ココスタからのお知らせ
・3/5&3/6の20時~22時で令和2年度の2次試験の振り返り会を開催します!
・3/6の21時~22時でココスタ初心者説明会を開催します!
・3/6の22時より今年の試験に向けての決起集会を行います!
*詳細はココスタのDiscord内の全体アナウンスをご確認ください。(ココスタ参加後に自己紹介すると確認可能です。)

ココスタは中小企業診断士試験の合格を目指す
受験生受験生による受験生のためのコミュニティです!

ココスタの特長

どこからでも参加できる
ココスタはオンラインコミュニティで勉強会もwebで開催しています。そのため、住んでる場所や時間による制限を受けません。
受験生仲間とのつながり
診断士を目指す仲間と交流し、受験に関しての情報交換ができます。メンバーと切磋琢磨することでモチベーションも向上します。
勉強会やセミナーの開催
勉強会では参加者が解答を持ち寄り、議論することで理解を深めます。また、初学者に向けたセミナーも開催しています。試験後は交流イベントも企画されます。
直近合格者がサポート

運営には直近の試験の合格者も所属しており、最新の試験情報をもとにサポート可能です。はじめての方も、安心して参加できます。

直近合格者がサポート

運営には直近の試験の合格者も所属しており、最新の試験情報をもとにサポート可能です。はじめての方も、安心して参加できます。

場所や時間に捉われない

「地方に住んでいるから勉強会に参加できない、、、」
「仕事や育児が忙しく、イベントに参加する時間が取れない」
様々な状況の中で診断士を目指し、困難を感じる方も多いと思います。
ココスタではそんな受験生の力になれるようにオンラインコミュニティとして活動しております。
DiscordやZoomなどのツールを用いて交流しているため、時間や場所に制限はありません。

同じ志の仲間と切磋琢磨
ココスタ参加者のバックグラウンドは様々ですが、
「診断士試験に必ず合格する!」という目標は共通です。
勉強の場を共有することでお互いに切磋琢磨し、継続的に勉強することができます。また合格後に診断士として活躍する際は、一緒に勉強した仲間と協力して働くこともあります。
受験生主体のコミュニティ
他の受験生支援団体との最大の違いは、ココスタの主体は受験生であることです。運営者はいますが、基本的には受験生同士で勉強会の企画や、質問しあうことで学習効果が高まると考えます。これらが円滑に行えるよう、運営は必要に応じてセミナーやサポートを行います。
多面的な支援
個々の勉強スタイルや受験歴、得意・不得意科目によって、勉強への取り組みも様々かと思います。ココスタには様々な経験を持った受験生や運営メンバーが在籍しており、それぞれに適したアドバイスや意見を聞くことも可能です。

運営の思い

主体的にココスタを活用して、診断士試験の合格をつかみ取ってほしい

ココスタは2019年に一発合格合格道場の10代目ksknさんが設立したコミュニティです。診断士受験における、勉強環境の格差の是正受験生同士で情報交換する場として発足しました。

なぜ受験生主体なのか?
受験生はライバルという考え方もありますが、同じ受験生だからこそ対等に議論ができます。特に2次試験においては、正しい答えが公開されておらず、議論を通して優れた解答へと至るプロセスが大切と考えています。
受け身な姿勢で参加するのでなく、積極的に発言することで得られるものも大きくなります。時に楽しく、時に厳しく、チームで合格を目指すコミュニティとしてココスタを運営していきたいと思います。

よくある質問

  • Q
    入会費、年会費などはかかりますか?
    A
    料金はかかりません。無料で参加できます。ココスタは受験生主体のコミュニティであり、参加者の善意で成り立っています。お互いに感謝の気持ちを忘れずに、交流していただけたらと思います。ココスタを積極的に活用して合格を勝ち取ってください!
  • Q
    勉強会はどのような形式で開催されていますか?
    A
    Zoomで開催することが多いです。2次試験の勉強会では参加者が自分の解答を持ち寄り、解答プロセスを説明してお互いにコメントする形式で進めています。参加者の発言機会が多く、解答を多面的に評価されるため学習効果が向上します。また初心者向けの説明会やセミナーも開催予定です。
    *勉強会の進め方や内容は変更となる場合がございます。
  • Q
    勉強に関しての質問はできますか?
    A
    勉強に関しての質問や意見交換はDiscordで行います。また、勉強会の後には談話の時間が設けられており、活発に意見交換をしています。

  • Q
    勉強会はどのような形式で開催されていますか?
    A
    Zoomで開催することが多いです。2次試験の勉強会では参加者が自分の解答を持ち寄り、解答プロセスを説明してお互いにコメントする形式で進めています。参加者の発言機会が多く、解答を多面的に評価されるため学習効果が向上します。また初心者向けの説明会やセミナーも開催予定です。
    *勉強会の進め方や内容は変更となる場合がございます。