現場の「ズレ」を解消するコミュニケーションメソッド

マネージャーとメンバーをつなぐコミュニケーション本!
全日本キャリア教育改善推進協会
尾澤 愛実

仕様:オンデマンド (ペーパーバック)
ページ数:61
ページサイズ:A5サイズ
定価:¥1,000

おすすめPoint!

Point.
1

現場のコミュニケーションあるあるに対してのアプローチが盛りだくさん!

Point.
2
マネージャーの方が、メンバー1on1で悩んだときに使える!
Point.
3

メンバー向きにもオススメと好評!マネージャーへの伝え方のヒントに。

Point.
3

メンバー向きにもオススメと好評!マネージャーへの伝え方のヒントに。

作品概要

この本はマネージャーと部下との現場の「ズレ」に焦点をあて、メンバー側とどういった「ズレ」が発生しているのかの原因と、「どういったアプローチがあるか」を書いた本となります。
「なかなか相談してくれない」「本音がわからない」などメンバーに対して日常思うことをベースに理論と一緒にどうしたらいいかを説明していきます。メンバーとのコミュニケーションに活用いただけたら幸いです。

読者の声1

あるあるなコミュニケーション場面で解説!

ザ・中堅社員(一応、部下持ち)な私にとって、身に覚えのある事例も役立つ手法もぎっしり詰まった1冊です。(相談って、最初は相談する事自体がハードルになったりするんですよね、確かに。)

1on1の武器が増えた!

相談内容がわからないケースの対処法として、”感情と事実が混ざってるから分離する”と書いてあったのが綺麗に言語化されてるなと感じた。今までの自分だと思いつかない発想で1on1の武器が一つ増えた感じ。

マネージャーとの1on1での伝え方に使える!

マネージャーと話すときに何をどう伝えれば良いかの参考になりました。メンバー側からもマネージャーに対して歩みよる姿勢を取ることによって、より円滑にコミュニケーションが取れるようになるのではないかなーと、特にマネージャーとメンバーの会話例(現場あるある)の部分を読んでて感じました。

マネージャーとの1on1での伝え方に使える!

マネージャーと話すときに何をどう伝えれば良いかの参考になりました。メンバー側からもマネージャーに対して歩みよる姿勢を取ることによって、より円滑にコミュニケーションが取れるようになるのではないかなーと、特にマネージャーとメンバーの会話例(現場あるある)の部分を読んでて感じました。

著者紹介

尾澤 愛実
全日本キャリア教育改善推進協会 代表
ウェブディレクター、商品企画、人事を経て独立。現在は個人事業主。
企業での1on1を代行して外部メンターや個人向けキャリアコーチ、コミュニケーションやファシリテーションに関する研修や実践を行う。
職場で著者自身が経験した体験や現場に外部コーチとして関わった経験を職場に起きるコミュニケーションのズレを本に込めた。

Twitter @careerupdate
尾澤 愛実
全日本キャリア教育改善推進協会 代表
ウェブディレクター、商品企画、人事を経て独立。現在は個人事業主。
企業での1on1を代行して外部メンターや個人向けキャリアコーチ、コミュニケーションやファシリテーションに関する研修や実践を行う。
職場で著者自身が経験した体験や現場に外部コーチとして関わった経験を職場に起きるコミュニケーションのズレを本に込めた。

Twitter @careerupdate