チャップアップは効果がない?

チャップアップは薄毛に効果がないという口コミを見たことがあると思います。本当に効果がないのでしょうか?

育毛剤は髪の毛を太く、長くするものだと考えてください。

薄毛になり始めの方は、チャップアップの効果が出やすいです。薄毛が気になり始めたら、早めに使い始めましょう。

チャップアップが効かないのは毛根がない薄毛です。毛根がないのに髪の毛を太く、長くすることはできません。

育毛剤の多くは、毛母細胞の活性化や頭皮の血流改善を働きかけ、髪の毛の成長を促進しようとしています。その成果が表れてくるまでには、ある程度の月日がかかります。その期間は、3〜6ヵ月と考えておいてください。

チャップアップを使用している本人の手ごたえとしては、早ければ3ヵ月前後で「なんとなく、効いてきているような気がする」などと実感する人もいるようです。その後、実際に髪の毛が伸びたり増えたりしてきたと、外見上から確かめられるほどの状態にまでなるのが、使用し始めてから6ヵ月前後の時期。
育毛剤は少なくとも6カ月は使ってみることをオススメします。

6ヵ月たっても効果が出なかった場合は、使用をやめたほうが良いでしょう。


育毛剤を使っていくうえで大切なのは、説明書に書いてあるとおりの使い方をすることです。
どの育毛剤でも、用量や使用回数、その他の注意事項などが、説明書にくわしく書いてあります。おすすめしたいのは、シャンプー後なるべくすぐに、ただし水分をよく取り除いてから、使用することです。

育毛剤の成分は、頭皮の、とくに毛穴の多い部分からよく吸収されますので、シャンプーでフヶ、アブラをなるべくきれいに取り除いた後の、清潔な状態の頭皮に使用すると、それだけよく吸収されることが期待できます。

「フケ、アブラがない清潔な頭皮のほうが、育毛剤の吸収がいい」と聞いて、洗髪時に力を入れてゴシゴシ頭皮をこすったり、一日に何回も洗髪をしたりする人がいますが、そのようなやり方をすると、頭皮を傷つけてしまうおそれがあります。頭皮に皮膚炎などが起きれば、痛かったりかゆかったり、不快な症状が出てきますし、育毛剤も使いにくくなります。また、頭皮の正常な血流が悪化して、髪の毛そのものにも悪い影響を与えます。

傷をつけたり、湿疹やカブレなどができたりしないように、やさしくていねいにシャンプーや頭皮のマッサージをしてください。

薄毛で悩んでいる方はチャップアップを試す価値はあります。

チャップアップは効果が認められた育毛剤ではありますが、誰にでも必ず効くというわけではありません。効果の現れ方や感じ方には、個人差がありますがチャップアップは医薬部外品として効果が認められています。

チャップアップ育毛剤は、毛母細胞の活性化や頭皮の血流改善を働きかけ、髪の毛の成長を促進しようとしています。

薄毛で悩んでいる方はチャップアップ育毛剤を使ってみてください。