「ひとの輝きの一瞬」
 を残す写真スタジオ

3度のガンサバイバーであるカメラマン
トミタチハルが、あなたの残したい一瞬を
撮影するプライベートスタジオです
【information】
●1月中旬よりクラウド・ファンディングを開始します (2021.1.1)
●Webサイトをオープンしました(2021.1.1)

スタジオ チハについて

釧路郊外のプライベート写真スタジオ

スタジオ チハは、釧路市大楽毛(おたのしけ)にある、築50年強の古民家を改装したプライベート写真スタジオです。まちなかからは少し離れた場所に立つ、ゆったりとした空間です。

お子様の記念日写真、ご家族写真などはもちろん、ガンなどに罹患された方の手術前写真の撮影を承ります。

安心して撮影に臨んでいただけるよう、撮影スペースは、プライベート感のある個室でぬくもりのある雰囲気です。

特に体調の優れない方にも安心してご利用いただけるよう、椅子に座っての撮影にも対応しております。

トミタチハルについて

トミタチハル(フォトグラファー)
北海道釧路市生まれ。
写真家の夫に影響を受けフォトグラファーに。道内の写真展の入選や、個展の開催など実績を積む。これまで釧路市内のカフェレストランの専属ウェディングフォトや、ロケーション撮影を中心に活動。

2017年に卵巣がんを患い寛解したものの、翌々年の2019年に乳がん、その翌年には2020年に子宮頸がんを罹患。今はすべて寛解し2020年から職業復帰。
3度のがんを克服することができた貴重な経験を経て、「ひとの輝きの一瞬」を捉えて表現したポートレート写真は多くの人に感動と勇気を与えている。

2021年術前ポートレート撮影のためのフォトスタジオ「スタジオ チハ」を釧路市内に本格開設するため準備中。

術前ポートレートとは

治療に前向きに取り組むための写真

手術前の姿を撮影し、治療に前向きに取り組むための写真。それが「術前ポートレート」です。

がん治療では、身体にさまざまな影響があります。特に乳がん治療では、胸にメスを入れて術部を摘出する場合も少なくなく、女性にとって大切な胸に傷が残ったり、形が大きく変わってしまうなど、精神的な負担も少なくありません。ほかにも、がん治療では抗がん剤により毛髪が抜けたり、体型変化が生じるケースも少なくありません。

3度のガンを克服したフォトグラファーだからこそ、ご自身の症状のことや術前の不安な気持ちなどを抵抗なく話せるかもしれない。そして病気と前向きに向き合う勇気となるような写真が撮影できるはず。

スタジオ チハは、そんな写真を撮影することで、病気と向き合う方を応援する場所でありたいと考えています。

撮影のながれ

Step.1
事前のお打ち合わせ
撮影前に一度、お打ち合わせをさせていただきます。ご病気の状況、手術・治療のスケジュール、ご希望の撮影内容など、自身もガン罹患経験のあるフォトグラファートミタチハルが、ゆっくりお話をお伺いします。じっくりお話をさせていただいた上で、撮影内容を決めて、後日撮影を行います。この時点で撮影を見送られるという場合、キャンセル料は頂戴しませんので、まずはお気軽にお問合せください。
Step.1
撮影準備(当日)
お打ち合わせの内容に合わせて、撮影の準備をいたします。アピアランス(外見)ケアのメイク、ヘアセット等も事前にご相談いただければ、ご提案させていただきます。はじめての撮影は緊張されると思います。完全個室の待合スペースでゆっくりとリラックスしてご準備いただければと思います。
Step.1
撮影
お打ち合わせしたカットの撮影を行います。いくつかのカットの組み合わせも可能です。完全個室のサロンですので、トップレス、ランジェリーでの撮影でもご安心ください。体調にあわせて、座ったままの撮影も可能です。
Step.1
納品(データ、プリント)
データまたはプリントでのお渡しとなります。ご希望の納品方法を事前にお打ち合わせにて、教えて下さい。アルバム加工、額装などもご相談を承ります。輝く一瞬を撮影した記念の写真をお手元にお届けしますので、ぜひ前向きに治療に臨んでいただけたらうれしいです。
Step.1
撮影準備(当日)
お打ち合わせの内容に合わせて、撮影の準備をいたします。アピアランス(外見)ケアのメイク、ヘアセット等も事前にご相談いただければ、ご提案させていただきます。はじめての撮影は緊張されると思います。完全個室の待合スペースでゆっくりとリラックスしてご準備いただければと思います。

クラウド・ファンディングに挑戦

術前ポートレートの撮影ができる
写真スタジオを釧路に作りたい
「スタジオ チハ」は、古民家を改装した建物。よりよい環境で術前ポートレートを撮影するには、それなりのお手入れ、修繕が必要です。たとえば電気配線工事、防寒断熱工事、照明器具など撮影備品設置、そしてこれらに伴う付随工事などです。また、できる限りバリアフリーを実現したいと思っております。

今回、これらの改修資金をご支援いただくために、クラウド・ファンディングに挑戦することにいたしました。1月中旬より開始予定です。

詳細については、当ホームページ、SNS、メール等でお知らせいたします。SNSのフォローや、メールでのご連絡をいただければ、詳細が決まり次第ご連絡させていただきます。温かいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

よくあるご質問

よくいただくご質問をまとめました
  • Q
    術前ポートレートとはどのような写真ですか
    A
    ガンやその他、手術による治療を行う方の、術前のお姿を撮影するのが「術前ポートレート」です。たとえば乳がんの方であれば、乳房のお写真を撮影します。その際、なにもつけないお写真はもちろん、下着や水着などを着用したり、さまざまなアングルでの撮影を行うことが可能です。また、抗がん剤治療の前に肖像写真を撮影される方もいらっしゃいます。

    写真の特性上、プライベートな空間でリラックスできる環境が好ましいです。スタジオ チハは完全予約制のプラベートスタジオです。また、撮影は3度のガンサバイバーであるフォトグラファー トミタチハルが行います。お客様の気持ちに寄り添い、治療に前向きに取り組めるよう、大切な一瞬を記録いたします。
  • Q
    術前ポートレート以外の撮影も可能ですか
    A
    ご家族写真、記念写真、ロケーションフォトなどを、古民家を改装したあたたかみのあるスタジオで撮影いたします。また、隣接する自宅スタジオでの撮影も可能です。お気軽にお問合せください。

    術前ポートレートのほか「ひとの一瞬の輝き」を写すポートレート撮影は、多くの方に喜んで頂いております。たとえば還暦記念のスッピンポートレートや、マタニティフォトなど、人生の節目の撮影も、ぜひご用命ください。
  • Q
    スタジオはどこにありますか
    A
    北海道釧路市大楽毛にあります。詳細な所在地はご予約時にお伝えいたします。
    駐車場も完備しております。JR根室本線 大楽毛駅より徒歩5分ほどです。
  • Q
    お問合せ、予約はどうすればよいですか?
    A
    Facebookへメッセージをいただくか、LINEにご連絡をいただければと思います。3日以内にご返信させていただきます。万一、返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡いただければ幸いです。
    Facebook ] [ LINE公式アカウント ]
  • Q
    術前ポートレート以外の撮影も可能ですか
    A
    ご家族写真、記念写真、ロケーションフォトなどを、古民家を改装したあたたかみのあるスタジオで撮影いたします。また、隣接する自宅スタジオでの撮影も可能です。お気軽にお問合せください。

    術前ポートレートのほか「ひとの一瞬の輝き」を写すポートレート撮影は、多くの方に喜んで頂いております。たとえば還暦記念のスッピンポートレートや、マタニティフォトなど、人生の節目の撮影も、ぜひご用命ください。

アクセス


店舗名 スタジオチハ
営業時間 09:00〜18:00 (時間外応相談)
定休日 ※完全予約制です
所在地 北海道釧路市大楽毛
※詳細な所在地はご予約時にお伝えします
連絡先(LINE) LINE公式アカウント
営業時間 09:00〜18:00 (時間外応相談)