チャン。。。?


「え~あんた~そんなのも知らないわけ~」
 方言で「喜屋武(きゃん)」のことさ~
デ・カルテット。。。?

「ヨコ文字はわからんさ~」

沖縄本島は、南端にある糸満市喜屋武

大きな空と海の碧のもと、

豊かなみどりに包まれた、のどかな場所で


地域とつながりながら、ひと房で暮らす。

「 チャン・デ・カルテット」は、田舎で伸び伸びと子育てをしたい家族へ向けた

新しい建築条件付きの土地分譲です。

喜屋武集落は、海抜33mの安全な高台にあり、

その豊かな自然環境のもと、農業と漁業が盛んな集落です。

人口は1100人程度で、少人数クラスの小学校があります。

本島南端にあることで、僻地(へきち)

という印象を持たれがちですが、


那覇の中心市街地までは、バイパスを通り車で25分程度で行け、

意外とアクセスのよい、ちょうどいい!田舎といってよいでしょう!

生活環境 ‐ living environment

目の前に、爽快な公園あり!
喜屋武小学校まで徒歩3分!
隣ではヤギが放牧されてます!
コンビニもありません!
コンビニもありません!

「チャン・デ・カルテット」全体配置図

コンセプト - concept -

車の通らない、安全で落ち着いた広場を囲み、安心して子育てできます。
円卓のような広場を囲み、同じ建物(トラストブロック)が並ぶので、ゆとりがあり、統一感のある家並みがうまれます。
ひと房(4者)で、土地を分割購入するので、庭付きの(広い)土地を購入しやすくなります。
ひと房(4者)で、同時にトラストブロックを建設することで、建設費を抑えることが出来ます。
ひと房(4者)で、同時にトラストブロックを建設することで、建設費を抑えることが出来ます。

ぶどうの房のように、
家々が寄せ集まって、家族の次のつながりも
大切にしているのが「ひと房のいえづくり」です。
袋小路の奥に、広場を設け、
それを囲むように、家々が建ち並びます。

まるで、暮らしをセッションしているように…

「なるほど!」

「他の車が通らない自分達だけの広場、最高やっさ~」
「道ジュネーも、しっち~中断しなでいいさ~」

建築の事例紹介 - トラストブロックLot.07 -

小さな家で大きく暮らす!
トラストブロックLOT.07のKさん宅は、糸満市の古い集落にあります。
100坪の敷地にポツンと24坪の家を建て、
やんちゃ盛り3兄弟のいる5人家族の家です。

「で~じなつかしい!」

「おじぃおばぁの昔の家みたいやっさ~」

環境 - environment -

物件情報 - infomation -

所在地 沖縄県糸満市字喜屋武256−1
アクセス 那覇空港      -車で20分
糸満市役所     -車で8分
周辺環境 喜屋武小学校    -徒歩3分
最寄りのビーチ   -徒歩10分
最寄りのスーパー  -車で10分
アウトレットモール -車で13分
募集期間 2021年3月31日まで
但し、4者決定次第終了!
募集期間 2021年3月31日まで
但し、4者決定次第終了!

ひと房カルテット - team -

「これなんか、どこの青年会よ~」

「はっ?…他孫(たまご)を呼ぶ?」
はい!「チャン・デ・カルテット」は、
地主さんのチャンへの想いを大事にしながら、
わたしたち「ひと房カルテット」が、
企画しています!
【ひと房の家づくりはじめました♪】
庭のある平屋のお家で、地域と緩やかに繋がりながら、のびのびと子育てしませんか?大きな空と海、そして優しい緑が広がる自然豊かな糸満市喜屋武で、4つの家がセッションするように暮らす家づくり。

名付けて「チャン・デ・カルテット」

すでに形成された地域のコミュニティに自分達だけで入っていくのはどうも心細い。だけど、似たような価値観を持った仲間たちと緩やかに繋がりながら、自分達らしい暮らしを実現していくのってなんだかワクワクする。畑を耕したり、海で泳いだり、地域のエイサーに参加したり・・・夜には満天の星空を眺めながら家族と夢について語るのもいい。

人は豊かになるために、便利なモノをたくさん生み出してきた。だけれど、モノに満たされた現代という世の中はなんだか息苦しい・・・きっとそれは利便性と引き換えに心の豊かさを少しずつ失っていったからなのかもしれない。

さあ、豊かさを取り戻す「暮らしのセッション」を始めよう♪
お問い合わせ
☎︎098-851-8369
✉gajumarufudousan@gmail.com
がじゅまる不動産(ひと房カルテット)
〒901-0241 沖縄県豊見城市字豊見城574−20 がじゅまるビルヂング 1階
(営業時間:09:00 ~ 18:30)

♪チャンデカルテット♫ 説明会の予定 変更のお知らせ!

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が、拡大している状況を鑑み、
8月に予定していました説明会はすべて延期とさせていただきます。
参加申し込みを下さっていた方々には、ご迷惑をおかけいたします。
平凡な日常が戻りましたら、また説明会を再開させていただきたいと思っております。
2020/07/31 ひと房カルテット
亀崎 義仁
参加決定までに、説明会を3ステップ用意しています!
ステップ1:6/20(土)13:30~ 終了!
      7/11(土)10:00~ 終了!
      8/1  (土)コロナウィルス感染拡大につき延期!
      8/8  (土)コロナウィルス感染拡大につき延期!

ステップ2:7/18(土)コロナウィルス感染拡大につき延期!
      8/22(土)コロナウィルス感染拡大につき延期!

ステップ3:ステップ2通過者のみ、個別受付いたします。


詳細は、下記メールフォームからお問い合わせください。

トラストブロック の特徴- Trusst Block -

2019年までに、沖縄県内で7棟うまれています。

健康をつくる家
高温多湿でダニが繁殖しやすい沖縄の環境で、シックハウス予防の効果があり、またリラクゼーション効果をもたらす「ヒノキの香り」にこだわっています。
時間をかけ天然乾燥させることで、豊かな森に包まれ、涼しく快適な空間としています。
手間をかけた加工
伝統木造トラスの熟練工が、一本ずつの木と対話しながら、手間をかけています。
良質な材料は当然「高価」ですが、同じ規格の木造トラスを繰り返し製作することで、ロット数を増やし加工費の低減につなげています。
現場でサッとつくる
「コンクリートブロック」も「木造トラス」も共に、工場製作であるため、天候に関わらず加工製造が行えるうえ、建築現場での作業省力化を実現でき、工期短縮や人手不足への対応を可能とし「つくりやすい」建築工法となっています。
馴染みのお弁当箱のように
幅5mの同じ木造トラスを使用することを「基本ルール」とすることで、土地選びや、設計において「わかりやすい」デザインとなっています。馴染みのお弁当箱でも、毎日お弁当の中身が違うように、間取りは自由にできます。
馴染みのお弁当箱のように
幅5mの同じ木造トラスを使用することを「基本ルール」とすることで、土地選びや、設計において「わかりやすい」デザインとなっています。馴染みのお弁当箱でも、毎日お弁当の中身が違うように、間取りは自由にできます。
【物件概要】
(仮)チャンデカルテット
■広告主:がじゅまる不動産(ひと房カルテットメンバー)
      豊見城市字豊見城574-20 がじゅまるビルヂング1F/電話番号:098-851-8369
■免許証番号:沖縄県知事免許(1)第4607号
■全国宅地建物取引業保証協会・一般社団法人九州不動産公正取引協議会
■取引態様:専属専任
■物件所在地:糸満市字喜屋武喜屋武原256番1
■交通:喜屋武小学校前バス停徒歩4分
■地目:畑
■用途地域:市街化調整区域(自己用住宅緩和区域)
■建ぺい率・容積率:60%/200%
■道路幅員:北東9m公道 一方道路
■販売区画数:4区画
■土地面積および価格
A区画:価格:900万円/面積:294.01㎡(88.93坪)
B区画:価格:898万円 面積:290.10㎡(87.75坪)
C区画:価格:908万円/面積:381.16㎡(115.30坪)
D区画:価格:870万円/面積:367.61㎡(111.20坪)
※別途:共有部140.16㎡については1/4ずつ所有。上記金額に含んでおります。
※分筆測量後、面積が増減する場合があります。
■建築条件:建物配置、建築はトラストブロックMサイズ(24坪程度)、ひと房協定(4者共同で作成)など
■取得価格:3,800万円~4,000万円台を予定(土地代、建設費、設計料、その他コーディネー料含む金額)
■設備:上水道・浄化槽設置可・プロパンガス
■コーディネート:ひと房カルテット(建築士、宅建士、司法書士、デザイナーによるチーム)
■土地媒介:がじゅまる不動産
■設計・監理:カメアトリエ
■登記等:まじきな司法書士事務所
■備考:市街化調整区域のため、住宅建築にあたり開発許可および農地転用許可が必要となります。
また、本土地は建築条件付きの土地となる為、土地売買契約後6ヵ月以内に、指定の設計事務所との委託契約を締結すること、指定の建築会社と建物の請負契約を締結し、4棟同時に工事を行うことを条件に販売します。万が一建築条件が成就しない場合は、土地売買契約は、解除され、かつ、土地購入者から受領した金銭は、名目に関わらず、すべて遅滞なく返還する。
■プラン一例の掲載:上記プランは一例です。プランはお客様が自由に決定できます。