腸活・腸食マスター講座

腸活だけではない!
賢い腸を育てる3つのポイント
腸を知り・腸を賢く活かす

健康きれいなカラダつくりのために

基盤となる「腸」を賢く育てる

「3つのポイント!」

腸内環境を整えるだけではなく

腸を健康に育て

日々のライフスタイルに取り入れて

いきましょう!


こんなお悩みありませんか?

  • 腸についての情報がいっぱいあって、何をどうしていけば良いのか迷ってしまう。
  • 食の資格を持っているが、
    腸と栄養の関係性について詳しく学びたい
  • 肌質をよくするのには、腸活をすればよいと聞くけれど、腸活だけで本当によくなるの?
  • 便が3日に1度くらいで普通かと思っていたら、毎日出るのがよいと聞き食事からのアプローチ方法をしりたい。
  • 資格を取っても一人で、学んでいくのは寂しいし、不安。仲間ができて繋がっていきたい!
  • 毎日、夕方になると疲れてしまい夕食の準備をするのも大変。
  • 毎日、夕方になると疲れてしまい夕食の準備をするのも大変。

そのお悩み解決します。

このセミナーでは、腸に特化した内容をお伝えします。医学博士の監修のもと、カラダの基礎知識や腸の基礎知識、腸内環境の基礎知識。そして、ご自身の今の健康状態を日々、簡単にチェックし管理するのにあたって実際に役立つ方法をお伝えします。
 
チェックした状態に対して、どのようなことが腸を健康に育てるのにプラスすれば良いのか、また、どのようなことをマイナスすることで、腸の健康が保たれるのかを知ることが出来ます。ご自身のライフスタイルに活かすことを目的としたカリキュラムとなっていますので、学んだその日から実践に活かされる内容となっております。
 
セミナー終了後も個別相談対応をしております。
 協会からの新規情報を無料でお届けしています。
また、学びの会の開催・受講者同士のコミュニティの場もありますので、ご安心ください。

こんな方が対象です

  • 今の仕事に知識をプラスしたい方
  • 腸に特化した学びをしたい方
  • 体調不調を改善したい方
  • 便秘解消をしたい方
  • 家族の健康管理に活かしたい方
  • 食を通して社会貢献したい方
  • 便秘解消をしたい方

このセミナーを受講することで
得られるメリット

メリット①
腸活だけではない、腸の健康管理方法を実践できるようになる!

メリット②
今の食資格にプラスの知識を得ることができる!

メリット③
今の仕事に役に立つ知識を得ることができる!

メリット④
便秘・下痢の解消につながる!
 
メリット⑤
肌のトラブル・肌質の改善に役立つ知識が得られる!

メリット⑥
体調不調の改善に役立つ知識と実践に繋がる!
 

受講生された方の声


個人に寄り添ったレシピのご提案・プランニングをしていきたい

腸活、腸育アドバイザー
平山沙織子さん(会社員)食資格保持者
きっかけは、家族の体調管理に役立てたい!

『腸食ライフスタイル』は毎日の食事とちょっとしたコツによって、健康キレイなカラダと、内側から輝く美しさを手に入れる事ができます。特に女性にとって健康と美は永遠のテーマではないでしょうか?今後は、より個人に寄り添ったレシピのご提案やプランニングを通じて、叶えたいライフスタイルを一緒にデザインしていきたいと思っています。

キレイの元は健康、健康の基本は、たどり着いた所が『腸』

腸活 デザイナー
稲垣藤代さん (印象コンサルタント)
今までの食事はただ、食する事だけだったのに、栄養学、生理学、腸のしくみも同様に学べたこと、又、食品の組み合わせが“腸を育てる”とこにとても大事だと気づかされ、改めて食事の大事さを知りました。 お料理をする際も、ただ作るだけではなく、腸に良いメニューにする事で、美しさと健康に関係してるのだと学び得ることができました。

カンボジア料理は、体の中からキレイになる食事として広めたい

腸に優しい食べ物
平野曜子さん(カンボジア料理「こーさんのうち」経営)
カンボジア料理は米や米粉が主体、ココナッツミルクや発酵食品、ハーブ、季節の生野菜、果物、砂糖は椰子砂糖を多用します。カンボジアの村の女性がとても元気でスタイルがよく美しいことからも、カンボジア料理が健康的な食事だとは思っていましたが、どう体にいいか理論付けが今まできちんとできませんでした。
 
学んだことで、健康・きれいになる食事としてカラダの中・腸とカンボジア料理の良さを自信を持って伝えていきたいです。

自分のためにもお客様のためにも、しっかりした情報をつたえたい

腸育て
O.Hさん(食品卸し会社課長)(男性)
食品卸会社(商社)に勤務し、忙しい毎日を過ごしています。責任ある立場でもありますので、私自身の健康管理も仕事のひとつと考えています。
今までに、食に関するセミナーを受けたり、自社で開催していますが「腸」に免疫力の70%があることを知り、健康維持するためにも腸をどのようにして健康を保つのか知ることが大切と思い受講しました。
 
興味深い学びと実践に結びついた内容で、日々の生活に活かしています。
これからもこちらの協会のカリキュラムで学びを深めていきます。
講座 セミナー

受講されたかたの声

  • 他の食の講座で資格取得しましたが、誰もが知り得る知識ばかりでしたが、こちらの講座は腸に特化したことを知ることが出来て今の資格にプラスになりました。
    【40代女性】
  • 腸のために摂る12種類の食品表と毎日心がけた7種類の食品など具体的な食生活のポイントを知ることが出来、実行に移しやすかった。
    【60代女性】
  • 「腸が大事」と分かっていても、何をしてよいのか、どんなメニューを作ったら良いのかわからなかったが、咀嚼から排泄まで消化管の役割やそれに伴う、栄養について具体的な食事方法も知ることができましたので、今日、帰るときに不足している食材を購入していきます。
    【40代 女性】
  • 便秘がひどく悩んでいました。毎日、ヨーグルトを摂っているのに効果がなく、どんな食事をしたらよいかと思っていました。腸を健康にするこtが、腸内環境だけでないことを知り、チェック項目から普段食べている食品に偏りがあることが分かったので、チェック表に基づいて食事を整えていきたいと思います。
    【40代 女性】
  • 腸のために摂る12種類の食品表と毎日心がけた7種類の食品など具体的な食生活のポイントを知ることが出来、実行に移しやすかった。
    【60代女性】

こんな活動しています♬

腸活・腸食健康セミナー

腸を知る、講座、セミナー
健康の基盤となる腸を育てる啓蒙活動
ひとりでも多くの方が、笑顔で日々過ごせるようにと願って、少しでも役立つ情報・実践できる内容をお伝えしています。
 
協会主催・資格を習得された方主催のセミナー。
自治体や企業が中心となって開催されるセミナーもあります。

生涯学習の一環として

自身の健康は、自分で守る
健康であればこそ、好きなことも出来、美味しく食事もできます。健康情報は、巷にいっぱい溢れていますし、研究により、新たな情報も出てきます。

生涯学習として、学びの場作りを行っています。

社会貢献として、腸~きれい会を主催

腸 、優しい、食べ物
腸活・腸食を生かしてのコミュニティ
学びを活かして、ご自身のライフスタイルに合わせて開催しています。
腸~きれい会の主催は、ご自身の得意分野にプラスしたり、コラボイベントして開催されている方もいます。
 
協会本部では、『腸~きれい研究会』として毎月「腸を健康きれいにする!」をテーマに地域の方々に参加して頂いています。


学びをいかして腸食ランチセミナー開催

腸の講座
実際に食べて納得!
腸によい食って???
・野菜ばかりなのでは?
・量が少なくて満足できないかも?
・味がなさそう
参加する前は、それぞれの方が持たれていたイメージが、参加してみて、腸の健康を保つことの良さとお料理の美味しさを実感して頂きました。
カロリーではない、栄養の整え方を知って大満足して頂いてます!

法人企業との提携

腸、優しい、食べ物
健康食でお客さまサービス
顧客サービスとして、自社商品と健康食をコラボしてのイベントを行う企業が増えてきています。
特に「腸」から健康管理を行うための情報が多く、実際に「腸」によい食事について、セミナーだったり、料理の提供を望まれています。
キッチン販売の会社様よりのご依頼で、キッチン使いと試食会を行いました。

自分に合った献立プランつくり

腸の講座
腸の機能をいかすためのライフスタイル
私の今の体調は?
簡単な体調チェックで不足しがちな栄養をプラス! 普段の食生活にプラスしたいもの、逆にマイナスしたいこと。自分のための食プランで「腸」をもっと健康にしていきます。

復習会&フォローアップ勉強会

腸のセミナー、講座
学びをサポート
健康情報は、世界中の研究者により常に新たな研究発表や情報が発信されています。新しい情報や以前の学びを無料メルマガや勉強会などでサポートしています。
また、受講された皆様とのコミュニティの場を設け、一緒に学びを深めています。

腸活・腸食マスター講座

腸の勉強、プランニング

「腸」をもっと!健康にしましょうという情報がTVや雑誌、ネットなどで多くの情報が出ています。ちゃんと、理解して実生活で活かしていますか?

実は、腸を健康に保つには、腸活と言われる食生活だけでは十分ではないのです。
*疲れがとれない

*腸活しているのに思ったような肌質にならない

*便秘が解消されない

*下痢ぎみ

 などなど、

努力がおもったような成果に繋がっていないのには、訳があるんです。

  腸の構造、消化管、カラダの構造・役割・組織を理解している医師が、さらに分子レベルでアプローチする栄養法をこの講座の為に監修しています。

また、医師とともに栄養相談や食事法を個別してきた実践法をお伝えします。

 まずは「基礎講座」となる「腸活・腸食マスター講座」にて

カラダと腸のベースとなる知識を学び、ご自身の日々の生活に活かしていきましょう。

腸活・腸食マスター講座の開催日程は
こちらからどうぞ

講師:神谷陽子プロフィール

腸活環境育成協会

一般社団法人腸活環境育成協会 代表理事

笑顔力コーディネーター

健康経営アドバイザー初級

ブランド・マネージャー2級

ふるさとグローバルプロデューサー

オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート栄養アドバイザー

 

日々、笑顔で過ごすために笑顔力アップのコミュニケーション法やカウンセリングを行う中で、栄養不足から心のステージが下がる人がいました。医師と食改善のサポートを行ったところ、ストレスの緩和や社会への適応能力が高くなった方がいました。また、食改善を行う中で栄養の収場所となる腸の状態が良い方と悪い方では、改善速度が異なることを実感しました。

「腸を知り、腸を活かす」ことが健康管理を行う上でも重要と感じ、医学博士と協働し、腸内環境&腸管自体を健康に保つ食生活スタイルの提唱を行っています。2015年12月に一般社団法人腸活環境育成協会を立ち上げ、国内を中心に活動を行っています。

 

◆活動内容

・講習会・講演会

・腸活・腸食ー資格認定講座

・レシピ開発・商品開発のプロデュース

・ウェルネスプログラムのプロデュース

 

◆活動実績◆

■企業研修・学校研修

上田小県郡歯科医師会・諏訪中央病院・上田女子短期大学・ 飯田市立病院・アステップ信州・株式会社ミールケア・伊那歯科医師会・高等学校教諭女性部会・篠ノ井歯科衛生士会・アスティかたおか・ブライダル森の音・AIGスター生命 OKA学園・連合長野松本広域協議会・JAなど

■商工会・商工会議所主催講座

■長野市生涯学習センター、社会福祉協議会、松本市役所など自治体講座

私たちのおもい

「その活動、私も地元で行いたいです!」

腸活環境育成協会を立ち上げたのはひとりの方の要望からスタートしました。

超~高齢化社会に突入している日本で暮らしていくのには
心身ともに自立している状態をどれだけ維持できるかが課題となってきています。

私は、医療機関に23年間従事していました。その時に病気になることでご本人もご家族も精神的負担・肉体的負担・時間的負担、そして経済的負担を負うことを目の当たりにしました。

また、私自身も家族が長期的な病気を患ったことがあり、
健康で過ごすことがどんなに大切なのかということを実感しています。

協会理事である、仁医師と結婚してから
私たちの役割は
「病気になることを防ぎ、笑顔で家族が生活できる環境作り」
をしていくこと!

そのための取り組みとして
カラダや心を作るもととなる栄養について勉強するようになり

その栄養をムダなく取り入れるためには
「腸」を健康に保つことが大切!と考え始めました。

その活動のひとつとして
ご希望者に今の栄養がどのくらいあるのか解析し
不足している栄養素の補充と
食生活に足りてない栄養を摂るための
食事作りをお伝えしてきました。

調理室をお借りして、簡単でカラダに必要なレシピを
集まって作り
家族に持ち帰る

そんな活動をSNSで知った方が
「私もその活動をしたいです!」
ということから
私たちだけでご縁のあったかたに伝えているのでは
この先、何人のお役にたてるかと考えた時に
共感して頂き、一緒に伝えて頂ける方がいらっしゃることが
とても嬉しく、感動しました。
 
ひとりでも多くの方の健康で過ごすための
お役に立てればと願って活動しています。


健康の学びは自己のカラダとこころの健康を保ち
快適な生活を送るための
生涯学習だと思っています。
 

一つ知っても
世界中の研究者が『健康』を願って研究を重ねています。

新たな研究成果の発表とともに今までの常識が非常識になります。
当会は一緒に健康に過ごすコミュニティの場として
学びを深めていきたいと日々、研鑽しております。

是非、ご一緒に学んでいきましょう。
お申込みはこちらから

お問い合わせ・お申込み

長野県松本市大手2-2-10-907

HP https://www.cho-katsu.info/
腸活環境育成協会