コーラックが効かないときに試してほしい3つのこと

コーラックが効かない…と悩んでいませんか?

コーラックは誰もが聞いたことある便秘薬で、テレビCMでもよく見かけますよね。

最初は、コーラックを飲んで効き目があったのに、何度も飲むうちに、効かなくなったという方もよくいます。

コーラックが効かないなら、試してほしいことが3つあります。
便秘解消したい方はぜひ見ていってください。

①食べ物を麺中心に変える

コーラックが効かないときは、腸運動がうまく働いていない可能性があります。
そのため、ご飯やパンの食事は避け、麺類中心の食事に変更してください。
ご飯やパンは消化が遅いので、便通が来にくくなるのことで有名です。その点、麺類は消化が早いので、比較的、便通が来やすくなります。

②コーラックの錠数を増やしてみる

コーラックが効かないときは、単純に飲む錠数を増やしてみることも効果的です。

薬は常習性があるので、飲み続けると効き目が悪くなります。

はじめは、1粒でも、腹痛が起きていたのに、だんだんと、2粒、3粒と増えていく方も多いのではないでしょうか?

ネットでは10粒同時に飲む方もいるので、自己責任ですが、どうしても便を出したいなら、コーラックをたくさん飲むという手段をとってもましょう。

③コーラックⅡにかえてみる

コーラックが効かないときは、コーラックよりも効き目が強いといわれるコーラックⅡを試してみましょう。

コーラックには、種類がたくさあり、効き目が一番強いのがコーラックⅡです。

<コーラックシリーズの効き目比較>
コーラックⅡ≧コーラック>コーラックソフト>コーラックハーブ>コーラックファイバー

コーラックの主成分ビサコジルは、もともと市販薬の中では強い下剤成分なのですが、コーラックⅡはさらに、DSSという便に水分を与え柔らかくする成分がプラスされています。

ただ、DSSという成分自体が、緩やかな成分なので、コーラックⅡを飲めば、コーラックよりもより実感するかと言われれば、それほど大差もないかもしれません。

ですが、試してみる価値はあります。


コーラックが効かないなら、便秘茶もおすすめです

コーラックが効かないとき、どうしても錠数が増えてしまい、依存性が心配ですよね。

一番いいのは、からだに優しく自然に便がでること。
ネットで調べるとたくさんでてきますが、ゴールデンキャンドル茶というお通じによいお茶がおすすめです。
便秘薬に負けないぐらいの強力と言われています。

効果はコーラック並みかそれ以上、でも毎日飲んで問題なし

コーラックが効かない私は、ゴールデンキャンドル茶に変えたところ、まず衝撃的だったのが、飲んで10分でドッサリ便がでました。

もちろん、たまたまかもしれません。

でも、毎日飲めるので、薬を飲むよりも安心感があります。
これで、副作用がないっていうんですから。

普段の飲み物の代わりに飲んでいますが、毎日、快便です。
今のところ、ゴールデンキャンドル茶を何度もリピートして、家に大量ストックしています(笑)

コーラックが効かないなら、私は便秘茶をオススメします。


ゴールデンキャンドル茶のなかでおすすめはコレ

コーラックが効かない私が、おすすめしたいゴールデンキャンドル茶ですが、一つだけ不便なのは、ドラッグストアで売ってないことです。

なので、私はネット通販で購入しています。

モリモリスリムというのを使ってまして、今のところ安いしいい感じで毎日でてるのでおすすめです。
モニターさんは初回380円(送料無料)で購入できるので、興味がある方は試しに一度使ってみてはいかがですか^^



コーラックも毎日使うとそれなりにお金かかるので、お茶のほうが安上がりです。