3歳から作れる

フラワー
フラッグガーランド

目で見て、手で触れて、香りを感じて。

感受性豊かなキッズだからこそ
ホンモノに触れさせたい。

ママたちのそんな思いから生まれた
ひと目惚れリースアカデミー
キッズワークショップ。

親子で作って、お部屋に飾って、
大切な思い出の1ページを彩ります。

ピンクが好き!僕はシマシマ!
お気に入りの布はどれかな?

僕が、私が、作ることの価値

これが好き。
こっちは嫌い。

意思表示の強さは
大人顔負け。

そんなこだわりを
大切にしてあげたいですね。

お子さんのこだわりチョイスで
世界に一つのガーランドが出来上がります。

ご予約はこちらから

【お子さんの五感に気付いていますか】

きれいに飾られた繊細なお花。
つい「触っちゃダメよ」と
言ってしまいませんか?

きれいなもの、おもしろいもの、
初めてみるもの、楽しそうなもの、
子供って好奇心の塊です。

五感がピュアに研ぎ澄まされた
子供の今こそ、
大人の『ダメ』で蓋をしないで
どんどん体験させてあげたいですよね。



予約する

ガーランド中央には
プロ仕様の本物ドライフラワー。

あえてちょこっと
足してみました。

カシャカシャ、
パリパリ、
楽しいね。

手のひらに移った香り、
ぜひ確かめてみてくださいね。

予約する


「ママもいつまでも
とっておきたい」
そんな作品作りをご提案しています。

幼少期に作る絵や工作。
どれだけの数に上るでしょう。

キッズ向けのワークショップであっても
その場限りのお楽しみではなく、
インテリアとして楽しめるもの、
ママもずっと大切にとっておきたくなるもの、

そんな視点でデザインを考えています。

本当に子供でも出来ますか?

ハサミも針も使わずに
完成できるように
一工夫、二工夫しています。

でもちょっと難しいところは
ママもそっとお手伝い。

親子ふれあいの
きっかけになれたらうれしいです。
ひと目惚れリースアカデミーは
こんな教室です

笑顔あふれる
楽しいレッスン

美味しい食事に会話が弾むように、
お花は心を解きほぐしてくれます。
受講生は3歳のお子さんから60代の方まで。
年齢に関わらず、
お花好きな多くの方に
幅広くお集まり頂いています。

楽しさの中から学ぶこと

一つの小さな作品の中に
色彩、立体感覚、工作能力と
学ぶ要素がたくさん詰まっています。

楽しく作る体験は
お子さんの五感をフルに刺激してくれます。

自分の手で作る喜び

【僕にも、私にも出来た!】
【お母さん、喜んでくれるかな】

そんな気持ちの動きを
感じてあげてください。

作る過程もまるごと包んで
お持ち帰り頂きます。

初めてなのに自分で出来た!

お花を切るのがおもしろかった。


かわいくできたよ。ママ喜んでくれるかな。

気に入っちゃって、あげるのもったいないよ~。


すごく楽しんでくれて大満足です。うちに帰ってからも嬉しそうでした。


子供にもちゃんとホンモノを体験してほしいから。素材選びは間違いないです。

フラワーフラッグガーランド
キッズワークショップ

◆日程 

8/25(日)10:00~16:00 

◆場所 terakoyaアネックス 
   (JR秋葉原)

◆費用 2000円 
    → メルマガ登録で1000円


メルマガ登録はこちら↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/hitomail


   

講師プロフィール

津田由加里

3か月でフラワーリースをマスター
商品として販売できる
ひと目惚れリースアカデミー主宰。

フラワーアレンジメント講師歴13年。
総受講者数1900名。

商社OL、ロンドン花留学、
ブライダルフラワーコーディネーターを経て、
2006年に子連れで通える
フラワー教室PISTACHEをOPEN。

2018年11月
【ひと目惚れリースアカデミー】としてリニューアル。

不器用さんでもたった3カ月
リースや小物作りを習得、
さらに商品として販売できる
マスターコースを設立。

受講生も続々と販売実績を挙げている。

2019年より格上げおしゃれプランナー
マスターインストラクター
として活動中。

日々の生活に追われていると、
時間が淡々と過ぎていってしまいます。
そんな中、いつもそっと寄り添ってくれる
花に触れ、自分の手で紡いでいく時間は
何よりも心を元気にしてくれます。

花でお部屋も暮らしも華やかに。
たった一つで絵になるリース。

お部屋に馴染む
大人ナチュラルな素材使いが得意です。

お花と暮らす生活
一緒に始めてみませんか。

忙しい日常の中で
心ほぐしてくれるもの。

いつもそこにあって
みんなを和ませてくれるもの。

お花と暮らす生活は
決して難しいものではありません。

ここで過ごす時間が
明日からのあなたを応援します。