なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

シルバーバーチ読書会
ホワイトイーグル読書会

ネットワークで繋がろう!遠くの仲間と話をしよう!
シルバーバーチとホワイトイーグルから霊的真理を学ぶオンライン読書会です。

シルバーバーチ読書会(Zoom)

2021年12月 10日(第2金曜日)20:30~21:30
※12月は座談会です!!
使用図書:シルバーバーチの霊訓(1)
<潮文社版、スピリチュアリズム普及会版>

ホワイトイーグル読書会(Zoom)
2021年12月24日(第4金曜日)21:00~22:00
※開催時間に変更あり
使用図書:自己を癒やす道

◎コロナウイルス感染拡大予防のため2020年4月から会館使用を停止、同時にZoomによるオンライン読書会に切り替えました。
過去の学習履歴 (外部ブログ)  

スマホやパソコンで誰でも気軽に参加できます。
操作は簡単!
こちらから送信する招待メールのリンク部分をクリックするだけで、そのまま入室できます。Zoom機能のビデオ停止で音声だけの入室も可能とします!
お好きなお飲み物とご一緒にどうぞ♪♪無料です。
参加される方は下記の「参加申し込みフォーム」に必要事項を記入して送信下さい↓

参加申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

学習内容

  • *シルバーバーチ読書会*2021年11月12日開催
    愛は全てのものに勝ります。なぜなら、それは宇宙の大霊すなわち神の一表現だからです。そして神の統一体しての一部を構成するものは永遠にして不滅です。『シルバーバーチの霊訓(1)八章 愛の力』 

    11月の読書会では、引き続きシルバーバーチの霊訓(1)の第八章149頁から輪読しました。「愛は宇宙を支配する永遠不易のエネルギーです」とシルバーバーチは述べています。私たち人間では理解できないほど愛は強いエネルギーなのですね。今回の読書会で、僅かでも愛の本質を理解できたら存外の喜びです。霊的真理が日々の暮らしの中で活用されることを祈ります。次回は年末の〆として座談会にします。次々回は第九章のはじめからです。(参加者7名)

  • *ホワイトイーグル読書会*2021年11月26日開催
    人はまず天の王国を求めるようにせねばなりません。人が行き着くことの出来る、最高の静穏の静寂の境です。そうすれば、天界の霊妙な力がその人に降り注ぎ、その人をよみがえらせ、その人は人類救済に働く者となれます『ホワイトイーグル 自己を癒やす道140頁』
    今月は、「四、大師は静寂、平静、そして不動心」の133頁から輪読しました。ホワイトイーグルは、繰り返し心の平静を求めるよう語りかけます。人間はいつでも問題を抱え右往左往する存在です。しかしそこには調和はなくさらに混乱を招くのですから、どのような状況であろうと心の静穏を保つ努力をすることが必要ですね。次回は「五、大師は偉大な奉仕家」のはじめから輪読します(参加者5名)
  • *シルバーバーチ読書会*2021年11月12日開催
    愛は全てのものに勝ります。なぜなら、それは宇宙の大霊すなわち神の一表現だからです。そして神の統一体しての一部を構成するものは永遠にして不滅です。『シルバーバーチの霊訓(1)八章 愛の力』 

    11月の読書会では、引き続きシルバーバーチの霊訓(1)の第八章149頁から輪読しました。「愛は宇宙を支配する永遠不易のエネルギーです」とシルバーバーチは述べています。私たち人間では理解できないほど愛は強いエネルギーなのですね。今回の読書会で、僅かでも愛の本質を理解できたら存外の喜びです。霊的真理が日々の暮らしの中で活用されることを祈ります。次回は年末の〆として座談会にします。次々回は第九章のはじめからです。(参加者7名)

シルバーバーチ読書会への誘い

シルバーバーチとは、約3000年前に地上を去った高級霊の仮名称です。20世紀のイギリスでバーバネル(1902-1981)を霊媒として60年の長きに渡り一貫した霊的真理を語りました。当読書会では、明るくアットホームな霊的雰囲気の中で、奥深い霊的真理の学びを深めていきたいと思います。また、霊力が降下する崇高な愛と理想を掲げる会であることを切に望みます。ささやかなサークルですが、共に霊的成長の道を歩むための一助になれば存外の喜びです。

わたしたちの方から皆さんを待ち望んでいるのです。皆さんがわたしたちを待ち望んでいるのではありません。地上への降下を待ち望んでいる霊力には、その表現形式が無数にあります。種類も様式もおびただしい数があり、さらには、用意された通路に合わせて形態を変えます。もっともっと多くの人材..これがわたしたちの大きな叫びです。
<シルバーバーチ>

ホワイトイーグル読書会への誘い

ホワイトイーグルはシルバーバーチと同じWhite Brotherhood (白色同胞団)の一人です。その教えは霊的真理を誰にでも理解できるよう易しい言葉に溢れております。
二人が同志であったように、ホワイトイーグル専属霊媒のクックと、シルバーバーチ専属霊媒のバーバネルは大の親友だったそうです。
この二人はよく「月と太陽」に喩えられますが、ホワイトイーグルの霊訓は、自己を慰め、深い自己修養の道へと私たちを誘います。
ホワイトイーグルを通して、さらなる霊的探究の一助になれば幸いです。

<シルバーバーチより抜粋>
 (問い)別のサークルの指導霊のホワイトイーグルはふつうに〝イエス〟と呼んでいるのですが、何か特別の理由があるのでしょうか。
「同志の一人であるホワイトイーグルには彼なりの考えがあってのことでしょう。」『シルバーバーチの新たなる啓示 25頁』

(問い)White Brotherhood という指導霊ばかりの組織があるそうですが・・・・
「地上の同志を通して最大限の霊力を注ぎ、霊的知識を広めることを使命として働いている高級霊の組織です。きわめて高度に組織された集団です。私たちはこうして地上で行なった仕事の成果を報告するために、ある特定の時期に地上圏から離れ、私たちの本来の住処である界層に帰ります。」『シルバーバーチの新たなる啓示 176頁』

#Blog

当ホームページ管理
北神戸ぷちサークル(神戸市北区)

活動内容
*オープンサークル*
シルバーバーチ読書会(第2金曜日21:00~22:00) 
ホワイトイーグル読書会(第4金曜日21:00~22:0)

*クローズドサークル*
北神戸ぷちサークル・定例サークル  (第3金曜日)
アウェアネス  (第1金曜日21:00~22:00)