助成:公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団
主催:千葉大学病院:千葉ウエルフェスタ実行委員会
後援:千葉市、千葉市社会福祉協議会 

「自分の家で死にたい」と思ったら
〜在宅での看取りについて〜

あなたは最期をどこでみかえたいですか。 家で看取った家族、専門家(医師、訪問看護師、ケアマネジャー)、それぞれの視点から「看取り」について、経験談を交えて話します。

2019年 2月19日(火)
13:45〜16:30 開催
場所:ペリエホール (千葉駅東口直結 ペリエ千葉7階)

第1部 講演

13:45~14:05 竹内 公一 氏
千葉大学医学部附属病院地域医療連携部
14:10~15:00 関屋 利治 氏
「自分に家で死にたい」と言われたら読む本 (KADOKAWA / 中経出版  2012/5/2)著者
15:00~15:50 吉松 美津代 氏
主任ケアマネジャー・NPO法人千葉西地域包括他職種の会 理事長
15:00~15:50 吉松 美津代 氏
主任ケアマネジャー・NPO法人千葉西地域包括他職種の会 理事長

第2部 トークセッション 16:00~16:30

  • 竹内 公一 氏(医師)
  • 関屋 利治 氏(家族)
  • 依田 清香 氏(稲毛駅前訪問看護ステーション管理者)
  • 吉松 美津代 氏(主任ケアマネジャー、薬剤師)
  • 関屋 利治 氏(家族)

参加お申し込み

参加をご希望される人は、このフォームにて受け付けています。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

個人情報について

今回お申し込みいただいた情報は、講演会の参加者の把握及び確認作業のみに使わせていただきます。
この他の用途で使用するはいたしません。
また、いただいた情報は千葉大学病院 地域医療連携部が
個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、適切に個人情報を管理します。
講演会が終了しましたら、いただいた情報は破棄させていただきます。

お問い合わせ

お問い合わせ
千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部
メールアドレス:hmahara@chiba-u.jp
FAX: 043-226-2632
担当:真原仁 (まはら ひとし)

主催:千葉大学病院 千葉ウエルフェスタ実行委員会 後援:千葉市、千葉市社会福祉協議会

この講演会は
公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 の助成によって行われます。
お問い合わせ
千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部
メールアドレス:hmahara@chiba-u.jp
FAX: 043-226-2632
担当:真原仁 (まはら ひとし)

主催:千葉大学病院 千葉ウエルフェスタ実行委員会 後援:千葉市、千葉市社会福祉協議会

この講演会は
公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 の助成によって行われます。