2019年度
千葉県移行期医療支援センター研修会

千葉県における移行期医療支援
2020年(令和2年)2月6日㈭  13:30-15:30
参加費
無料!

主旨

「移行期医療」とは小児期発症の病気を抱えたまま成人年齢に達した方が年齢に見合った包括的な医療を受けられるようにすることをさし、現在、継続的に適切な医療につながる体制づくりが課題となっています。千葉県においては、千葉大学病院が指定され、令和元年10月1日に移行期医療支援センターが設置されました。

千葉県における移行期医療支援を広く知っていただき、ともに取り組むネットワークづくりを目的にし、研修会を開催します。ぜひふるってご参加ください。

ご参加いただきたい方

移行期医療支援に関心のある専門職者・支援者 (医師・看護師・保健師・ソーシャルワーカー等)

セミナー概要

日程 2020年(令和2年)2月6日㈭  13:30-15:30
料金 無料
開催場所 千葉大学医学部附属病院3階 セミナー室3
定員

120名  事前申込制 当日参加も可(定員になりましたら、事前申込の人を優先させていただきます)

講演1

甲南女子大学看護リハビリテーション学部 

国際看護開発学 教授 丸 光惠 先生

演題「成人移行期医療の現状と課題:看護の視点から」

講演2

千葉県こども病院 こども・家族支援センター 成人移行支援担当

小児看護専門看護師  堂前 有香 様 

演題「千葉県こども病院における移行期医療支援への取り組み」

講演3

千葉大学医学部附属病院 

小児科 助教 日野もえ子 先生

演題「千葉大学医学部附属病院における移行期医療支援センター設置の取り組み」

定員

120名  事前申込制 当日参加も可(定員になりましたら、事前申込の人を優先させていただきます)

会場 千葉大学医学部附属病院
   3階 セミナー室3

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

お問い合わせ先


千葉県移行期医療支援センター 
(千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部内)

担当

山本・市原・横内

電話 043–222–7171(代)
メール ikouki-hsp@chiba-u.jp
電話 043–222–7171(代)
主催:千葉県移行期医療支援センター