お部屋のテーマが決まれば
人生のステージが変わる!

~自分でできる理想の部屋づくり
セルフインテリアプロデュース講座

コンセプトインテリアアカデミー
【5期】(2021年5月開講)

  満足度100%の講座です  

受講者アンケートでは、90%が「大変満足」10%が「満足」と、
全員が満足のいく成果を出しております!

コンセプトインテリアアカデミーとは

28年・1,500件以上の実績と北欧ライフスタイルの研究から

「心満たされるお部屋づくり」の秘訣を徹底伝授!

コンセプトインテリアアカデミーとは?

インテリアのプロになるためのコーディネート学校や、センスアップ講座はたくさんあるけれど、本当に必要なのは、毎日過ごすお部屋が自分に合ったものにできるスキルなのではないでしょうか?


『コンセプトインテリアアカデミー』は「自宅」のインテリアを題材にして部屋づくりを学び、自分の人生をセルフプロデュースしていく、これまでにはないインテリア講座です。

部屋づくりに後悔した人が後を絶たない

私は、この道一筋28年―おうちのインテリアづくりをしてきました。

私の元には、新しい家に引っ越した時、あんなにインテリアや収納を考えたはずなのに、最近なんだか心地よく過ごせない…。そんなお悩みが多く寄せられます。

どうしてこんなことが起きてしまうのでしょう?


なぜ自分でできた方がいいの?

実は、お部屋のインテリアは一度つくったら終わりではありません。

お子さんが生まれたとき、あるいは自立したとき。
最近で言えばSTAY HOMEが日常化した今。

その時々のライフステージで悩みも、大切にしたいもの=価値観が大きく変わります。

それを放置しておくとイライラにつながったり、かといってその度にプロに頼もうとしたら費用もばかになりませんよね。

この価値観が変わるタイミングで、自分の暮らしや気持ちにフィットするインテリアがつくれたら、ずっと「心地よい」お部屋で、「自分らしく」過ごせるからです。

これまでのやり方は時間と費用がかかる

インテリアのプロに依頼する場合、規模にも内容にもよりますが、例えばリフォームなら一部屋あたり平均100~200万円くらいはかかるでしょうか。

また、インテリアのプロになるための学校は、2年制が多く、授業料も100~200万円かかるのが一般的です。

仕事としての最低限のインテリアスキルを身に着けるのには、これくらい時間と費用がかってしまいます。
だから「インテリアは敷居が高い」というイメージになってしまっているんですね。

自分でやるなら必要なスキルは4つだけ

でも、自分で自宅のインテリアをつくるスキルを身に着けるのには、必要なスキルはこの4つのポイントだけです。

1.部屋のコンセプトの決め方
2.  部屋の印象のつくりかた
3.空間の有効活用のしかた
4.ディスプレイ・演出の工夫


また、「今いるお部屋の今あるモノを最大限に活かす」ことを大切にしています。

だから、時間と費用が大幅におさえることができるのです。

『北欧式』を採り入れたカリキュラム

この講座は、世界的に幸福度が高い北欧の一般家庭を毎年取材し、そのインテリアやライフスタイルの工夫をベースにつくっています。

北欧の人たちは、まず「人生のコンセプト=自分が大切にしたい生き方」がしっかりあって、それを表したインテリアを自分でつくっています。

だから、あんなにシンプルなのに、個性豊かで自然体の美しさがあるんですね。

この考え方を採り入れながらも、1500件のインテリアをつくってきた経験から、日本の暮らしと部屋の実情に合わせたカリキュラムになっています。

安心のサポーター制度

アカデミーでは、修了生による「サポーター制度」を取り入れています。

講義の内容でわからなかったこと、迷ったことなどはサポーターが親身になってフォローします。専用のfacebookグループページのなかで、習ったことをお部屋にどう取り入れていくのか?具体的なアプローチ方法などを、お互いにコメントし合い、一丸となって取り組んでいます。

サポーター自身も「アカデミーで知識を身に着けて終わり」ではなく、「実生活で活用できるようになる」さらに「教えられるようになる」ことを目指して日々精進しています。

直近の講座はこれらをすべてオンラインで行いましたが、受講生の満足度も高く、大変ご好評頂いています。

こんな方におススメ

"よりよい暮らしのための環境づくり" を目指す方
  • 狭い・生活感がある・くつろげないなどのお部屋の悩みを解決したい
  • 子育て・家事・仕事などの暮らしの悩みを解決したい
  • 夫婦の好みが異なる、好みのテイストがバラバラで困っている
  • お金をかけずに今あるもので心地よいインテリアのまとめ方を知りたい
  • 子どもの興味や個性を伸ばす環境を整えたい
  • 引っ越し、新居を構えるなどの予定がある
  • インテリアや整理収納のプロとして仕事の幅を広げたい
  • インテリア・収納関連の仕事の依頼を増やしたい
  • 引っ越し、新居を構えるなどの予定がある

この講座で手に入るもの

  • 暮らし・部屋の悩みの本当の原因が分かる

  • 暮らし・部屋の悩みを自分で解決できるようになる
  • 好みのインテリアの傾向が明確になる
  • インテリア用品の買い物の失敗や無駄がなくなる
  • 自分のイメージや部屋に合ったまとめかたが分かるようになる
  • ライフスタイルの変化に合ったインテリアをつくれるようになる
  • 季節ごとの模様替えが楽しめるようになる
  • 暮らし・部屋の悩みを自分で解決できるようになる

講座の特徴

1:自宅を題材にし、
自分の「暮らしの悩み」を
解決・実践

自宅の一部屋を題材にし、今あるモノを活かしながらできる模様替え計画を立て、実践していきます。ワークをふんだんに取り入れ、個別指導も行うことで、“自分で考え・できる力”を養います。

2:実物に触れ、
様々な選択肢・可能性を知る

インテリア関連企業と連携し、壁紙・カーテン・家具や照明器具などショールームで多種多様な実物に触れ、感じていただきます。

※状況によりサンプルや資料をお送りする形になる場合もあります。

3:仲間と分かち合い、
自分の生き方を深める

ワークで考えた内容をアウトプットすることで、仲間から様々な考えに触れることができます。これにより、仲間と悩みを分かち合ったり、より「自分らしさ」に気づくことができます。 

また修了後、希望者は『コンセプトインテリアアカデミーラボ』に入会することができます。(無料)。ここで様々な学びや交流を深め、継続的にブラッシュアップすることができます。

3:仲間と分かち合い、
自分の生き方を深める

ワークで考えた内容をアウトプットすることで、仲間から様々な考えに触れることができます。これにより、仲間と悩みを分かち合ったり、より「自分らしさ」に気づくことができます。 

また修了後、希望者は『コンセプトインテリアアカデミーラボ』に入会することができます。(無料)。ここで様々な学びや交流を深め、継続的にブラッシュアップすることができます。


カリキュラム&スケジュール(全8回)
【オンライン講義】


時間帯はいずれも 20:00~22:00 です

【第1講】5/24(月)部屋のコンセプトを決める① 
【第2講】5/31(月)部屋のコンセプトを決める② 

コンセプト(テーマ)が決まっていないと軸がぶれ、自分に合っていないものを選んでしまったり、いつの間にかちぐはぐな部屋ができあがってしまいます。
この回では3つのアプローチから、悩みを解決し自分に合ったものを選び取れるポイントを学びます。

【第3講】6/7  (月)部屋の印象を変える① 
【第4講】6/14(月)部屋の印象を変える② 

クッションや雑貨などの小物をいくら変えても、お部屋の印象は大きく変わりません。むしろ、こういった小物を増やせば増やすほど、お部屋が雑然とした印象になってしまいがちです。この回では、お部屋を大きくイメージチェンジできる場所・アイテム・方法を学びます。


【第5講】6/21(月)無駄をなくし空間を有効活用する① 
【第6講】6/28(月)無駄をなくし空間を有効活用する② 

モノが多いからと言って収納を増やしたり収納術に頼る。
あるいは部屋が狭いから、なんにでも合うからといって白などのベーシックな家具にする。
これらはむしろ逆効果で、かえってモノが多く見えたり、部屋が狭く感じがちです。
この回では、「自分が本当に大切にしたいモノ」が活きる、効果的な空間の有効活用法を学びます。

【第7講】7/5  (月)ディスプレイ・演出をする① 
【最終講】7/12(月)ディスプレイ・演出をする② 

お部屋を飾る・・・というと小物やアートを思い浮かべますが、ただ並べただけではお部屋全体からみたらさほど演出効果がありません。この回では、人の心理にアプローチする6つの効果から、目的に合ったディスプレイ・演出方法を学びます。


<全員>第7講修了後、香取美智子の個別相談(1時間/オンライン/日程別途調整)があります。
最終講を前に、それまでに個々でまとめてきたコンセプト・インテリアプランについてマンツーマンでブラッシュアップします。

<希望者のみ>上記日程とは別に、インテリア関連企業のショールーム訪問会を設定します 
※ 日程は受講者の予定調整の上、決定いたします。<別途費用>

受講者の声(一般の方)

※掲載内容は受講時の情報です
尾藤 留美子さん(40代・会社員)
夫・長男20歳・長女17歳<静岡県>
Q1:本講座に参加した理由
家族のライフステージが変化する時、リビングダイニングを大人の落ち着いた空間にしたいと思ったから

Q2:受講してどう変わりましたか?
参加してみて良かったことは、香取先生はじめ、チューターや同期の皆さんとの出会いで新しい世界が広がったこと。講義の毎回が、気づきの連続でした。
 特に色や形は、空間づくりに大変重要で、それは今まで自分が体験してきたことや積み重なる想いにより、潜在的にあるということに気が付きました。
 「人は体験したことの範囲でしか想像はできない」「インテリアは”心を満たす”ためにある」「人生のコンセプト=空間のコンセプト」という言葉が印象的です。
 色・形について、自分の好きを今回深堀したことで、壁紙やペイントを納得して選ぶことができました。

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
前向きに変化を求めている人。何か一歩踏み出したい人におすすめです。
最終的に自宅の部屋のインテリア空間のコンセプトを決めるにあたり、今の自分の暮らしや部屋の悩みを抽出したり、「自分の好き」を深堀りしたりするのですが、それによって自分の人生を見つめなおすことができます。
松田 恵さん(40代・主婦)
夫・子供2人(中1、小2)<愛知県>
Q1:本講座に参加した理由
建築&インテリアを学んだ経験と、専業主婦として暮らしと向き合った経験を生かして、これから自分が進むべき道を見つけたかったから。「人生のコンセプト」を見つけたかったから。

Q2:受講してどう変わりましたか?
心にずっとあった、ぼんやりした想いを明確化したいという自分から、また一つ自分の世界が広がった。同期のメンバー、サポーターの方、香取さんと出会えたこと。

気づいたこと/自分達のアイデンティティ(根っこ)さえしっかり持っていれば、転勤族やアパート暮らしという点は大きな問題ではないということ。自分が定まっていれば、場所は関係なく、どこでもしなやかに暮らして行けること。またそれが具体的な形に出来ること。

印象に残った言葉/人は経験の中からしか想像が出来ない。自己流=事故流。気づき、考え、行動する。100%お客様の味方であるために....。

実際に解決したこと/夫婦の原点回帰になるようなアトリエスペースが作れそう。自分の進みたい道が見えた。私は豊かな暮らしのあり方を研究して行きたい。研究し、整理した後に見えて来る事柄に今はとても興味がある。

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
暮らしに興味がある一般の方。自分の進むべき道に迷っている人。

このアカデミーはただのインテリアを通して、自分の内面ととことん向き合い、自分らしさに気付かせてくれる場所です。インテリアの知識なんて必要ありません。暮らしに興味のある方はプロアマ問わず、ぜひ受講して頂きたいです。このアカデミーの価値観&考え方が広まれば、日本の暮らしはもっと豊かになると心底思っています。
相川恵理菜さん(30代・ドッグトレーナー)
夫と二人暮らし<愛知県>

Q1:本講座に参加した理由
ちょうど結婚し、今後引っ越す予定もあること。そして、ドッグトレーナーという仕事にも活かしたいと思って受講を決めました。

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
自分の好みを感覚で認識していたので、人に伝える時や選ぶものもその時の状況に左右されていました。
まわりの好みでも特に意識せず合わせてきたので、自分のストライクゾーンにあてはまらないものが部屋に多い状況でした。

【アフター】
受講して一番大きな気づきは、考えすぎてしまう性格であれこれ考えないですむよう、何もないくらいスッキリした部屋で過ごしたいというのが自分の本当に望んでいることなんだなと。

すべてを受け入れたいと思ってしまうクセがあって、自分の軸がブレていってしまう。だからこそ、自分がどういう価値観・好み・感覚を明確に認識できるようになったことが大きな収穫です。

自分だでけでなく、夫の価値観や好みも共有しました。そうすることで、講座で習ったことを、早速実践し部屋の模様替えに積極的になったのはむしろ夫のほう(笑)

今はもともと夫が独身時代に住んでいた賃貸のお部屋に住んでいますが、「家具のレイアウトひとつ変えただけで部屋がスッキリしてこんなに変わるんだー!」とその変化に嬉しい驚きでした。

今の暮らしにはもちろんのこと、今後、持ち家をもつときに大きく役立ちますね。


Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
自分で自分の人生を創っていきたい、創っていこうとする意欲的な人には、必ず次の自分をつくっていくきっかけとなる講座だと思います

M・Kさん(50代・主婦)
夫と二人暮らし <埼玉県>
Q1:本講座に参加した理由
お洒落な部屋に住みたい、コツが知りたいと思っていたが、小手先のことはやらないという香取さんの言葉に打ちのめされ、自分の部屋が、とっちらかって落ちつかない本当の理由を知りたいと思いました。

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
片付かない、落ち着かない等の部屋で過ごす時の不満を無くしたい。
まとまりのある空間にしたい。

【アフター】
良かったこと/インテリアというと気取ってるとか、贅沢と言われがち、同じように関心を持つ仲間に出会えた

気づいたこと/不満は、我慢しなければいけない、我慢出来る事が能力だと思い込まされて来たが、不満=我儘ではない。解決策を練る、実行するの方が人生は楽しい。

印象に残った言葉/「何に困ってますかって聞いたの。」
「人は、自分の体験からしか物事を考えられない。」
「そこに合わない物を削ぎ落としていく。」

解決した事 /「何に困ってる」で家具の位置を変え外からの視線が気にならなくなった。
「自分の体験からしか」で、プロの長年の体験を借り、壁紙カーテン、家具の選び方を知った。
「削ぎ落とす」で部屋全体の窮屈さがなくなった。

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
ライフステージが変わる手前の人。
直前や、変わってからでは、否応なく間に合わせの生活に雪崩れ込みがち。

余計なお金やエネルギーを使わず、自分の仕事や生活に迷うことなく集中させたい人

山口敦子さん(30代・会社員)

夫・長男5歳<東京都>

Q1:本講座に参加した理由
仕事にも育児にも疲れて帰る毎日の中で、部屋が過ごしやすくないことに不満をもったところ、この講座に出逢いました。もっとリビングを素敵で寛げる空間にしたい‼️と思い、受講することにしました。

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
インテリアをつくることはプロにしかうまくできないものと思っていて、小手先の収納術や断捨離などの方法でどうにか解決しようとしていました

仕事と家事と育児と忙しい毎日ですが、忙しくなればなるほど、煩雑になっていく我が家。。子供のおもちゃの尖ったパーツや、子どもが知らず知らずに食べこぼしたごはんが凶器のごとく乾き、その米粒を踏んづけてOH!!となる日々でした。

【アフター】
『その部屋の目的は?』という問いに ハッとさせられました。
自分の家やそれぞれの部屋の目的なんて、考えたことがなかった。 

自分好みの暮らしの写真を切り貼りして、その理由を掘り下げていく。
なぜ?を繰り返しながら、自分の「好き」を掘り下げる作業って、楽しいー❣️ 

何のための部屋?どう過ごしたい?何が好き?本当にそうなの?
講座を追うごとに深く内省し、引き出された答えやそのプロセス、解決方法は一生モノの財産になりました。 

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
人生のターニングポイントを迎えている人、今の住環境に違和感やちょっとした不満を感じ始めている人はぜひ受講してもらいたいです。
インテリアを変えることで人生は変えられる」ことを実感できる講座です。

望月亜由さん(30代・歯科衛生士)
夫・長男4歳・長女2歳<東京都>

Q1:本講座に参加した理由
整理収納を習ってリビングを片付けたものの、なんだか今ひとつ心地よくなくて、心にずっとモヤモヤが募るばかり。イライラ、ガミガミ、育児が本当につらくて、毎日常に追われている感じでした。優しく、ニコニコしているママになりたいのに、全然違う自分を責める毎日。

そんな時に香取先生のブログに出逢い自宅を「本当に心地よい暮らしや部屋」に変えたくて受講しました。

Q2:受講してどう変わりましたか?
受講してみて、自宅のインテリアと向き合うようになってから、今まで自分の思っていた思いや考えがスッキリとつながって、好きなモノ・やりたいこと・考えが明確になりました。それをひとつずつ実行していく過程も楽しくて楽しくて!

まずやったことは家具の配置を変えてみたこと。

リビングを入ると正面にソファーがどーんと置いてあるので、思いきって夫に配置変えを提案したら…超テレビっ子の夫は、リビングの中心はテレビだ‼️部屋の配置はテレビの位置から考えたい‼️・・・と言って案の定…難色を示して。

だけど、どうしてもやってみたかった私は、「変えてみて気に入らなかったらまたすぐに元に戻そうよ。やってみなきゃわからないでしょ!?」と提案。

そしたら!テレビとソファーの距離もちょうどいいし、何より入口入ってから見える部屋の印象と広さが全然違って、配置を変えただけなのにこんなにも違うの!とその効果にビックリしました。
あんなにしぶしぶだった夫も結局は気に入った様子(笑)講座で学んだことが実践できて良かった!

リビングのインテリアに少しずつ模様替えするたび、「ああ、インテリアで心満たされる」「本当に心地よい」ってこういうことなんだなあ、と実感しています

夫と話す時間もすごく増え、ありのままの自分で子育てができるようになりました。とにかく毎日が楽しくて仕方がないです。

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
日常生活にモヤモヤしたり、これでいいのかな?と思いながら生活している人におススメしたい講座です。

受講者の声
~インテリアのプロも学んでいます~

村藤 綾子さん(50代・インテリアコーディネーター)
夫と二人暮らし <山口県>
Q1:本講座に参加した理由
2月に山口県で香取さんのセミナーを聞いた時にこの講座を知り、スキルアップになればと思い参加しました。

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
お客様のヒアリングが曖昧で自分の提案にもムラがあった。

【アフター】
良かったこと/コンセプトがいかに大事か軸になるかが理解できた。受講したことにより気づき・考え・行動できるようになった。
気づいたこと/内装を考えるときにスタイルで考えていた。自身の思ってた以上の表現の乏しさ。
印象に残った言葉/人は体験したことしか考えられない。インテリアは「魅せる」ためにあるわけではない。インテリアは「心を満たす」ためにある
解決したこと/お客様がどう暮らしたいのか、真剣に考えられるようになった。提案に説得力がでた(これからですが自信がでました)

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
同業であればベテランといわれる人。自分のやり方に慣れて楽なほうへ、考えの固執。そして今更という気持ちがある人。
だけど本当にいいのか?考えてみる。お客様の為に出来ているのか?やっつけになっていないか?まだまだ働くはず。
根拠のある考え方・方向性、自身を分析してコンセプトにたどり着く過程は実になり説得力のある提案ができるようになる。迷っているならやってみる。思っていた以上の収穫になるはず。
西島 由紀恵さん(50代・自営業)
夫・息子3人<福井県>
Q1:本講座に参加した理由
講師(香取さん)の人柄に惹かれたこと。
リフォームの仕事をしているので、何かしら役に立つと思ったから

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
インテリアのスキルを磨きたい

【アフター】
コンセプトがこんなに難しいものだとは思わなかった。会社にとっての「企業理念」に通じるものがあるんですね。だからこそ、大事なんだと痛感しました

Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
現在の住まいに不満を抱いている方
「とりあえず、やってみよう!動けば得るものは必ずあります」
小境弓さん(50代・建築業)
夫・義母・子供(中1・小4)<愛知県>

Q1:本講座に参加した理由
香取先生の話が、今まで聞いたインテリアコーディネーターのセミナーの中で断トツに面白かったんです。「インテリアで問題を解決する」という視点をもっと知りたくて。

学びたいと思った事は、割と即決するタイプなのですが、今回の講座は今後の人生にさえ大きく影響するのではないかという期待感で、超即決。前のめりで体験会を受けずに本講座の申し込みをしました。私の中で何かが始まった瞬間です。

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
今住んでいる家は、自分が建ててないから、といろいろとあきらめていました。
インテリアにしても動線にしても、長年住んでいるうちに改善する気もなくなっていました

あの時は予算優先で選んだからって
でもこのままいくと一生それ使うよね…とか

自分だけの空間を与えて欲しいっていう思いとか

何故か人様を呼べなくなってるとか…。


【アフター】
今住んでいる家こそ、私のこれまでの積み重ねが集まっていて、
そこを見て見ぬふりをするのは、何の解決にもなっていないと気づかされました

うちの場合、自宅が事務所であり、
夫は仕事のパートナーでもあります。

今回、講座で事務所として使用しているスペースを題材としてみたら…

あらあら、私の物なんにもないじゃない。
なんでー!?

夫の物を勝手に触らないという尊重の気持ちと
面倒な事には関わりたくないという自己防衛?

夫の実家でもあり、バリバリの和風建築にここを事務所として認めていない?
いつの間にか家の中に見て見ぬフリをするスペースが勝手に出来上がっていました…

大切にする事と素知らぬフリでは全く違う。

人生後半戦に差しかかり、何を選び取っていくかが、ますます重要で自分にとっても夫にとっても
心地良いスペースを実現したい。

あきらめていた諸問題も、インテリアで前向きに素敵に解決する方法が分かりました。

今後、新築する時のヒントになればいいいかなと思っていたのですが、「古くなったから買い換える」のではなく暮らしを見直す為にインテリアを考えてみるって、なんて奥が深く素敵な事なんだろう!と実感中です。


Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
何かモヤっとする気持ちがある方
人生を振り返りたい方
そろそろ家を建てたい、リフォームをしたいと思っている方に、ぜひトライしてみてもらいたい講座です。

牧野恭子さん(50代・インテリアコーディネーター)
夫・長男19歳・次男16歳 <愛知県>

Q1:本講座に参加した理由
自分の仕事のステップアップになればと思って受講することにしました。

Q2:受講してどう変わりましたか?
【ビフォア】
受講前は、自宅に問題があると思っておらずイライラと家とは別問題ととらえていました


【アフター】
実は、子どもが自立期にあるのに、子育て最盛期のインテリアのままだった…ということに気づきました
家族がそろって、お互いの気配を感じながらも、それぞれ自分の好きなことでくつろげるリビング。
そして、家族からはなれ一人になり、自分のことだけに集中できるちょっとしたスペース。

これからはこれが私の「心地よい」。
香取先生の引出し方はもちろんのこと、同じ受講生からの刺激、影響も大きくて、とても感謝しています。

アカデミー最後の講座で、自分のインテリア案を受講生それぞれが発表しました。

同世代で同業者の方はもちろんのこと、異業種でこのアカデミーを受講された方々が素直に吸収し、インテリアを勉強して変わっていく様は衝撃的でした。

コンセプトを立て、お客様のお部屋の悩みをお伺いしてインテリアをコーディネートするのは今までもやっているつもりでした。でもこれからの私は今までとは違うと思います。

何がどう変わるか、説明するのは難しいと思っていましたが、同じ受講者の方がこのような事を言っていました。「自分の事を掘り下げて理解しようとしたからこそ自分以外の人の事も深く考えられるようになる」と。


Q3:この講座をどんな人におススメしますか?
私と同世代の子どもが独立してライフスタイルの転換期にある人へ。

これからの30年を過ごすための住まいを考える時。どんな人生を送りたいか、なんて大袈裟に考えなくても、この講座で毎日の暮らしが楽しくなるようなインテリアを考えてみて欲しいなと思います。

この講座で手に入るもの

  • 後回しにしてきた自分の暮らし・部屋の悩みが明確になる

  • お客様の悩みの深部にアプローチできるようになる
  • お客様の好みのインテリアの傾向が早くつかめるようになる
  • 「インテリアで悩みを解決する」という視点が身に着く
  • 「あなただから依頼したい」と言われはじめるようになる
  • ご提案が一発OKでやすくなる
  • これまでとは異なった新たな依頼が増えるきっかけになる
  • お客様の悩みの深部にアプローチできるようになる

受講料

受講料 198,000円(税込)

(先着順)残席2名
*次回の募集は未定です*

よくあるご質問

  • Q
    欠席した場合はどうなりますか?
    A
    欠席した場合は、受講生専用のFacebookグループページ内で動画受講することもできます。講座はどこから始めても大丈夫なようにカリキュラムが組んであります。
  • Q
    インテリアのプロではないのですが、大丈夫ですか?
    A
    全く問題ありません。これまでの受講生も一般の方はいらっしゃり、問題なく理解を深め、成果を出されています。受講生専用のFacebookグループページでフォローもしています。
  • Q
    宿題はありますか?
    A
    講座内で行うワークを時間内で終わらなかった場合は、次回講座開催までに完成させていただくことが有効です。一度に完璧を目指すのではなく、とりあえず今自分でできるベストを繰り返すことで、回を追うごとにみなさん驚くほど変化し成果をあげられています。講座を2週間に一度に設定しているのは、モチベーションを維持しつつ、習ったことを実践するのに最も有効な期間だからです。
  • Q
    自宅を題材にしないとダメですか?
    A

    自宅を題材にすることを推奨しています。プロの方でお客様のお部屋をやりたいという方がいらっしゃるのですが、自宅を題材にすると「自分ごと」になるので、知識やテクニックに頼ったうわべだけの提案ではなく、お客様の気持ちの深いところまで理解できるようになり、お客様の心に響くご提案ができるようになります。

  • Q
    ほんとうにできるようになるか不安です。
    A
    アカデミーの先輩によるサポーター制度も採り入れ、バックアップ体制も整えています。もう少し学んでみたい、あともう一部屋やってみたいという方は、継続制度も設けており、初回の受講料の半額で継続することができます。
  • Q
    インテリアのプロではないのですが、大丈夫ですか?
    A
    全く問題ありません。これまでの受講生も一般の方はいらっしゃり、問題なく理解を深め、成果を出されています。受講生専用のFacebookグループページでフォローもしています。

講師プロフィール

アットホームデザイン代表
インテリアプロデューサー
北欧ライフスタイルデザイナー

香取 美智子(かとり みちこ)

北欧式問題解決型デザイン手法で狭くてもシンプルに暮らすインテリアを提案。これまでに1,500件以上手掛ける。

大学卒業後、丸井新宿インテリア館、大成建設ハウジングなどで、全国の一般家庭 やファミリーマート副社長、「午後の紅茶」開発者など VIP の個人宅を手掛け、独立。独立後 は大手住宅会社のブランディングも行い、スウェーデンハウスが社運をかけたブランド『ミ ューク』の企画立ち上げから携わる。パナホームが新たに展開した独身女性専用賃貸マンショ ン『ラシーネ井の頭』プロジェクトでは入居者募集後、即満室・キャンセル待ちとなる大成功 を収め、同社の賃貸事業を新規事業として確立。

毎年、北欧の一般家庭やデザイナーの自宅・アトリエを訪問し、取材・研究。その結果を一般を対象としたセミナーや企業研修などに反映している。ニトリ東京本部幹部研修やインテリア産業協会のスキルアップ講師を務めるほか、東京・大阪・横浜・名古屋・ 長野・富山・山口など全国各地で一般向けセミナーに登壇。口コミが広がり、神戸など地方の個人宅のインテリア空間プロデュース依頼も相次いでいる。

注意事項

・ご入金後のキャンセルには応じかねます。

・協力関連企業の都合で、カリキュラムの順序の変更・延期することがあります。

お申込フォーム

以下に必要情報を記載のうえ、送信してください。

折り返し、振込先情報についてメールにてお知らせいたします。
入金確認をもって、受付とさせていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

コンセプトインテリアアカデミー 事務局

mail:conceptinterioracademy@gmail.com