申請者の想い


 "現在、山口県が置かれている状況を考えれば、優秀な学生を育て、人材を社会に送り出す立場にある大学、短大、高専が、学生の将来への一つの大きな選択肢として、地域で活躍を示すことは、大変意義のあることだと思います。そして活躍の場が山口県にはたくさんあるということを、本事業での取組を通じて、学生及び保護者の皆様に知ってもらいたいと思います。"
 
COC+事業申請者 岡正朗(山口大学学長)
出典)COC+HP「ご挨拶」より
大学・短大・高等専門学校を含む12校,山口県を含む1県19市町,100を超える県内企業・団体等による「ALLやまぐち」ネットワークを形成して,若者の活躍を応援します!

COC+事業について


 文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として,若者の地元定着や企業が求める人材育成等を通じ,地方の人口減少と地域経済の縮小に歯止めをかけ,地方創生につなげることを目的とする事業です。
 この事業では,県内の大学,短大,高専が中心となって,地域が求める人材を育成するための教育カリキュラム(YFL育成プログラム)の開発,地方自治体や企業等との協働による学生への魅力ある就職先の提供・創出など,様々な取組を進めています。

COC+HP

YFL育成プログラムについて

100番台科目
実践的スキルを学ぶ
アクティブ・ラーニング
200番台科目
他大学生と学ぶ
フィールドワーク
300番台科目
企業・自治体の課題を解決する
実践的なインターンシップ
300番台科目
企業・自治体の課題を解決する
実践的なインターンシップ

活動実績

アイデアキャンプ

企業へ課題解決のアイデアを提案。事前に企業へ訪問して,課題となるテーマを設定し,広報から当日の運営!

過去の記録

インターンシップ

企業経営者へ地域の魅力・体験を活かした新規事業を提案。合宿形式の課題解決型インターンシップの開発!

過去の記録

Jobフェア

世界トップシェアの企業から放送局や食品関連企業など80社が集結。企業の魅力発信イベントの企画・運営を実施!

過去の記録

広告作成

COC+事業の情報を社会に発信。プロジェクトの魅力を伝えるため,パンフレットや動画の提案・作成!

過去の記録

編集画面では動画は再生されません。

COC+事業に関する各種情報(広報物など)

COC+のホームページで公開中!!

あなたは学生が制作した
「山口に恋しよう」を見たことがありますか?

再生中の動画も見れるよ!

≪ほかにもさまざまなプロジェクト実施≫
お菓子メーカーとのコラボした商品開発
地域の魅力を活かした企業の事業提案
銀行と考える観光&産業旅行プラン
教育委員会と高校生のキャリア教育
自治体と企画した県のイベント  etc...

訪問時間予約フォーム

興味ある?詳しく話を聞いてみたい?
そんな人は「訪問時間予約フォーム」から申込みをしましょう!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

"相談受け付けます!!"



話を聞くだけでもOK!
まずは気軽においでませっ


担当:山下 貴弘(学生キャリア教育コーディネーター)

自由な環境でチャレンジしたい
もっと自分の可能性を試してみたい。
プロジェクトの仕掛け人にはそんな挑戦する心と
探究心にあふれる仲間を探しています。
COC+事業推進本部
事業名 やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業(COC+)
所在地 〒753-8511 山口市吉田1677-1
COC+事業推進本部(山口大学内)
連絡先 E-Mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp
TEL : 083-933-5478(平日 9時から17時)
担当者 山下 貴弘(学生キャリア教育コーディネーター)
事業内容 カリキュラム開発など
事業協働機関 149機関(12高等教育機関、20地方自治体、108民間企業、9経済団体等)
事業内容 カリキュラム開発など
どんなプロジェクトに取り組んできたの?
これまでの取り組みはCOC+のHPからご覧いただくことができます。
また新たなプロジェクトへの参加者募集等も掲載していますので
引き続きCOC+のHPもご覧いただければ幸いです。