オンライン朝礼提供の背景

Withコロナで新しい生活様式が求められ、テレワーク導入等で新たな働き方になり、企業と社員・社員同士のコミュニケーションも変化してきている中、2020年度世界幸福度ランキングで日本は62位という低い結果さらに、はたらくことを通じて幸せと感じている人は40%、はたらくことを通じて不幸せと感じている人は20.2%にも及んでおります。(パーソル調査より)

この状況の中、社員の幸福度を高めることで組織の元気が繋がると思われます。

当社の「ハッピートーク®オンライン朝礼」は緊急事態宣言発令後、社会に元気とハッピーを届けるために毎朝8:30より15分間オンライン会議システムzoomで始まりました。参加者人数は現在まで延べ○○○人の方に参加していただき、「やる気になった!」「一日が元気に過ごせた」「テレワーク中でもメリハリができた!」などの感想をいただき、幸福度も○○%upの結果が出ております。

現在、テレワークによるコミュニケーション不足、新しい働き方によるコロナ鬱などが社会・企業の課題になっている中、企業で「ハッピートーク®オンライン朝礼」を定期的に行うことで、行動変容を促進しプラスのストロークが期待でき社会・企業の課題解決が期待できる。

人間関係の問題も90%はコミュニケーションスキルで解決し、「オンライン朝礼」を行うことで組織内の良好なコミュニケーションが実現し、社員の幸福度を高めます。

この度、当社はこの社会情勢に対応するためのプログラム「オンライン朝礼」のサービスを開始いたしました。


詳しい内容はこちらのPDFを御覧ください
ハッピー・トークRトレーニング研修
◎一人ひとりが「セルフイメージ」を明確化することで積極的な行動変容に繋がります!
◎お互いが意識的にプラスのストロークを投げかけることで、組織内の良好なコミュニケーションが実現します!
◎一人ひとりの元気が組織の活性化に繋がり、生産性向上にも良い影響を与えることができます!

「ハッピートーク®オンライン朝礼」の概要

朝いちばん笑顔で人を元気にするハッピートーク朝礼!

笑顔で声を出すだけで元気な1日がスタートできます。


Web会議システムzoomサービスを活用した「オンライン朝礼」の実施内容


「ハッピートーク®」を活用したプログラム

朝礼の流れ(15分)

点呼 → 笑顔で発声練習 → 今日の行動宣言


朝礼 + ハッピートーク

これまでの朝礼にハッピートーク®を追加することで、社員の皆さんのコミュニケーションの定着を図ります。


オンライン会議システムzoomを利用のメリット


・全国の拠点間をつないでどこでも開催が可能

 ・部署間のコミュニケーション機会の創出

 ・社内ファシリテーター
  (ハッピートークトレーナー)を養成。


オンライン会議システムzoomを利用のメリット


・全国の拠点間をつないでどこでも開催が可能

 ・部署間のコミュニケーション機会の創出

 ・社内ファシリテーター
  (ハッピートークトレーナー)を養成。


今後開催予定

毎日開催「ハッピートーク朝礼」

2020年8月16日「100人の!ハッピートーク大朝礼大会!」

2020年8月・9月(月・火)株式会社福祉の里


代表取締役・池崎晴美プロフィール

30歳の時に司会請負会社 有限会社フロム・サーティを設立、現在は話し方講師、フリーアナウンサーとしても活躍中。(NHK文化センターで話し方講師を務める)

教育機関・企業・省庁などでも精力的に“ハッピートークトレーニング(R)”の研修を行っている。20年間司会業をつとめてきた話し方のプロフェッショナルとして、年間1万人に話し方の大切さを伝えている。体験談やワークを交えた実践型のセミナーに定評がある。近年はその活動が注目され、朝日新聞・中日新聞等のメディア・雑誌等にも取り上げられている。

著書『心をギュッとつかむ話し方入門』(かんき出版)や『ハッピートークトレーニング』(すばる舎)『親子ではじめる ハッピートークトレーニング(R)』(すばる舎)他。活動の場は日本国内にとどまらずアメリカでも講演会を開催し、ロサンゼルスのラジオ局でレギュラー番組も担当。NY、LA、SFで講演会を開催。


慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科

付属SDM研究所・地域活性ラボ・ヒューマンラボ研究員


有限会社フロム・サーティ 会社概要

商号


有限会社フロム・サーティ

代表者


代表取締役 池崎晴美

所在地


〒464-0858 愛知県名古屋市千種区千種3-23-3

設立

1994年6月30日

事業内容


研修事業・司会請負業

HP
HP