バリアブル印刷とは

印刷する文字、画像、バーコード等の内容を1枚1枚差し替えて
印刷する事をバリアブル(可変)印刷と言います。

バリアブル印刷の流れ

  • STEP 1 お打合せ
    お客様が作りたい印刷製品、バリアブル(可変)箇所、使用するデータベースの内容等をお聞かせ下さい。
  • STEP 2 お見積り
    文字や画像の可変の有無、可変箇所の数等により料金が異なります。
    ご不明な点はお打合せの際に遠慮なくお尋ね下さい。
  • STEP 3 データ入稿(お客様)
    作りたい印刷製品によって、ご用意頂くデータは異なります。
    詳細はお打合せの際にご説明させて頂きます。
  • STEP 4 出力データの作成(弊社)
    頂いたデータを元に弊社でバリアブル(可変)データを作成し、問題が無いかをチェック致します。
    ※弊社ではバリアブルソフトにモリサワ製MVP7を使用しております
  • STEP 5 PDFデータ校正(お客様)
    出力用データをお客様にてご確認いただいた後、印刷工程へ進みます。
  • STEP 6 印刷・加工
    クリアトナー、ホワイトトナーを搭載したオンデマンド印刷機、RICOH Pro C7100Sにて印刷致します。
  • STEP 7 納品
    梱包にて発送もしくはお客様の直接引き取りも可能です。
  • STEP 1 お打合せ
    お客様が作りたい印刷製品、バリアブル(可変)箇所、使用するデータベースの内容等をお聞かせ下さい。

料金表

最後までご覧頂きありがとうございました。