暗号通貨取引所CIEX
CSpay決済のすべて




暗号通貨の取引所であるCIEXは、世界の半分以上の資金が流れている世界のFINMA(スイス金融庁)に認可され2019年2月25日にオープンしました。


CIEXはCSpayという暗号通貨の決済端末も同時に展開している取引所で、すでにアジア地域では1万店舗以上の導入実績があり、日本でも利用できるお店が増えております。



これからヨーロッパを初め、アジア圏以外の先進国でも暗号通貨決済端末(CSpay)が置かれる予定でして、これからWechatPay、LINE Payでの支払いもCSpayの端末で使用可能になります。


【CSPAY追記】

  • CSWALLETアプリ内で、LINEPAY&ゆうちょから直接BTCを購入できるようになりました
  • CSトラベルがアプリ内に実装されるようになりました
  • KOC(香港のグルナビのような広告代理店)も実装され始めています


▷ KOC公式HPはこちら


その他の電子決済端末もCSウオレット内に随時導入予定となっています。




買った瞬間CIEXコインが200%アップ!
特別パッケージ 大判振る舞いが凄すぎる!

CIEXパッケージの購入方法が変更となりました。


こちらのサイトをご覧の皆様

驚愕のCIEX新プランはもうご存知ですか!?

なんと!!!

CIEXコインを購入した時点で『出資金額の2倍分(200%)のCIEXコインがもらえる』に大きく変わりました‼️


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【パッケージの変更点】

旧プラン

市場販売価格の15%オフで購入することが可能。



出資金額の3倍分(300%)ものCIEXコインが配布。
(2020年 1月10日終了)


新プラン(只今のパッケージプランはこちら)

出資金額の2倍分(200%)のCIEXコインが配布。

ーーーーーーーーーーーーーーーー



【通常購入と特別パッケージの違い】


取引所でCIEXコインを普通に購入する場合

5万円分CIEXコインを購入しようすると、取引所で販売されている価格で5万円分購入という形になります。


CIEX特別パッケージ購入の場合

新しい"CIEX特別パッケージ購入"だと5万円分のコインを200%配布されますので、合計10万円分購入しているのと同じ事になります。



【注意点】

購入した枚数のコインは 1日1%ずつリリースされいく仕組みが取られています。

よって 全てのコインが売却できるまで200日間が必要となります。


例)特別パッケージで購入したコインの枚数が全部で500枚だった場合、500枚の200%プラスなので『合計1000枚』皆様のウォレットに配布されます。


1日目:500枚の1%の5枚配布(合計5枚)
2日目:500枚の1%の5枚配布(合計10枚)
3日目:500枚の1%の5枚配布(合計15枚)

という感じで 200日後には全てのコイン『1000枚』がリリースされます。

コインの売買が可能な枚数は、”売却時にリリースされている枚数のみ”となります。


今回のパッケージプランの変更で、非常に期待値の高いCIEXコインを、通常の2倍保有することが可能となりました!!

注意:画像では300%で紹介させていただいておりますが、現在のパッケージ購入は200%プラスとなります。(2020年1月10日〜)

パッケージを購入するには
申し込みが必要です

LINE@でお気軽にご相談ください。

コインを購入した瞬間に200%アップのCIEXコインが配布される特別パケージ購入は、誰でも購入することは可能となりますが、お得なパッケージ購入をする為には、”紹介者(当サイト等)からの手続き”が必ず必要となります。


【特別パッケージ購入方法の流れ】

  1. LINE@で購入する旨を伝える
  2. 担当者より折り返し連絡があります
  3. 所定の手続きに沿ってCIEXコインの購入
  4. 以上で購入が可能となります


▷ 詳しい詳細が知りたい方はこちら

※特別パッケージのみ手続きが必要で、CIEX取引所の取引板では普通にCIEXコインは購入可能です。


200%アップの特別パッケージ購入を希望される方は、こちらのLINE@より『CIEXコインを購入したいです』とご連絡ください。

ご連絡いただけますと、担当者よりコインの購入方法等をご説明させていただきます。^^

暗号通貨取引所CIEXとは

暗号通貨取引所CIEXの特長


スイスの暗号通貨の収入は無税


スイスでは国の方針で明確に、トレードやICOで収入を取っても課税なしとされています。

また、スイス銀行が暗号通貨取引所の取引銀行になってくれたのはCIEXが世界初だということです。


ツーク市がクリプトバレーに認定


2018年のG20サミットでスイス経済担当大臣は、スイスがブロックチェーンの首都(クリプトバレー)と位置づけられると述べた。

 スイスは『暗号通貨の中心地』として活動し始めている中、FINMA(政府)に認められている”唯一の取引所それがCIEX”ということです。


国が公式にICOを認めている


ICOをするためにはFINMA(スイスの金融監査局)のライセンスを取得するか、ライセンスを持っている取引所に申請する必要があります。 

このFINMAのライセンスを取得できたのは世界でただひとつ『CIEX取引所』のみとなりますので、今後ICOを行う場合、必然的にCIEXに申請がくるということになります。


最新のサイバーセキュリティー


CPpayとCIEXのセキュリティはHuaweiの最新技術を利用しています。

5層のハッキング防止システム、各段階における保護でハッキングの可能性を大幅に減らします。

合法性や安全性などいくつもの厳しいチェックを全てクリアーした世界で唯一の取引所がCIEX取引所なのです。

マネーロンダリング防止のブロックチェーン技術。

日本の金融庁やFBIも注目している。


FINMA(フィンマ)とは

金融市場監督法(FINMAG)の下、2009年にスイス連邦保険局(BPV)、スイス連合銀行委員会(EBK)、スイスマネーロンダリング管理局(Kst GwG)が合併して設立された金融監督機関のこと。

債権者、投資家、被保険者といった金融市場の顧客の保護と金融システムの保護を目的とするために作られています。

CIEXは『FINMAに認められた唯一の暗号通貨取引所』だと言うことです。



他の暗号通貨取引所との大きな違いは


CIEX取引所は暗号通貨の取引手数料(会社の利益)がユーザーに分配されるという特徴があります。

会社側の利益が20%で残りの80%の利益は『CIEXトークンを保有しているユーザー』に還元される仕組みが備わっています。

FINMAのライセンスを持ちながら配当型がもらえる取引所としてCIEXが”世界初”となります。

暗号通貨決済端末CSpayとは

暗号通貨決済端末CSpayの特長


暗号通貨決済が可能に!!



法定通貨の決済端末は無数にありますが暗号通貨決済はCSpayが世界初です。

CSpayは中国で制限が入ったアリペイ、ウィーチャットペイの代替え決済端末として注目されており、すでに香港、台湾、韓国、など、アジアを中心に1万台以上設置してあります。



日本国内でも利用可能に!!


実際にCSpayは日本国内にも導入され始めています。

決済端末を置く店舗が増えればCSpayの利用者も当たり前のように増えていきます。

 これからの時代、暗号通貨さえもっていれば世界中どこでも誰でも使えるようになっていき、そんな未来を考えると、CSpayは全世界で一気に普及するでしょう。

また、そうなった場合、CSpayと連動するCIEXコインの価格はどのような変化があるでしょうか。

CSpayが急速に普及している理由


店舗側のメリットと暗号通貨保有者のメリットが大きい


今までお店で利用できなかった暗号通貨が利用できるのと、通常 クレジットカードで決済をした場合、店舗側は5%の手数料が引かれます。

CSPayの場合この手数料が1.5%~2%です。


これだけでお店側としてはかなりのメリットですし、これからウィーチャットペイ、ラインペイ等を含む多くのスマホ決済もCSPayの端末で使用可能となる予定です。

また、日本のビックカメラでもビットコイン決済は可能ですが、ビットコイン決済を行う場合、購入したビットコインの価格(レート)が変動している事がほとんどです。

従来の支払い方法だと決済時点の価格を常に気にしなければいけませんが、CSpayは価格の変動に一切左右されずに暗号通貨決済が可能となっています。

CIEXコイン購入に関して

CIEXコインとは

CIEXコインは暗号通貨市場の相場にはあまり左右されない『CIEX取引所の中で”決済手数料で使用される”コイン』なので、取引所自体の需要さえ増えれば価値はどんどん上昇していきます。

CIEXコインが”なぜ今注目されている”のかを皆様にご紹介していきたいと思います。

こちらの記事も合わせてご参照ください。

CIEXコインは有名なところでいうとバイナンス取引所(世界第1位の暗号通貨取引所)のバイナンスコイン(BNBコイン)のようなものです。 


暗号通貨全体の相場が下がっている中でも、バイナンスコインの価値は右肩上がりに伸びていることが分かるかと思います。  ▷バイナンスコイン価格参照

 CIEXコインはバイナンスコインと同じ、いや、それ以上に価値が上昇していくコインだということが予想されています。

なぜなら、CIEX取引所は世界ではじめて暗号通貨決済で利用されるCSpayと同じグループ会社でありながら、FINMAに認められた唯一無二の取引所で、これから世界の中心になっていく可能性が極めて高いからです。


そして、それを裏付ける条件がいくつも揃っています。


CIEX取引所のサイトはこちらです。 

https://www.ciex.io


上記公式サイトから普通にCIEXコインを購入することも可能ですが、こちらのページをご覧の皆様は『特別オファーのパッケージ購入』で、この将来性と魅力に溢れているCIEXコインを、価格上昇前に現在の価格より200%プラスで購入することができます。


 しかもCIEXコインを所持、あるいは取引所で取引をすることで、決済手数料の最大80%程度、CIEXコイン保有量に対してボーナスが支払われるという、特別なオファーとなっております。


初期の投資家様には様々なボーナスプランが設けられており、実際に購入した価格以上の恩恵を受けることが可能です。

また、パッケージ購入は『500ドル〜から』参加することができますが、市場で販売されるCIEXの枚数は数量限定となりますので購入希望の方はお早めに お問い合わせお願いいたします。

刻印

200%アップの特別パッケージ
購入は紹介がないと購入はできません。

コインを購入した瞬間に200%アップのCIEXコインが配布される『特別パケージ購入』は、どなた様でも購入することは可能となりますが、お得なパッケージ購入をする為には、紹介者(当サイト等)からの手続きが必要となります。

【特別パッケージ購入方法】

  1. LINE@で購入する旨を伝えてください
  2. 担当者より折り返し連絡があります
  3. 所定の手続きに沿ってCIEXコインの購入
  4. 以上で特別パッケージの購入が可能となります

▷ 詳細はこちら

※CIEX取引所で普通に購入する場合は手続き不要で誰でも可能です。


よって、200%アップの特別パッケージ購入を希望される方は、こちらのLINE@より『CIEXコインを購入したいです』とご連絡ください。

ご連絡いただけますと、担当者よりコインの購入方法等をご説明させていただきます。^^


短期間でCSTOの価格が10倍に

2019年6月28・29日大阪で開催されたG20のサミットで『アメリカ大統領トランプさんのHUAWEIの規制緩和』発言により、CSPAY決済端末で利用されるCSTOのコインの価格が一瞬にして約10倍になりました。(現在は戻っています)     ▷参考記事はこちら


HUAWEIは世界最高峰のセキュリティー技術を誇る中国を代表する会社で、『CSPayはHUAWEIの100%子会社』になります。


しかしながら、アメリカとの利害関係でHUAWEIが規制されており、あまり活動的ではありませんでしたが、トランプ氏の発言によりHUWAEI(ファーウェイ)に関係するCSPayにもその影響が及びました。


今後 スマートフォンの市場で4G⇨5Gが導入されるようになると、HUAWEIのスマホも世界中に一気に拡大する可能性がありますし、CSPayはHUAWEIの子会社だと言うことで、今後デフォルト(初期設定)の状態でCSPayウォレットがスマホにアプリとして、”インストールされた状態”で販売される可能性だって普通にありえる話です。(注:あくまで管理人が思ってるだけです。)


CSPayで決済できるお店の数は、すでにアジアの地域で1万店以上導入されておりますが、HUAWEIの流動性とCSPayの普及により、その数は今後どのようなものになるのかはイメージしやすいと思います。


CSPayの親会社はHUAWEIに当たりますが、CSPayとCIEXは同じ系列のグループ会社になり、CSPayウォレットで利用されるトークンが購入できるのは『CIEX取引所』となっています。


また、CSPayで決済(売り買い)を行うと、その動きがCIEX取引所と今後連動されますので、今後CSPayの普及に伴い、『必然的にCIEX取引所の売り上げ手数料が上がる』仕組みとなっています。



【CIEX取引所の特徴は】

  • FINMAに唯一認められている暗号通貨取引所
  • スイス銀行が暗号通貨取引所の取引銀行になってくれたのはCIEXが世界初
  • CIEXコインを保有すると、取引利益の80%がコイン所有者に毎日配当としてもらえる
  • HUAWEIの最新サーバー技術(ハッキング対策)を利用している

【CSPayの特徴は】

  • 中国最大級の会社HUAWEI(ファーウェイ)の100%子会社
  • CIEXと同じ系列のグループ会社
  • 世界初暗号通貨決済端末(加盟店は1万店超)
  • 日本の金融庁のライセンスも取得済み
  • ウオレット内でLINEPAY・ゆうちょから直接BTCの購入が可能
  • KOCグループと関わりがある
  • CSトラベルで日本国内でも普及の予定

と言うような特徴があります。


これだけの情報を見ると、もしかしてすごいコインなの?すごい取引所なの?と思ってしまいますが、恥ずかしながらCIEX&CSPayはまだまだ生まれたての会社で、世界的に見ても、取引手数料も認知度も実力も何も無い状態で、まだまだ無名に近いと個人的には思っています。先日の発表で世界168位だそうです。


しかし、長期的な可能性を見ると、他のICOやその他プロジェクトのコインと比べると、その信頼性は別次元に値するものだと私は確信しています。


そして、私と同じようにCIEXコインの可能性を感じて購入する人が沢山増えてきている状態ですので、もし皆様がCIEXとCSPayの魅力を感じたのであれば、CIEXを一緒に応援していただければ、これほど嬉しいものはありません。

あとがき

いかがだったでしょうか?

これまでの説明でCIEXとCSPayの事は少しは理解していただけましたでしょうか?

こちらのCIEXコイン『200%アップで購入できる特別パッケージ』ですが、世界中で販売できる枚数が限られています。→300%アップキャンペーンは2020年1月10日に終了しました。

また、HUAWEIの規制緩和、CSTOの価格上昇などを背景に、投資家の間では密かに注目され始めている案件となりますので、興味がございましたらお早めにお問い合わせください。

CIEXコインサポート担当より

CIEX購入について何かお困りのことがありましたら、無料で個別サポート致しますので、お気軽にLINE@でお問い合わせください。

また、CIEXのセミナー情報、それ以外にも一般には公開できない極秘情報もどこよりも早くシェアしていきますので、是非LINE@のフォローお願いいたします。^^

500ドル〜から購入でき、市場価格よりも200%プラスで購入できるお得な”パッケージ購入”もお気軽にご相談ください。

私達は日本国内のCIEXの窓口的な立場として、CIEXとパートナー契約を結んでおりますのでご安心いただければと思います。

お気軽にLINE@よりお問合せ下さい

この案件は数量に達し次第受付は終了となります。