一人ひとりを尊重したイエナプラン教育で
自律と共生を学ぶ
フリースクール

 SeedLing   Prism    

Prismの理念

学校に行かない子どもは、自分で考える力がある。
学校に行かない子どもは、決断力がある。
Prismは本気でそう思っています。
なぜなら、周りのほとんどが「学校にいくのが当たり前」という考えを持っているのに対し、学校に疑問を持ち、行かないことを選択できる力があるからです。
私たちは、そんな子どもたちを心から応援しています。

Prismでは自分の承認(自分は、自分でいいと思えること)と自由の承認(自分も認め、他者も認められること)を育むことを軸に子どもたちが、興味のあるものを入り口に学びの世界を広げていきます。

salon image

イエナプランとは

イエナプランとは、「対話」・「遊び」・「仕事」・「催し」の4つを基本の活動としています。
対話:人は、1人では自分を認識することはできません。他者と対話をすることで、自分を認識し、他者との違いを知っていきます。また、コミュニケーション能力は、社会生活においても必須であり、子どもたちは、安全、安心の場で発言してこそ、人との対話は楽しいと感じていきます。
遊び:本気で遊べる子は本気で学べる子です。イエナプランでは、遊びそのものを学びと捉えています。
仕事:イエナプランでは勉強を仕事と呼びます。Prismでは、プログラミングや動画作成、英語教育など学びのキッカケを作り、子どもたちが興味を示すものをプロジェクト形式に進めていきます。
催し:何かを友達を協働して、形にするという体験は、たくさんの学びがあり、子どもにとって、かけがえのない体験になります。Prismでは、子どもたちと話し合いながら、形にしていきます。
salon image

1日の流れ

~1日の流れ~

10:00 おはようございます!!対話タイム(最近の出来事、今日やりたいこと、最近読んだ本など、テーマを決めて話す)

10:30 活動開始 プログラミング教育、動画作成などプロジェクト形式に活動

12:00 昼食タイム

13:00 遊びタイムや午前中の続きしたい人は続きをする

14:30 対話タイム(今日の感想、したいことなどを話し合う)

15:00 終了



salon image

料金


salon image

代表あいさつ

はじめまして!
SeedLing Prism代表の上掛です。
私は、看護師、助産師の資格を保有しており、ずっと病院で勤務してきました。忙しく、息が切れる毎日でしたが、大きな疑問も持たず、家庭と仕事の両立をおこなっていました。
その生活が大きく一変したキッカケは、わが子の不登校でした。
家にいる子どもが心配で、仕事も手に付かず、フルタイムを諦める形になりました。
どうして、こうなってしまったのか?理解してあげられない自分を責め、学校に行ってくれない子どもを責め、理解してくれない社会を責めました。
だけど、それでは何も解決になりません。この負のループを断ち切るために、自分の行動範囲を広げ、たくさんの人に出会い、子どもを連れて海外親子留学も体験しました。
その中で、学びは多様であること、大切なのは好奇心や探究心、自分の中に問いをもつことが大切であるということに気づきました。
一般的に小学校3年生くらいに自我が芽生えると言われており、9歳の危機ともいわれています。現代の子どもは、カリキュラムも膨大で、「私はだれなんだろう?何のために生きているんだろう?」などという、答えのない問いをもつ機会さえ与えてもらえていないのではないか?と感じています。Prismでは、こどもは、かならず自分で自分を幸せに導く力を持っているという信頼をもとに関っていくことを軸に活動しています。
salon image

Staff

staff image

上掛 貴世子

SeedLing Prism 代表

看護師・助産師として病院勤務15年。子どもが不登校になり、子どもの将来を心配するあまりに、子どもの意思に反して学校に行かせようとして、子どもとの関係が悪化する。このままではいけない。自分の視野が狭いのではないか?と、たくさんの人に会いに行き、世の中にはもっと多様な学びがある!子どもの自分の型にはめなくていいのだと確信する。不登校の子どもほど、気付く力、考える力があるのではないか?と思い、問題を抱えた子から素晴らしい子に変換するべく、たくさんの方の力を借りてフリースクールを立ち上げる。
staff image

歌崎 雅弘

コーチ

京都大学農学部卒業後、スポーツ用品メーカー、商社で12年間勤務を経て神戸で「いま-みらい塾」という学習塾を経営。学校の勉強が全てとは考えておらず、むしろ学校以外の選択肢を選んだ子ども達は「勇者」であると考えている。その勇者達を育てることのできるフリースクールに大きな可能性を感じ、志願してコーチに就任することに。学校の勉強が簡単になる「早押しクイズアプリ」がアイデアで「日本e-Learning award2019」において、「学習アプリ特別部門賞」を受賞。

Access Information

会社名:
SeedLing Prism
住所:
大阪府寝屋川市高宮新町2-1 小寺ビルディング
1階 SeedLing English寝屋川本校
電話:
072-803-8830
Eメール:
kiyoko@seedling-ec.com
営業時間

営業時間