写真撮影をして
寄付をしよう

売り上げの8割を

日本赤十字社
「平成30年7月豪雨災害義援金」
へ寄付いたします

満席となりました!!

西日本豪雨の被害に見舞われた皆様へ
心よりお見舞いを申し上げます。

今回、写真撮影費の8割を寄付する
写真撮影会を企画いたしました。

主催するのは
宮城県南三陸町・株式会社佐久(杉生産)
宮城県南三陸町・Yes工房
Meet The Photo(仙台出身)

東日本大震災でいただいた
数え切れないほどのご支援。
少しでもその恩返しが
できますように。

こんな皆さまのための撮影会です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

*大雨の被害に遭われた方々へ、何かしたいと思っている皆さん

*家族写真を撮りたいと思いつつも、ついつい後回しにしてしまっていたお父さん、お母さん

*夫婦で撮りたいけど、どこに頼んだら良いか分からない方

*友人など、あなたの大切な方との写真を残したいと思っていた方

などなど


この機会に写真を残して、

義援金という形で支援しませんか?

今回の撮影会で得た収益金の一部を

義援金として寄付いたします。


「撮影費25,000円のうち

2万円を日本赤十字社へ寄付いたします。

若干の経費を差し引いていますが

実際は原価割れです。

それでも東日本大震災で沢山の支援をいただいた

主催3社の意向で少しでも多くを届けられるよう

決定いたしました。」

 

現在の緊急支援後も

被災地では生活再建という現実に向き合う

地道な日々が始まります。

メディアからは中々伝わりづらい、

災害直後とはまた違う苦労の多い日々です。

 

私は仙台の出身で、東日本大震災を経験しました。

その時に、東京や他の地域で

どのようなイベントが自粛されたりしたのか、

正直一切知らないのです。

軽度の被害で済んだ私ですら、

そのように目の前のことしか見えていなかったのです。

その経験からも、

できる人が、できる場所で、できる事をする。

 

そして日常こそ大切にしよう、と

改めて思う今こそ、日常で大切な人と

写真を残してもらいたい。

写真は、今だけでなく、

きっと未来のあなたへの贈り物になります。


そして今回は、

宮城県南三陸町の杉生産/株式会社佐久・Yes工房、Meet The Photoの3社で

オリジナル開発した

南三陸杉でできたフォトフレームを

お付けすることにいたしました!

大切な方とのお写真と

想いの詰まったフォトフレームと共に

時を重ねていってほしい。

我々の願いです。





写真撮影
Meet The Photo
代表/フォトグラファー
一原真巳 Mami Ichihara

meetthephoto.com

杉生産
株式会社佐久(南三陸町)

「山・里・海、南三陸町すべての環境を考え、豊かにする山づくり、杉生産を行っています」

http://www.sakyu-minamisanriku.jp/index.php

デザイン・製作
Yes工房(南三陸町)


http://ms-octopus.jp/index.html




チャリティー撮影会詳細

開催日時 2018年7月28日(土)・29日(日)
枠数 限定10組
時間枠

満席となりました

7月28日(土)

①10:30~11:00ご予約済み
②11:00~11:30ご予約済み
③11:30~12:00ご予約済み
④13:00~13:30ご予約済み
⑤13:30~14:00ご予約済み


7月29日(日)

①10:30~11:00ご予約済み
②11:00~11:30ご予約済み
③11:30~12:00ご予約済み
④13:00~13:30ご予約済み
⑤13:30~14:00ご予約済み

 

会場

田園都市線 三軒茶屋駅から徒歩6分

(詳しい住所はお申し込み後に直接お知らせいたします)

金額・お支払い方法

<金額>1組 25,000円(税込)
この内、原価等を差し引いた2万円(1組あたり)を日本赤十字社へ寄付いたします
原価等を差し引いていますが、実は原価割れです
今回は主催3社の意向で少しでも多く寄付ができるよう決定いたしました

<お支払い方法>
7月25日(水)までに銀行振込にてお願いいたします
振込先はお申し込み後にお伝えいたします
撮影前日までにキャンセルをされた場合には、振込手数料を差し引いた全額を返金いたします。

お申し込み人数・条件

1組:2名以上〜5名以内

*企画の都合上、今回は七五三等のお衣装を着ての撮影には対応いたしかねますのでご了承ください
*6名以上をご希望の方はご相談ください
*今回は2名様以上での撮影という主旨のため、お一人様での撮影はご遠慮いただいております

特典

南三陸杉フォトフレーム

南三陸杉フォトフレーム(A4サイズ)1組様それぞれに1個をプレゼント!

 

東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町。
その復興の担い手である主要産業のひとつ、南三陸杉を使用したフォトフレームを、地元の株式会社佐久(杉生産)、Yes工房(デザイン・製作)と共同開発いたしました。

震災後は、今回被害に見舞われた地域の皆様にもたくさんのご支援をいただきました。
少しでも恩返しができるように、沢山の想いの詰まったフォトフレームです。

今年3月に南三陸町にて開催された、このフレームを使用した写真展
http://meetthephoto.com/minamisanriku_pj_6/


昨年実施したクラウドファンディングについて
「南三陸杉普及の為フレームを作り震災7年目に写真展を開催したい」
https://readyfor.jp/projects/minamisanrikusugi

 

お渡し内容

・南三陸杉フォトフレーム(A4サイズ)1個
(こちらは、撮影当日お持ち帰りをお願いいたします。郵送の場合には別途送料が掛かります)
・撮影データ3枚
(撮影から約2週間でメールでお送りいたします)

キャンセルについて

今回の企画の性質上、早々にご予約が埋まる可能性がございます。
出来る限りキャンセルのなきようご都合いただけますと幸いです。

やむを得ない理由でキャンセルをご希望の場合には、
当日キャンセルの場合に限り、キャンセル料1万円をいただきます。
こちらの1万円は全額日本赤十字社へ寄付させていただきます。

金額・お支払い方法

<金額>1組 25,000円(税込)
この内、原価等を差し引いた2万円(1組あたり)を日本赤十字社へ寄付いたします
原価等を差し引いていますが、実は原価割れです
今回は主催3社の意向で少しでも多く寄付ができるよう決定いたしました

<お支払い方法>
7月25日(水)までに銀行振込にてお願いいたします
振込先はお申し込み後にお伝えいたします
撮影前日までにキャンセルをされた場合には、振込手数料を差し引いた全額を返金いたします。

お問合せ・お申し込み
(窓口:Meet The Photo/一原)

ご不明な点など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

hello@meetthephoto.com

新しいお知らせ


最新のご予約状況を、上記の詳細ご予約枠にて更新しております。
出来るだけ速やかに反映できるようにしておりますが、若干の時間差でご希望の枠が埋まってしまうことがございます。予めご了承くださいませ。


おかげさまで、すべての枠が満席となりました。
みなさま、誠にありがとうございました。


最新のご予約状況を、上記の詳細ご予約枠にて更新しております。
出来るだけ速やかに反映できるようにしておりますが、若干の時間差でご希望の枠が埋まってしまうことがございます。予めご了承くださいませ。

ぜひシェアをお願いいたします。