石橋音楽事務所より
ピアノリサイタルのご案内

【重要】
8月4日に予定しておりました
横山幸雄ピアノリサイタル
ショパン全曲シリーズ第3回につきまして
未だ予断を許さない新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み
やむを得ず無期延期とさせていただきます。

心待ちにしていただいた皆様には大変申し訳ございませんが
ご理解を頂きますようお願い申し上げます。

急遽スペシャルプログラムでの開催が決定しました!
【30席限定】
横山幸雄ピアノリサイタル
8月4日(火)里夢ホール
¥12,000
第1部 18:30~19:20
(10分休憩)
第2部 19:30~20:20

お問い合わせ
石橋音楽事務所
090-3726-9475


ピアニストプロフィール

横山幸雄
16歳で渡仏後、89年にブゾーニとロン=ティボーの両国際コンクールで上位入賞。90年にパリ国立高等音楽院を卒業し、ショパン国際コンクールで日本人として最年少入賞。以来、人気実力ともトップクラスのアーティストとして国内外で活躍。2010年にポーランド政府より〈ショパン・パスポート〉を受ける。翌年にはショパンのピアノ独奏曲212曲コンサートにて18時間におよぶ全曲暗譜演奏を達成してギネス記録を更新し、反響を呼ぶ。リサイタル、室内楽、協奏曲ほか、さまざまな演奏会を展開する。
▼▼▼
ご予約・お問い合わせ
石橋音楽事務所
090-3726-9475

アクセス

里夢ホール
住所 〒657-0063神戸市灘区曾和町1-4-2-B1
TEL 078-821-2140 050-3631-2140

阪急六甲駅下車2番出口徒歩6分
JR六甲道下車徒歩13分
無料駐車スペースは2台

周辺有料駐車場をご利用ください


主催者プロフィール

石橋 誠

北海道出身。日本楽器ピアノ技術研究所で調律を学び、ヤマハ㈱に入社。その後独立し、神戸在住。フランスのマントン音楽祭では、ダニエル・バレンボイム氏、クリスチャン・ツィメルマン氏の調律を担う。1989年より、横山幸雄氏の専属調律師の一人として現在に至る。YAMAHA、KAWAI、STEINWAYだけでなく、ショパンが愛した古きプレイエルの音色の再現にも力を尽くしている。

音の良いピアノ選び
古いピアノの管理
調律のご相談お受けいたします。