実践力強化スクール

目標達成力向上コース

ー中堅経営者の為の、戦略的経営講座ー

■はじめての方・体系的な知識習得をお求めの方は
 【基礎編】からご受講ください

今すぐお申込の方は【こちら】
(フォーム入力画面が開きます)
学びで終わらず
気づきと行動で現場成果へ

 実践力強化スクールは、経営者の皆様に経営に必要な知識を専門家から体系的に学んでいただくことで、皆様の会社経営に役立て、成果に結びつけて頂くことに主眼を置いています。

 実務経験のみならず指導経験も豊富な講師を厳選してカリキュラムを組みました。

 大所高所から見た経営全般の視点、営業戦略をはじめとする攻めの視点、財務・法務を中心とした守りの視点、長期的ビジョンに立脚した教育プログラムの策定等、多岐に渡った知識やノウハウを御社のケースに当てはめて、講師も共に考えます。

  全く新しい経営者研修講座を開講します。

  • 三年後の企業価値向上を目標に経営の基本を見つめ直すことができます
  • 経営の人、物、金の根本原理を体系だって学ぶことができます
  • 講師陣が一緒になって、問題解決に取り組みます
  • 懇親会を通じて、講師や会員相互での交流・情報交換を執り行います
  • 三年後の企業価値向上を目標に経営の基本を見つめ直すことができます
【基礎編】
実践力強化スクールの特長
POINT
1

BSCを基軸とした、体系的カリキュラム

 基礎編ではBSC(バランス・スコア・カード)の考え方を基軸として、
財務・顧客・業務プロセス・人材の4つの視点でバランスよく戦略目標を設定し、戦略マップを作成して戦略の実現に至る手法を学びます。
 先行きの見えない時代だからこそ、しっかりとしたビジョン・戦略をもとに生き抜く力を身につけます。
POINT

「専門家」かつ「経営者」かつ「講師」。

 講義を行うのは各分野において実務経験豊かな豪華講師陣。各々が実際の現場で必要とされる“いきた”知識を伝授します。
 また、専門家としてのみならず「経営者」としての実務経験も備えているからこそ、本当に経営者に必要なことをお伝えできます
 さらに、実務方面の経験だけではなく、 “人に教える”という技能にも富んだ講師を厳選。受講者様の学習パフォーマンスを最大限に生かす布陣です。
POINT

少人数制を採用

 定員は7名の少人数制を採用。
あえて人数を制限するのはひとりひとりへのきめ細やかな指導と、個々の要望への対応を可能にするため。
 懇親会や個別相談を通じて、受講者様同士や講師陣との親睦を深め、受講者様の顕在ニーズのみならず、潜在ニーズまで引出し課題を明確にしていきます
POINT

受講者様に合わせたアウトプット

 一方的にただ話を聴くだけでは内容は身につきません。
 当講座では思考を整理し、発言する機会や、実際に自社の場合に当てはめてアウトプットする機会を用いることで、より具体的・実践的な知識へと昇華し、受講者様に身につけて頂きます。
 さらに、ワークと講師による添削も交え、受講者様にとって必要かつ実用的なスキルを磨きます。
講義内容
5/14(火)
No.1  BSC理念・ビジョン (市耒晃次)
No.2  ビジョン経営 (田中壽雄)
6/11(火) No.3  理念・ビジョン達成の為の経営戦略と戦略目標の設定 (市耒晃次)   
No.4  経営戦略 (都築富士男)
7/9(火)
No.5  ビジョン実現のための経営戦略づくり (市耒晃次)
No.6  ビジネスモデル (田中壽雄)
8/20(火)
No.7  財務戦略 (海﨑雅子)
No.8  知財戦略 (倉増敬三郎)
9/17(火) No.9  数値計画 (海﨑雅子)
No.10  労務問題   (西野里奈)
10/8(火) No.11  ソリューションビジネス (小西正秀)
No.12  プレゼンテーションの訴求力 (田中壽雄)

※上記内容は変更の可能性がございます。
6/11(火) No.3  理念・ビジョン達成の為の経営戦略と戦略目標の設定 (市耒晃次)   
No.4  経営戦略 (都築富士男)
受講者様の声
社会の方向(外側)と自社の現状(内側)をじっくり考える時間が持てました。
また、理念をつくれたことで、自然と今後3年間の動き方も固まりました
(M.U 様)


各コマ単位で講師のポイントをおさえた丁寧な指導により知識が身につきました
自社理念の見直し等で参考になり、ビジョン達成の為の具体的行動ができる点で将来の経営にも役立てると思います。
SWOT分析等、外部目線が弱い為、戦略マップ辺りの話はまた詳しく聞きたいと思います。
(J.O 様)


講義を受けてバランススコアカードの重要性が判りました。
その効果はあらゆる事業に当てはまると感じました
次のスタッフ教育に利用します。
(M.J 様)





(第1期 受講者様アンケートより)
講師紹介(五十音順)

市耒 晃次

17年間の営業(内マネージャー8年間)経験を基礎として、経営コンサルタント会社(東京)に転職し、25年間にわたり社会人対象研修講師、経営コンサルタントとして2,000日以上の担当実績を残す。同時に同社の経営者として経営実務での実績を積みながら、海外での現地法人立ち上げをし、代表として活躍する。

その後、2016年5月に地元関西でBGM株式会社を設立した。「共に成長しあう事で固い絆で結ばれた社会」を創造するために、「信頼と支援」といった考え方を基に、理念を軸とした信頼経営の推進支援を積極的に展開している。

海﨑 雅子

第2子を出産後に公認会計士試験を目指した変わり者。監査法人トーマツを経て現在は会計事務所を経営している。
公認会計士受験学校の講師・大阪市立大学社会人大学院講師等の講師経験をいかし、セミナー講師としても活躍中。

50歳以降に組織からスピンアウトしての独立開業、退職後のセカンドキャリアとしての起業・創業が急ピッチで増加することが予測されるが、中高年起業の共通の課題に気付き、「きらきらschool」を立ち上げた。

現在「きらきらschool」では、スクールビジネス・出版活動・イベント開催を始めとする新しいプロジェクトが会員の提案で次々に生まれている。

倉増 敬三郎

倉増総合特許事務所を開設し、知財の相談業務から権利化を含めて顧客目線で対応中。

長年勤務した松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)で研究開発部門で部品デバイスの開発・事業化に貢献。さらに、知的財産部門での権利化業務を経験した後、国立大学法人香川大学の特命教授として産学連携と知的財産業務を担当し、中小企業とも広く連携した。弁理士・博士(工学)。

小西 正秀

MaKo情報システム研究所代表。松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)でAVCシステム事業の立上げ、推進に貢献。

長年にわたるシステム事業で一番苦労した「ITエンジニアとして必要なヒューマンスキル」を体系的に確立し、主にIT企業のエンジニア、システム営業職、リーダー、責任者向けに研修講座を実施。

特種情報処理技術者・監理技術者(1級電気工事施行管理技士)。日本心理学会認定心理士・メンタルヘルスマネジメント検定取得。

田中 壽雄

立石電機株式会社(現オムロン株式会社)で、開発・生産・営業・企画・品質保証部門等を歴任。グループ会社の代表取締役を最後に定年退職後は、独立行政法人 中小企業基盤整備機構で中小企業支援事業のアドバイザーとして中小企業経営者に寄り添った支援を続け、同機構のフェローとなる。退任後の今も、関与した企業経営者とは強い絆で結ばれている。

研究開発担当時代には自動改札機開発プロジェクトチームのリーダーとして活躍。その功績はNHK番組「プロジェクトX」を始めとするテレビ番組や新聞等で紹介されているほか、講演活動も行っている。

本スクールでは、自らの経験と実績を基に、「自らの能力を高め、事業成果の向上に繋ぎたい。」とチャレンジする経営者や幹部人材の研鑽に、力添えをしたいと意欲を燃やしている。

都築 冨士男

元ローソン・ジャパン代表取締役社長。上場会社の社長を経て独立し、現在、株式会社都築経営研究所代表取締役・全日本農商工連携推進協議会会長・新潟県農業大学校客員教授・内閣官房地域活性化伝道師。

企業顧問・講演活動・産地開発や農産物・特産品の販売支援等を通じて中小企業や農業・農村の活性化支援などの活動を続けている。

西野 里奈

2002年弁護士登録

法律事務所勤務を経て2009年、大阪市北区で「凜法律事務所」を開業し所長となる。現在は「凜法律事務所」所長として、「気軽に相談できる法律事務所」をモットーに幅広く民事事件を扱うなかで、多くの中小企業経営者の法律上の相談に乗っている。

八代 ゆうこ (Yupi)

英語ほんやくのCeres 代表  

 本当に伝わる英語で日本を世界の人々に伝えたいと思い、ネイティブ翻訳者と組んで2015年「英語ほんやくのCeres」を立ち上げた。
 中小企業者、個人事業者のためのビジネス翻訳を主としている。

 民間企業等で約15年間勤務後、公的機関にて約11年間、中小企業支援の業務に携わる。
 中小企業支援業務を続ける傍ら、中小企業や個人事業の方々への幅広い分野における英語翻訳支援を実践。大阪イノベーションハブ(OIH)でも翻訳業務に従事。
 さらに、大阪ベンチャー研究会、消費生活アドバイザーNACSの会にも所属して活動中。

開催概要

講座名
実践力強化スクール目標達成力向上コース
基礎編
日程
2019年
5/14(火), 6/11(火), 7/9(火), 8/20(火), 9/17(火), 10/8(火)
時間
13:00~17:00
場所
大阪市 北浜
受講料
300,000円(税抜表示)テキスト代を含みます
講義数

全12コマ
 1日2コマ × 6ヶ月
 (1コマ約2時間)

定員
7名
締切
2019年4月25日(木)

(お申込が定員に達し次第、受付を終了することがございます。
 予めご了承の程お願い申し上げます)
お支払方法
銀行振込(お申込み頂いた方へメールにてご連絡差し上げます)
場所
大阪市 北浜

2018/8/3(金)無料説明会 ミニ講義の様子

第1回開講に先立ち、8/3(金)大阪産業創造館にて無料説明会を開催いたしました!
猛暑の中、足を運んでくださった皆様方、ありがとうございました。

当日はガイダンスに加え、講師陣によるミニ講義も行いました。


《運営主体について》
きらきらschool 理念


一人一人の知恵と力を融合し、
壮大なる相乗効果を追求する。
 

未知の可能性に出合う喜びを
   次の世代に承継する。

 「きらきらschool」は、会員が年齢やバックグラウンドを超えて、周りの人と協力し、自己の力を最大限に発揮することを目標に掲げ活動するコミュニティです。

 現在、出版活動や定例の勉強会、各種イベント・セミナーの主催や、講師養成講座、経営者向けスクールといった様々な活動を行っています。

お申込・お問い合わせ

下記「お申込はこちら」ボタンから
お申込フォーム(別ウィンドウが開きます)へ移動し、
必要情報をご入力のうえ、お申し込みください。


※メールまたはFAXからも受け付けております。
■お申込講座名:実践力強化スクール 基礎編
■氏名(必須)

■連絡先メールアドレス(必須)
■緊急連絡先(必須)
■所属団体(会社名等)
 をご記載の上、下記宛先へお申し込みください。


また、お問い合わせもメールにて承っております。
お問い合わせの際も、必ず「実践力強化スクール 基礎編」を
メールにご記載頂きますようお願い申し上げます。

<お申込・お問い合わせ先>
mail:miyata@umizaki-cpa.jp     FAX:050-1500-7674