BACK YARD

architecture + interior  design


~込めた想い~

大切なモノ それは
back yardにしまってあることが多い
探していたモノが
そこで見つかることもある

ストックしてきたモノ(思考)が
みなさまとの出会いの中で
生活に刺激をもたらし
繋がっていけるようなものでありたい。

北米ではどこの家にも
広い裏庭(BACK YARD)があり
手入れは欠かさないらしい。
新たに芽吹き 創造していける
風通しの良い場所になるように。


はじまりは HOTEL から
そしてニューヨークへの
一人旅~建築探訪
幼少期 プラスドライバーをにぎってた
おそらくモノづくりへの興味は
そこからはじまっていたのかも。



富澤恵美子
二級建築士 インテリアコーディネーター


1990~ HOTEL勤務
1992~ インテリア業界へ
1997~ 店舗ディスプレイ・ディレクションなど
1999~   住宅建築を主に
エクステリア~インテリア・造作家具デザインも含めた
プランニングをおこなう
 

 
  



無機質なもの
コンクリートやスチール

そこに、対比する異素材

やさしいファブリック
リネン素材
ナチュラルな無垢材

それらが絶妙にバランスをとりあい
お互いが程よく主張しあった時
とても気持ちよく感じる

ビンテージとは違った
綺麗に着くずされたような そんな生活シーンを
つくりたい


今でもHOTELの空気感がいい
豪華ではない
非日常を覗かせながらも居心地の良さがある
いつか「HOSTEL」をつくる

家造りのなかにも少しだけ
非日常をもとめたい
少し刺激のあるスペースがあることで
日々を見つめる楽しみも増える
住む人と一緒に 家も時を重ねていることを
感じれると思うから。



■WORKS

インテリアデザイン
エクステリアデザイン
オーダーファニチャー


お問合せ先…準備中