【ママ注目!】ちゅるんとキラリは何歳から食べてOK!?

ちゅるんとキラリは何歳から食べてOKなの?また、ちゅるんとキラリを使っている方の口コミや効果をはじめ、お得な販売店なども今回はお伝えしていきます。

ちゅるんとキラリは何歳から食べてOK?

子供の目の健康に嬉しいルテインが補給できるちゅるんとキラリは何歳から食べても良いのでしょうか。普通のゼリーならおやつとして1歳くらいから与えるママが多いと思いますが、ちゅるんとキラリは何歳から大丈夫なのか知りたいですよね。

公式サイトで情報を調べると、ちゅるんとキラリは1歳を過ぎたころから与えても大丈夫なようです。目安としては通常通りゼリーが食べられる歳になってからということのようです。

1日の摂取量の目安ですが、特に決まりはありません。ちゅるんとキラリで摂取することができるルテインという成分は取りすぎて困るということはない成分です。

ただし、食べ過ぎて食事に影響が出たり、甘いものを食べ過ぎるのは虫歯の原因にもなりますからママが食べる量を管理してあげましょう。また、小さな子供がちゅるんとキラリを食べる時にはちゃんと噛んで飲み込めているか見てあげてくださいね。

動画を見るのが大好きな子供は、目の健康が心配になってしまいますね。今や子供達の生活にも欠かせないスマホやタブレットは目の健康にも大きく影響します。ちゅるんとキラリで子供の目をケアしたいけれど何歳からOK?うちの子は食べられる?と気になっていたママは1歳すぎを目安に、ちゅるんとキラリの使用を検討してみてくださいね。

ゼリーの効果って?うちの子も食べたほうが良い?

ちゅるんとキラリは食べることで子供の健康にどのような効果があるのでしょうか。毎日スマホやタブレットでブルーライトを浴びている子供の目に、ちゅるんとキラリがどのような効果を発揮してくれるのか調べてみました。

ちゅるんとキラリは食べる目のバリアと言われています。パソコンやスマホ、タブレット、ゲームなどから発生するブルーライトは目の奥にある黄斑を徐々に破壊します。黄斑の主成分はルテインですから、ちゅるんとキラリでルテインを摂取することで黄斑の破壊を予防する効果が期待できます。

ルテインが不足することで懸念されることとしてはまず、視力の低下があげられます。黄斑の破壊による視力の低下にルテインを摂取することで、改善される効果があるそうです。

また、毎日スマホでどうかを見たりゲームをするなど目を酷使すると、視界のぼやけを感じることもあります。視力として数値は下がっていなくても、視界もボヤけを訴える子供は増えています。ちゅるんとキラリでルテインを補給して、クリアな視界にしてあげたいですね。

目の奥にある黄斑に働きかける効果があるルテインを摂取することができるちゅるんとキラリは、どうしてもスマホやタブレットに頼りがちなママにとって心強い味方となりそうですね。

ちゅるんとキラリの口コミ評価が知りたい!

ちゅるんとキラリに寄せられた口コミ評価はどのような内容となっているのでしょうか。味や効果の感じ方など、実際に使用した方たちがどのように感じているのか気になりますよね。

子供にちゅるんとキラリを食べさせているという28歳の方は、美味しくて子供も喜んで食べてくれると口コミしています。目に良い野菜や果物を毎日必要量食べさせるのは食費もかさんで現実的ではありませんが、ちゅるんとキラリなら手軽にルテインを必要量摂取できるので良いですね。

また、子供の目へのブルーライトの影響を心配していたという方は、視力の数値は落ちていないものの子供がタブレットで勉強をした後に時々目をこすっているのが気になっていたそうです。ちゅるんとキラリを食べ始めて目をパチパチさせたりこすったりすることが減ったと口コミしています。

なかには、大人の方がちゅるんとキラリを愛用して効果を実感しているという口コミもありました。仕事で目を酷使する大人にもちゅるんとキラリは嬉しい効果があるようですね。

ちゅるんとキラリへの悪い口コミは、調べた範囲では見つけることができませんでした。ちゅるんとキラリは多くの口コミで効果や味について良い評価がされているようです。

ゼリーに含まれているルテインってどんな成分?

ちゅるんとキラリの主な成分「ルテイン」とはどのようなものなのでしょうか。ちゅるんとキラリに含まれるルテインという成分が子供の目にとってなぜ必要なのかよく分からないと思っていませんか。

ルテインとは、目の奥にある黄斑を構成している成分で、黄色い色素です。スマホやタブレット、ゲームなどから発生するブルーライトは黄斑まで届き、徐々に黄斑を破壊していきます。

黄斑が破壊されるとブルーライトが視神系にまで及び、視力に影響を及ぼします。スマホやタブレットが子供の目に悪影響と言われるのはこのためです。

大事な子供の目が毎日危険にさらされているのは、親としては見過ごすことはできません。そこで、日本眼科学会はルテインを1日に10mg摂取することを推奨しているのです。

ルテインは体の中で作られることはない成分なので、経口摂取しない限りは年齢を重ねる頃に確実に減っていきますし、ブルーライトを浴びることで減り方は早くなります。しかし、ルテインを毎日10mg取ろうとすると人参なら77本もの野菜を摂らなければなりません。野菜から1日に10mgのルテインを摂るのは現実的ではありませんね。

ちゅるんとキラリなら、手軽なゼリータイプで毎日手軽にルテインの成分を摂取できます。一本食べるだけで1日の必要量は摂れますし、それ以上食べても体に害はありません。

視力が低下すると、見えづらいという不便さだけでなく頭痛など体に様々な影響を及ぼします。低年齢からブルーライトにさらされている現代の子供達の目の健康をちゅるんとキラリはしっかりとサポートしてくれます。

ちゅるんとキラリのお得な販売店はどこ?

ちゅるんとキラリを購入できる販売店はどこにあるのでしょうか。同じ商品を購入するのなら、できるだけお得に購入したいですよね。ちゅるんとキラリがお得に購入できる販売店の情報を調べてみました。

目を守るためのサプリメントが購入できる販売店としてまず思い浮かぶのはドラッグストアですよね。ちゅるんとキラリを取り扱っている販売店があるかどうか調べましたが、販売しているお店の情報は見つかりませんでした。

ちゅるんとキラリは、今の所実店舗での販売を行っておらず、ネット通販のみでの取り扱いとなっているようです。ネット通販大手のAmazonや楽天での取り扱いはあるのでしょうか。

Amazonではちゅるんとキラリの取り扱いはありませんでした。楽天では、販売元の「ほほえみキラリ」のショップがあるのでちゅるんとキラリを購入することができます。楽天での販売価格は単品で5577円、3個セットで12699円、6個セットで25398円です。

ちゅるんとキラリをお得に買うなら、公式サイトから直接購入するのがおすすめです。ちゅるんとキラリの公式サイトから定期購入に申し込めば初回は1980円、2回目以降は2ヶ月ごとに2個ずつ一個あたり約20%OFFの1980円でちゅるんとキラリを購入できます。ちゅるんとキラリは通常価格4980円ですから、公式サイトはお得ですね。

定期購入で申し込んでも、ちゅるんとキラリはいつでもお休みがOKなので安心です。おやすみや停止を希望する場合には次回お届けの15日前までに連絡をしてくださいね。

ちゅるんとキラリのお得な販売店は公式サイトでした。公式サイトでは、ママも一緒にちゅるんとキラリを使える2箱セットの定期購入も選ぶことができますよ。