お金が貯まる
家計見直し相談

家計簿なしでも大丈夫!
お金の不安を安心に変えるための
家計相談


このページの目次

  • こんな悩みや疑問はありませんか?
  • お客様から選ばれる理由は?
  • お客様のお声
  • 家計相談ってどんな効果があるの?
  • 家計相談って何をするの?
  • どんな人が家計相談を利用するの?
  • 家計相談の流れって?
  • ファイナンシャルプランナーの紹介
  • メディア実績
  • よくある質問①家計相談の実施にあたって
  • よくある質問②家計相談事例
  • お客様から選ばれる理由は?

こんな悩みや疑問はありませんか?

  • 今の家計状況でいいのかどうか気になっている…
  • 無駄な出費を減らして今よりも貯金ができるようになりたい!
  • 家計の見直しってどうやってしたらいいの?
  • お金の貯め方・増やし方が知りたい!
  • 子育てにかかるお金っていくらなの?
  • お金の貯めどきっていつなの?
  • 保険料に負担感を感じている…
  • 子どもが生まれたら学資保険って入った方がいいの?
  • 贅沢していないのにお金が貯まらない…
  • お金があればあるだけ使ってしまう…
  • いくら貯めたらいいのだろう…?
  • お金のことって何から手をつけたらいいの?
  • 我が家の適正な住宅の予算っていくら?
  • 住宅購入をしても大丈夫な家計かどうか知りたい…
  • お金の貯めどきっていつなの?

お客様から選ばれる理由

1.家計の総合相談

保険だけ、ローンだけ、貯蓄だけ、運用だけ・・・バラバラの相談ではなく、総合的なアドバイスをおこないます。総合相談だからこそできるご家庭に合わせた貯まる仕組みづくりがお客様に喜ばれています。現在、一般家庭399世帯(2020年7月1日現在)に対してお金の相談をおこなっています。

2.将来設計・アフターフォロー

お金を貯めること自体を目的にするのではなく、ご家族の想いが詰まった将来設計の実現を目的にアドバイスをおこないます。ご家庭ごとの価値観を大切にした将来設計づくりと家計決算による継続的なアフターフォローに力を注いでいます。

3.地域密着

出雲・松江を中心に、お会いできる地域に相談エリアを限定しています。お会いしてじっくりとお話をお伺いするからこそ、ご家庭の価値観を大切にした相談ができるのです。

4.平成16年設立

設立は平成16年。当時のお客様とは、16年以上のお付き合いをさせていただいております。親御様の影響で、就職や結婚をきっかけにお子様世代のご来店も増えています。ご来店頂いたお客様のきっかけで最も多いのがご紹介です。

5.情報発信

ニュースレター、フェイスブック、ホームページを利用して、暮らしに役立つマネー情報を継続的に発信しています。定期的なイベント、セミナーの開催により地域の皆様にお気軽にご相談いただけるよう努めております。

6.講師実績

県内高校や技術校といった公的機関や子育てサークル、企業内研修など多方面からマネーセミナーの講師依頼をいただいています。これまでの講演実績は180回を超えています。

7.保有資格

ファイナンシャルプランナーの中でも最上級資格であるCFP(R)や一級FP技能士、全国的にも取得者が限られているプライベートバンカー資格を保有した専門スタッフの対応でご安心いただいております。

2.将来設計・アフターフォロー

お金を貯めること自体を目的にするのではなく、ご家族の想いが詰まった将来設計の実現を目的にアドバイスをおこないます。ご家庭ごとの価値観を大切にした将来設計づくりと家計決算による継続的なアフターフォローに力を注いでいます。

お客様のお声

ライフプランなどをアドバイス頂き、心が軽くなりました
先行き不透明な日本社会で生きていく為に、日々不安を感じておりましたが、ご縁あってココ・DE・プランニング様でライフプランなどをアドバイス頂き、心が軽くなりました。これからは、国や企業が個人の生活を守ってくれない時代に更に入って行くと思います。この自己責任時代の中で、これからを照らしてくれる指針となっており、大変感謝しております。今後ともどうぞご指導よろしくお願い致します。

島根県出雲市K様(34才・会社員・ご夫婦)

将来の見通しが立つことは、想像以上に安心感があります
お金のことで何となく不安があっても、何をどうすれば良いか分からなかったため、トータルプランを立てて相談できることはとても良かった。将来の見通しが立つことは、想像以上に安心感がある。もっと早くから利用したかった。いつもていねいに相談に乗っていただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

島根県出雲市K様(33才・公務員・ご夫婦)


貯蓄、保険に関することなど幅広く丁寧に説明して頂けるのでとても助かります
社会人になってから“なんとなく”行っていたお金の管理について、一から学び直させて頂いています。給与明細の見方から、貯蓄、保険に関する事など、幅広く丁寧に説明して頂けるのでとても助かりますし、今までいかに自己流で管理していたのかが分かりました。豊かなライフプランが組めるよう、今後もココ・DE・プランニングさんから沢山の教えや助言を頂き、目標や計画性を持ったお金との付き合いをして行きたいと思います。

島根県出雲市K様(27才・看護師・女性)
親切・丁寧に対応していただき、毎年見直していけることは心強く思います
将来のお金のことについては、真剣に考えたこともなく(知識もなく)何とかなるくらいの思いでしたが、漠然ともしていなかったことが、ライフプランという将来必要になるお金をシュミレーションして、見える形にしてくれたことはとてもよかったです。そこから預金や保険のことも見通し、貯金の目標も具体的になって、親切・丁寧に対応していただき、毎年見直していけることは心強く思います。今後ともよろしくお願いします。

島根県松江市大越様(48才・会社員・ご夫婦)

家計相談ってどんな効果があるの?

保険だけ、ローンだけ、貯蓄だけ、運用だけ・・・バラバラの相談ではなく、総合的なアドバイスをおこないます。
※家計相談の改善の効果は、ご家庭ごとに異なります。
下記が主なポイントになります。

Point.1
今の家計状況でいいのかどうかがわかります!
家計のシミュレーションをすることで、「今の貯金のペースで今後の家計が成り立つのか?」「老後までにいくらお金を貯めればいいのか?」といった漠然とした不安が解消されます。具体的な数字で家計の今の状態が把握できるので、これからのお金の使い方や貯め方の見通しが立てやすくなります。
Point.2
子どもの進学費用にかけられる予算がわかります!
お子様の教育資金の準備を頑張りすぎると、老後の生活にも影響が出ます。これらを回避するためには、これからどんなお金がかかるのか?を事前に確認しておくことが重要です。そのためには、兄弟間の教育費のバランスを考えたり、あなたの家計から無理なく出せる教育費の金額を把握しておく必要があります。準備したい金額と家計から準備できる金額は違います。だからこそ、計画的に教育費の準備をしていきたいものです。
Point.3
適切なマイホーム予算がわかります!
「家賃と住宅ローンの金額が同じだからマイホームを買っても大丈夫!」と安易な基準で考えていませんか?住宅を買った後、家計の出費がどのように変化するのか?購入前の今から把握しておきたいものです。固定資産税や火災保険料、今後の修繕費など、住宅購入後にかかるお金があります。これらを踏まえて、あなたの家計にとって無理のない予算を考えてみませんか?適切な予算がわかれば、安心が手に入ります。
Point.4
適切な車の購入予算がわかります!
「何年毎に車の買い替えをするのか?」「今後の車の予算はいくらか?」「車をローンで買った方がいいのか?」これらを判断するための基準がわかります。ガソリン代、車検費用、自動車保険料、自動車税、タイヤ代、タイヤ交換費用、オイル交換費用など、維持費も踏まえて今後の車の予算を考えたいものです。
Point.5
保険料が適切かどうかがわかります!
今後も無理なく払える保険料なのか?がわかります。保険料に負担感を感じている方の多くが、国や会社の保障制度を知らずにもしもの備えをしています。これらの対策をすることは大切ですが、家計が回らなくなっては本末転倒です。貯金額よりも保険料の方が多い方は要注意です。まずは、国や会社の保障を確認しましょう!
Point.6
お金の使い方の傾向がわかります!
家計の見直しをするために役立つのが、あたなのお金の使い方の傾向を知ることです。お金が貯まる家計は、「何にお金をかけたいのか?」といったお金に対する価値観が明確です。これらが明確なので、お金の使い方にもメリハリがあります。あなたのお金の傾向がわかれば、家計の見直しもスムーズにできます。効率よく家計を見直すことができれば、お金のことで悩む時間を減らせます。減った時間を何に使いたいですか?
Point.7
家計にゆとりをつくるための適切な予算がわかります!
家計にゆとりをつくるポイントは、家計全体からお金の使い道を考えることです。理想の暮らしをイメージしたときに、現状の家計との間にギャップがあれば、それがあたなの家計の課題になります。その課題を1つずつ解消していく方法を私たちFPが一緒に考えていくのですが、そのためには「いくらあれば生活ができるのか?」「今、いくらで生活をしているのか?」「どんな暮らしがしたいのか?」といったあなたの家計の現状とご希望をお伺いする必要があります。その上で、「どのくらいのペースで資産形成をしていったら良いのか?」という未来の家計の話ができるのです。
Point.8
大きな支出への備え方がわかります!
教育・住宅・老後のお金のことを人生三大資金と言います。家計の見直しをするときには、大きな出費の見直しから始めます。大きな出費に目安を決めておくことで、今後の家計の見通しが立てやすくなります。これ以外にも考えておきたいお金が、保険料、車のお金、趣味・レジャー費です。これらのお金に優先順位を決めることによって、お金の使い方と貯め方にメリハリがでます。
Point.9
使途不明金がいくらあるのかがわかります!
使途不明金をいかに減らせるかが家計の見直しのポイントです。家計簿をつけていても使途不明金が50万円以上ある方々がいます。家計のやりくりが苦手な人ほど、使途不明金の金額が多くなる傾向にあります。もし、あなたの家計に使途不明金が年間50万円あれば、これからの10年でいくらお金を貯められますか?時間は財産です。今からお金と向き合うことで、家計にゆとりをつくることができます。“より良く”という視点で家計の見直しを始めてみませんか?
Point.10
家計の課題がどこにあるのかがわかります!
お金のことって何から手をつけたらいいのか?わからない方がほとんどです。「お金のこと = 難しい」で終わらせてしまっていては、現状は変わりません。家計のシミュレーションでは、質問に答えるだけで、あたなの家計の今の状態とこれからの貯金額の変化がわかります。家計の全体像を知ることで、あなたの家計の課題が明確になります。これらがわかると、効率の良い家計の見直しの手順と方法を考えていくことができます。
Point.1
今の家計状況でいいのかどうかがわかります!
家計のシミュレーションをすることで、「今の貯金のペースで今後の家計が成り立つのか?」「老後までにいくらお金を貯めればいいのか?」といった漠然とした不安が解消されます。具体的な数字で家計の今の状態が把握できるので、これからのお金の使い方や貯め方の見通しが立てやすくなります。

家計相談でこんな気づきがあります!

気づき①
2人の子どもの大学進学時期が重なる期間は家計が赤字になるなぁ…
気づき②
子どもの高校入学と車の買換え時期が重なり出費がかさむなぁ…
気づき③
5年以内に夫婦2人の車の購入があるなぁ…費用はどうする?
気づき④
教育資金と老後資金が足りないなぁ…
気づき⑤
退職までは何とかなりそうだけど、老後は厳しいなぁ…
気づき⑥
年金だけでは暮らしていけそうもないなぁ…
気づき⑦
早期退職をしたいけど、もう少しだけ働いた方がいいのかも…
気づき⑧
保険料の負担が多くて貯金ができていないなぁ…
気づき⑨
食費は削減したくないけど、食費以外の費用は見直した方がいいかも…
気づき⑩
家族旅行は毎年いけるようにしたいなぁ…
気づき②
子どもの高校入学と車の買換え時期が重なり出費がかさむなぁ…

家計相談って何をするの?

家計相談では、生涯あなたがお金に困らないために資産形成のサポートをしていきます。
“ムダな出費を減らし、資産形成に回すお金を増やすこと”
それが、家計相談であなたと目指していきたいゴールの一つです。

そのために・・・
まず、家計の現状と今後のご希望をもとに、これから50年間の家計のお金の流れをシミュレーションして見える化します。
ご希望通りのお金の使い方ができるのか?これから先お金が足りなくなる可能性があるのか?家計のシミュレーションをしながら確認していきます。
これにより、お金が貯められる時期、出費が多くなる時期がわかります。
いつ、何に、どのくらいのお金が必要なのか?を整理することで、将来という視点からこれからのお金の使い道の目安づくりができます。
家計相談の中では、これらの目安づくりを一緒に考えていきます。
このとき、あなたがまだ気づいていない家計の課題や問題点があれば、解決するための具体的な方法を一緒に考え、実行に向けたサポートをしていきます。
これらを踏まえ、未来の家計という視点から“お金の使い道とそのバランスを考える”ことで、今よりも“より良い家計づくり”を目指していきます。

あなたの家計のお悩みをじっくりと聞きながら、あなたのご家庭に合った家計見直しの方法をご提案します。

どんな人が家計相談を利用するの?

家計相談をご利用のお客様の構成比になります。(2020年5月20日現在)

[内訳]
☑ 会社員・公務員:69%
☑ 経営者:14%
☑ 個人事業主:7%
☑ 開業医:7%
☑ 年金生活者:3%

お客様の約7割が会社員・公務員の方になります。
ご相談のきっかけは、ご紹介が5割、HPが5割となっております。

家計相談の流れって?

【STEP 0】

まずは、お問い合わせください
電話かメールフォームでお問い合わせください。ご希望の日にちが決っている方は、第2希望まで日時をお伝えください。また、ご相談に関するご不明な点や質問がありましたらお気軽にお聞きください。
【料金について】 家計相談のサービス料金は、50,000円(税別)になります。

≪お支払いについて≫

初回相談時にご案内をいたします。
決済方法:銀行振込/現金/PayPay/au PAY
※PayPayとau PAYはご来店の方のみご利用いただけます。

≪割引サービスについて≫

下記の会員様は、初年度会費(個人)5%引きの対象となります。

●こっころの会員様(島根県版限定)
●ジョイメイトしまねの会員様
●山陰中央新報「さんさんクラブ」の会員様
【相談場所について】 弊社もしくはzoomによるオンライン相談となります。

※ご自宅をご希望の方は地域によって対応が異なりますので、個別にお問い合わせくださいませ。
【オンライン相談について】 ZOOMアプリを使ったオンライン相談となります。
家計相談の実施日の前日までに、相談アカウントの詳細をメールにてお送りいたします。
事前にZOOMアプリのインストールをお願いします。
【ご準備いただくものについて】

ご持参いただくものは特にありませんが、より具体的な家計診断をご希望の方は、以下をお手元にご準備ください。

☑ 預金通帳
☑ 源泉徴収票または、確定申告書、給与明細表
☑ ローン支払明細書(住宅ローン・自動車ローン・教育ローン・クレジットなど)
☑ 保険証券または、契約内容のご案内(生命保険・火災保険・自動車保険など)

【返金保証制度について】 相談を受けられて、ご相談の内容にご満足いただけなかった場合には、家計相談のサービス料を100%返金いたします。
できる限りそのようなことがないよう事前に、しっかりとご説明させていただきますが、実際に相談をしてみないとわからない点もあると思います。
初回の家計相談日から30日以内にお申し出いただければ、理由は一切問いません。
返金保証サービスは、プロとして相談内容に責任を持つためのサービスです。
相談の効果について、ご満足いただけなかった場合には必ずお申し出ください。
【家計相談の進め方について】 家計状況をお聞きしながら50年分の家計のシミュレーションを作成します。
初回相談の目安は2時間となります。
ヒアリングについては、質問にお答えいただく形で進めていきます。
(家族構成、手取り額、今後の働き方、現在の出費、住宅購入のご希望の有無、お子様の進学プラン、自動車購入のご予定など)
1回あたりの相談時間については、ご都合に合わせて対応させていただきますので、当日、お申し出くださいませ。
【オンライン相談の事前準備について】 zoomによるオンライン相談を実施しています。
事前にzoomアプリのダウンロードをお済ませください。
前日までにアクセスページへのリンクとパスワードをご予約時のメールにお送りします。

※オンライン相談はスマホでも可能ですが、家計のシミュレーションのデータを画面共有するため、パソコンやタブレットのご利用を推奨します。

※wifi環境が整っていない方については、データ通信料がかかりますのでご注意ください。(通信料はご契約の通信会社によって異なります。)
【2回目以降のご予約について】 初回面談のときに、次回の相談予約をしていただけます。
【家計のシミュレーションのお渡し方法について】 ご相談の中でお作りした家計のシミュレーションは、印刷してお渡しいたします。

※オンライン相談の方は、後日郵送させていただきます。
【相談場所について】 弊社もしくはzoomによるオンライン相談となります。

※ご自宅をご希望の方は地域によって対応が異なりますので、個別にお問い合わせくださいませ。
Step
家計の現状分析
まずは家計の現状とこれからご家族でやりたいことをお伺いします。
家計の現状はご自身で把握できていなくても大丈夫です。
ご質問をしながら、一緒に家計の現状を把握するところからサポートします。
ご家族でやりたいことは例えばこんなこと。
  • 子どもが小学校に入るまでに家を買いたい
  • 5年に一回は自動車の買換えをしたい
  • 毎年家族で旅行に行きたい
  • 子どもが18歳までに進学資金を500万円貯めたい
  • 55歳までに資産形成をして仕事を早期退職したい
  • 国の年金では不安だから65歳までに3000万円を貯めたい
お伺いした家計の現状とこれからのご希望を数値化して
これからの家計のお金の流れをシミュレーションして見える化します。
Step
家計の改善案の作成
家計の現状分析の結果、今のままの家計で問題がなければ良いのですが
残念ながら、ご希望通りにお金を使っていくとどこかでお金が足りなくなる
そんなご家庭も少なくありません。

このようなご家庭は、今後の理想と現実にギャップがある状態です。
理想と現実にギャップがある場合、改善案を考えます。
どうすれば理想と現実のギャップが解消できるのかご相談者様と一緒にその方法を考えます。
理想と現実のギャップを解消する方法は大きく分けると・・・

1.収入を上げる
2.支出を下げる
3.財産の運用効率を上げる

この3つしかありません。
できる可能性があることを発見して、理想と現実を解消する案を考えます。
できた案が改善案です。
Step
家計の改善案の実行支援
改善案ができたら実際に実行します。
家計を改善する時は今すぐできることもあれば
時間をかければできること、勉強すればできること、
誰かに任せればできること、手段や方法はいくらでもあります。
改善案の段階はまだアイデアに過ぎません。
具体的に実行しなければ理想と現実のギャップは解消されません。
改善案に合わせて、お金の稼ぎ方・使い方・貯め方・増やし方・
借り方・守り方・分け方の見直しのための実行支援を行います。
アフターフォロー
1.整理ボックスのプレゼント
家計の改善案と家計に関わる資料を整理するボックスをお渡しします。
収納ボックスは、タグが付いているファイルで整理されています。
家計の改善案の資料だけでなく、生命保険や火災保険などの保険証券や住宅ローンなどの
ローン明細書、資産運用の取引残高報告書や年金定期便など、家計に関する大切な資料を
まとめて整理して保管できます。
家計の資料がひとつに整理されていますので、何か家計で困ったときには、
このボックスを確認するだけで必要な書類が見つかります。

2.家計の決算で継続的なサポートが受けられます
ご家族でやりたいことを実際に実現するために大切なことがあります。
それは作った改善案を作りっぱなしにしないことです。
少なくとも年に一回は、改善案に対して実際はどうなっているのか、
家計の確認をお勧めしています。これを家計の決算と呼んでいます。
「自分たちだけでは、家計の決算をやらずに忘れてしまう」
「毎年、家計やお金に関する情報がほしい」
そんなお客様には、家計の決算サポートを提供しています(有料です)。
なお家計相談を受けられた89.8%(2020年6月末時点)のお客様が
家計の決算サポートをご利用されています。
Step
家計の改善案の作成
家計の現状分析の結果、今のままの家計で問題がなければ良いのですが
残念ながら、ご希望通りにお金を使っていくとどこかでお金が足りなくなる
そんなご家庭も少なくありません。

このようなご家庭は、今後の理想と現実にギャップがある状態です。
理想と現実にギャップがある場合、改善案を考えます。
どうすれば理想と現実のギャップが解消できるのかご相談者様と一緒にその方法を考えます。
理想と現実のギャップを解消する方法は大きく分けると・・・

1.収入を上げる
2.支出を下げる
3.財産の運用効率を上げる

この3つしかありません。
できる可能性があることを発見して、理想と現実を解消する案を考えます。
できた案が改善案です。

ファイナンシャルプランナーの紹介

池原 元樹
Motoki Ikehara
【ご挨拶】

将来のために、お金の勉強がしたいと思っていた頃、FP資格と出会いました。

知れば知るほど、いかにお金について無知だったのかを痛感しました。

FPになり、この15年間で30代~60代まで様々な家計の相談をしてきました。

「お金や金融商品に振り回される」暮らしではなく、「お金や金融商品を上手に活用する」暮らしを広めていきたいと思っています。

生まれ育った島根の家計が元気になるように、ライフプランとお金の知識で、サポートします。


【出身地】島根県松江市

【居住地】島根県松江市

【担当地域】島根県出雲市、松江市

【保有資格】

☆特定非営利法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
 CFP®認定者
☆国家資格 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
キャッシュフローコーチ®
☆日本証券業協会 二種外務員

CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、 米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内に おいてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。
芝 禮子
Reiko Shiba
【ご挨拶】

28歳の時に、主婦業から転身し「日常の用と美」を追求した工芸店を開きました。

その後、大分パルコに2号店、博多に3号店を出店しました。

バブル経済崩壊後に47歳で初めて出雲の土地を踏み、生命保険会社に入社しましたが、お客様に自分の納得できる提案をしたいと思い保険会社を退社しました。

平成13年にFPとして独立起業後、平成15年にココ・DE・プランニングを設立、平成16年に法人化しました。

お客様の様々なご相談にお応えします。


【出身地】宮崎県

【居住地】島根県出雲市

【担当地域】島根県出雲市、大田市、雲南市

【保有資格】

☆公益社団法人日本証券アナリスト協会 (SAAJ) 
 認定プライマリー・プライベートバンカー
☆国家資格 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
☆日本証券業協会 二種外務員
梶川 麻美
Asami Kajikawa

【ご挨拶】

20代半ばでFP資格に出逢い、ライフプランやお金の知識により、将来不安を解消していけることを知りました。

20代後半で地元・島根にUターンし、金融機関での勤務を経て30歳でFPに転身しました。

“十人十色”という言葉があるように、ライフスタイルやお金に関する悩みも一人ひとり異なります。

皆様の“想い”を大切にしながら、目の前にある“不安”を解消し、ご家庭に“笑顔”と“幸せ”を運ぶお手伝いができればと思っております。


【出身地】島根県

【居住地】島根県松江市

【担当地域】島根県出雲市、松江市

【保有資格】

☆特定非営利法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
 CFP®認定者
☆国家資格 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
☆日本証券業協会 一種外務員

CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、 米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内に おいてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

梶川 麻美
Asami Kajikawa

【ご挨拶】

20代半ばでFP資格に出逢い、ライフプランやお金の知識により、将来不安を解消していけることを知りました。

20代後半で地元・島根にUターンし、金融機関での勤務を経て30歳でFPに転身しました。

“十人十色”という言葉があるように、ライフスタイルやお金に関する悩みも一人ひとり異なります。

皆様の“想い”を大切にしながら、目の前にある“不安”を解消し、ご家庭に“笑顔”と“幸せ”を運ぶお手伝いができればと思っております。


【出身地】島根県

【居住地】島根県松江市

【担当地域】島根県出雲市、松江市

【保有資格】

☆特定非営利法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
 CFP®認定者
☆国家資格 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
☆日本証券業協会 一種外務員

CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、 米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内に おいてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

メディア実績

ラジオ出演

2020.1.31放送
FMちゅーピー 裕治郎のダメダメ経営者改造計画
2020.1.24放送
FMちゅーピー 裕治郎のダメダメ経営者改造計画
2020.1.24放送
FMちゅーピー 裕治郎のダメダメ経営者改造計画

TV出演

2019.9.21放送
TSK山陰中央テレビ ヤッホー!
2012.10.6放送
日本海テレビ スパイス
2012.10.6放送
日本海テレビ スパイス

新聞等掲載

2020.1 掲載
出産・育児コミュニティ
JAしまね こども倶楽部会報 2020年1月号
2019.9.2 掲載
山陰中央新報
2019.8.24 掲載
山陰中央新報
2019.8.20 掲載
山陰中央新報
2019 春 発行
地域密着 子育て応援紙ほっぷvol.19
2018.8.31 掲載
山陰中央新報
2017.10.22 掲載
生活応援情報誌 りびえ~るvol.466
2016.6.26 掲載
山陰中央新報
2012.1.30 掲載
山陰経済ウィークリー
2011.10.25 掲載
山陰経済ウィークリー
2011.10.25 掲載
島根日日新聞
2019.8.24 掲載
山陰中央新報

講演・セミナー・研修実績

2010年~2020年
講演実績は下記サイトをご覧ください。
http://www.cocode-planning.jp/175.html
2010年~2020年
講演実績は下記サイトをご覧ください。
http://www.cocode-planning.jp/175.html
よくある質問(家計相談の実施にあたって)
【Q】自宅まで来てもらうことはできますか? 【A】地域によって異なりますので、別途、ご相談ください。
【Q】相談は何時までできますか? 【A】20時まででしたら、事前のご予約でご対応しております。
お仕事帰りにもご利用いただけます。
それ以降の時間帯をご希望の場合は、別途、ご相談ください。
【Q】相談は土日でもできますか? 【A】はい、事前のご予約で土日もご対応しております。
祝日のご対応も可能です。お気軽にお問合せください。
【Q】夫婦で相談に行ったほうがいいですか? 【A】お一人様でもご相談はいただけますが、ご夫婦ご一緒でご相談いただいた方が、相談の効果は大きくなります。
【Q】子どもを連れて行っても大丈夫ですか? 【A】はい、大丈夫です。
キッズルームなどのご用意がない点は、予めご了承ください。
【Q】駐車場はありますか? 【A】はい、お客様専用の無料駐車場が2台ございます。
ご予約の際に、弊社敷地内の駐車場をご案内いたします。
【Q】電話やメールで相談はできますか? 【A】事前のお問合せについては、電話またはメールでお受けしておりますが、ご相談については、電話やメールではお受けしておりません。
ご了承ください。
【Q】相談は何時までできますか? 【A】20時まででしたら、事前のご予約でご対応しております。
お仕事帰りにもご利用いただけます。
それ以降の時間帯をご希望の場合は、別途、ご相談ください。
よくある質問(家計相談事例)
家計相談について
Q. 家計簿をつけていなくても大丈夫ですか?
Q. 家計状況を見せるのが恥ずかしいです。
Q. どうやってFPを選んだらいいですか?
Q. どうやってFPを選んだらいいですか?
家計管理について
Q. なぜ、家計が赤字になるのでしょうか?
Q. 家計のやりくりが上手くできません。
Q. 他の家庭はどうですか?(収入・出費・貯金額)
Q. 他の家庭はどうですか?(収入・出費・貯金額)
家計の見直しについて
Q. なぜ、家計を見直すと人生が変わるのか?
Q. 家計の見直しのポイントって何ですか?
Q. 家計の見直しって何のためにするのでしょうか?
Q. 家計の見直しって何のためにするのでしょうか?
子育てのお金について
Q. 学資保険ってどうですか?
Q. 教育資金っていくらかかりますか?
Q. 産後復帰のタイミングを迷っています。
Q. 産後復帰のタイミングを迷っています。
家計のやりくりについて
Q. 家計のやりくりが上手にできません。
Q. どうやって出費を減らしたらいいですか?
Q. 収入が高い人ほど老後生活が大変になるって本当ですか?
Q. 収入が高い人ほど老後生活が大変になるって本当ですか?
貯金について
Q. 貯金ができません。どうやったらいいですか?
Q. お金の貯めどきっていつですか?
Q. 平均所得金額545万円以上でも貯金ができないのはなぜですか?
Q. 平均所得金額545万円以上でも貯金ができないのはなぜですか?
住宅購入について
Q. 住宅の予算ってどうやって考えたらいいですか?
Q. 住宅購入に失敗しない方法は何ですか?
Q. マンション購入のポイントは何ですか?
Q. マンション購入のポイントは何ですか?
保険の見直しについて
Q. 保険料に負担感を感じています。
Q. オススメの商品は何ですか?
Q. 保険の見直しのポイントって何ですか?
Q. 保険の見直しのポイントって何ですか?
資産形成について
Q. どうやってお金を増やしたらいいですか?
Q. 資産形成をする前にやっておくべきことはありますか?
Q. 資産形成に回せるお金がいくらなのか知りたいです。
Q. 資産形成に回せるお金がいくらなのか知りたいです。
結婚・離婚・転職のお金について
Q. 結婚後の家計が成り立つか心配です。
Q. 離婚後の家計が成り立つか不安です。
Q. 転職後の家計が気になります。
Q. 転職後の家計が気になります。
個人事業主の方のお金について
Q. 家計と事業のお金がごちゃごちゃになっています。
Q. 家計と事業のお金をどのように考えたらいいですか?
Q. 経営の相談もできますか?
A. はい、個人事業主様や経営者様向けの相談サービスもございます。
Q. 経営の相談もできますか?
A. はい、個人事業主様や経営者様向けの相談サービスもございます。
その他
Q. 奨学金について知りたいです。
Q. 子供もお金の相談ができますか?
Q. 退職後の家計の相談もできますか?
Q. 退職後の家計の相談もできますか?

会社案内

会社名
有限会社ココ・DE・プランニング
事業所
〒693-0068
島根県出雲市姫原3丁目1番地4
TEL
0853-25-3104
FAX
0853-25-3114
フリーダイヤル
0120-24-9199
地図
駐車場
敷地内のNo.10~12をご利用ください。
TEL
0853-25-3104
営業時間 9:00 - 17:30 ※平日

0120-24-9199
土・日・祝(事前予約で休日対応可)