。
自己探求や宇宙の法則が大好き。
学生時代は長女として典型的な「良い子」。そしてうつや母親の死の経験から、常識や「良いママ」「良い妻」より自分の心を大切にする生き方にチェンジ。
本当の自分を思い出して、人生に夢中になって楽しむママや子どもたち、幸せな家族を増やしたい!

ブログ「ほっとゆるんで最高の未来を創る」

会場

ベル・フルール Room B

JR茅ヶ崎駅南口から 徒歩18分/ 神奈中バス12系統 桜道下車 徒歩1分
JR辻堂駅南口または西口から  神奈中バス12系統 桜道下車 徒歩1分

会場のサイトはこちら