腸は第2の脳!
あなたのHAPPYを制するのは「菌」と「食物繊維」
腸が「免疫」の鍵
良い便出てますか?

良い便は硬すぎず、柔らかすぎずのバナナ型。異臭がせずぷかっと浮くのが理想です。一番良くないのは、硬くてコロコロしたものです。

アトピーや、花粉症などのアレルギーの原因はほとんどが腸の環境状態によるものだとわかってきています。免疫細胞の約7割は、腸管に集中。多くの有害な細菌やウイルスを、腸で撃退して体内に吸収させないようにしています。
腸活を制するのは「菌」と「食物繊維」
理想的なバランスは、善玉菌が2割、悪玉菌が1割、優勢な方につく日和見菌が7割と言われています。

「日和見菌」がいかに善玉菌の味方をするかどうかは私たちの「食」で決まります。スムージーで腸のお掃除をして、ピカピカでピンクの腸を取り戻していきましょう。

「腸」は"ヒトの始まり"であり、ヒトの"玄関口"であり、ヒトの"生命線"です。
血液は小腸で作られる
腸の状態がよければキレイな血液が、悪ければ汚い血液がつくられます。

腸をキレイにし、キレイな血液を全身に巡らせることが健康の秘訣。そのためには腸内細菌は、善玉・悪玉のバランスを整えることが大事。便秘などの腸の不調は、全身の不調の元となります。


ハッピーホルモンは腸で作られる
精神を安定させることで幸福を感じやすくするハッピーホルモンと言われるセロトニン。実は脳が作り出すセロトニンはほんのわずか。約90%以上は腸が作っています。

幸せは「腸」からやってきます!


ハッピーホルモンは腸で作られる
精神を安定させることで幸福を感じやすくするハッピーホルモンと言われるセロトニン。実は脳が作り出すセロトニンはほんのわずか。約90%以上は腸が作っています。

幸せは「腸」からやってきます!


あなたの「腸」は大丈夫? 
  
当てはまるものが一つでもあれば
腸内環境の悪化の危険性があります!

  • 便秘薬を常用している
  • イライラすることが多い
  • 便意を我慢することがある
  • 睡眠不足
  • 食事が不規則

  • ジュース・清涼飲料水が多い
  • 外食・コンビニ弁当が多い
  • レトルト・加工食品が多い
  • 食べものの好き嫌いが激しい
  • 油っこいものが好き

  • 冷え性
  • むくみやすい
  • 疲れやすい
  • 肌荒れ
  • 生理痛がおもい

 腸活スムージーの特徴

続けたくなる美味しさ

スムージーがとても健康に良いと言っても、美味しくなければ、長続きしないでしょう。食材の選び方、バランス、色合い、食感などスムージーづくりで大切なポイントがわかります。

7つのレシピで
基本をマスター

基本のグリーンスムージー、デザート、スムージー、スープスムージーなど7つのスムージーバリエーションをお伝えします。腸にフォーカスしたレシピで、毎日のスムージーを飽きずに味わえます。

カラダのしくみを理解

体内時計のリズムや体内環境のしくみを理解することで、スムージーのもつ栄養の効果的な取り入れ方がわかります。

結果がはやい

腸活スムージーの基本の理論から、美味しく作るコツや、楽しく続けられるポイントまでガイドをします。腸にフォーカスすることで、体調改善にスピーディに効果をもたらします。

結果がはやい

腸活スムージーの基本の理論から、美味しく作るコツや、楽しく続けられるポイントまでガイドをします。腸にフォーカスすることで、体調改善にスピーディに効果をもたらします。

究極の腸活スムージーで期待できることは?

  1. 腸の状態を健康にする

  2. 便秘を解消され、排便のリズムができる

  3. 免疫力が高まり、疲れにくくなる

  4. 減量をサポートし、食べ過ぎを抑制する

  5. ホルモンバランスが整う

6. Detox力が高まる

7. 糖の吸収を遅くすることで血糖値を安定させる

8. 精神的なリラックス効果が得られる

9. アレルギーが軽減される

10.気持ちが前向きになる

多くの人がはまるスムージーの落とし穴

スムージーの飲むタイミングを間違えると効果が半減

カラダのリズムを理解して、飲む時間帯、食事の順番など理解すると効果がでないと嘆くこともありません。

スムージーはカラダを冷やす?

冷蔵庫や氷で冷えた飲み物はスムージーに限らず、冷えを感じるでしょう。

スムージーの野菜やくだものは代謝をあげるための栄養素を多く含んでいます。結果的に体温が上昇し、血流もアップ効果が期待できます。

スムージーに向いていない食材を使っていませんか?

いつも同じレシピでは、栄養効果がかたよりますね。その結果、スムージー効果が得られず、合わないと感じる人も多いのでは?

多くの種類の野菜やくだものから、様々な栄養素をとることが重要です。特に、グリーンの葉野菜には微量の毒素が含まれるのでローテーションが必要です。

いつも同じレシピになっている

スムージーに向いていない食材を使っていると、
効果が半減! 消化がよくなかったり、ガスが溜まったりすることもあります。

大切なのはこのバランス↓!!
水溶性食物繊維:不溶性食物繊維=1:2

向いていない食材も覚えていただきます。

いつも同じレシピになっている

スムージーに向いていない食材を使っていると、
効果が半減! 消化がよくなかったり、ガスが溜まったりすることもあります。

大切なのはこのバランス↓!!
水溶性食物繊維:不溶性食物繊維=1:2

向いていない食材も覚えていただきます。

他にもまだまだ素敵な効果!
美容と健康にうれしい
スムージーの恩恵の声

  • ぽっこりお腹がすっきり
  • 野菜や果物のおいしさ、味がわかるようになった
  • 冷え性が改善した
  • 疲労感を感じなくなった
  • 顔や足がむくみにくくなった
  • 朝すっきりと起きられるようになった
  • 髪にツヤが出て、くし通りが良くなった
  • 味覚が敏感になり、甘いお菓子や味の濃いものがあまり食べたいと思わなくなった

  • 風邪を引きにくくなった
  • 肌がワントーン明るくなった
  • 初対面の人に実年齢よりも若く見られた
  • 長年悩まされていた便秘がなおった
  • ストレスをあまり感じなくなった

痩せる・若返る・健康になる!
すべては「腸の状態」にある

 

今回お伝えするスムージーはローフード理論をベースにしたスムージーです。ローフードとは生(raw)の食べ物(food)のことです。  

自然な野菜やくだものを中心として、48℃以上加熱調理をしないで酵素を生かした食事法です。基本的には動物性の食べ物(肉、魚、乳製品、卵など)使用せず、ヴィーガン(菜食)の食事スタイルのひとつです。

生のまま食べることで、食物酵素のちからで、消化やカラダに負担をかけずにすみます。

加熱によって失われがちな、野菜やくだものに含まれる水分、ビタミンやミネラル、食物酵素などを効果的に体内に利用します。また、腸内環境に重要な役割をする食物繊維や、抗酸化作用のあるファイトケミカルも効果的に摂ることができるのです。

スムージーは、腸内環境を整えることで、体調改善、免疫力アップ、老化防止、美肌、冷え、デトックス効果、精神安定などといったさまざまな効果をもたらします。スムージーは、喉を潤すジュースとしてではなく、1回の食事や、食事のサポートとして飲むことで効果を発揮します。


生の野菜やくだものでつくるスムージーの効果を、ぜひ体感してください。

編集画面では動画は再生されません。

14days あなたを幸せにする 究極の腸活スムージー

プロ監修の知恵と知識を学べる
リビングビューティーライフ研究家
盛 加奈子(もり かなこ)

Lumière irisée(ルミエール・イリゼ)主宰

大学卒業後、企業で20年以上キャリアを積む。

40代で突然の事故や病気が重なり、あえなく休養。
その後、酵素シロップやスムージーを研究。
食生活を見直すことで慢性的な体調不良、病気を克服。 健全な生き方こそがマインドの向上に導くことを実体験で学び、その経験を活かし多くの人へ伝えるようになる。

 ◎日本リビングビューティー協会認定(JLBA)  
 ◎ローフード国際認定校
 ◎ローフードマイスタープレミアム認定校  
 ◎スムージーエキスパート1級
 ◎ローフードパティシェ1級
 ◎和食ローフード2級  
 ◎キッチンヒーラー認定講師
 ◎日本リビングビューティー協会本部講師
 ◎東京都認定調理師免許