カリフォルニア英会話クラブ


外国人講師によるネイティブ英会話教室
湘南 辻堂北口駅前

幼児から社会人まで、わくわく上達するネイティブ英語!

Special Campaine TEL 0466-35-3038

幼児から社会人まで、わくわく上達するネイティブ英語!

日本は今、英語教育を強化し、留学を支援する
政策方針を発表しています。
これに伴い国際化、英語力が求められています。

受験、留学、大学の成績、院への進学、学生の就活やビジネスマンの英語スキルも、
TOEICスコアで判断されるケースも多く、
リスニング、リーディング、ヒアリングにおいて
トータルにサポートしています。
そして、多くのビジネスマンが通っておられます。
英語の習慣化、継続こそ、英語力UPの秘訣。
結果を早く出さなくてはならない方など、お時間のない方には短期間でマスターできるレッスンを
プログラムいたします。まずは無料体験を!

当スクールが選ばれる3つの理由


特徴1
幼児期からネィティブの正しい発音、音感が自然に身につく。

特徴2

アットホームで楽しくさせる
魅力ある講師陣。


特徴3
会社や学校帰りに海外のホームスティ感覚で気軽に通える。

特徴3
会社や学校帰りに海外のホームスティ感覚で気軽に通える。

英語講師は全員、経験豊富なネイティブ外国人講師です。

Todd R . Lenkowski
(トッド レンカウスキー)

英会話クラブオーナー 兼 先生
アメリカ、コネティカット州生まれ、カリフォルニア育ち。アメリカ国内や、ブラジルなどで英語教師を勤めた経験を生かし来日、初来日の時はNOVAで2000年に2度目の来日ではECCと中萬学院で英語講師を務め2003年4月当英会話クラブのオーナーとなりました。外国の文化やマナー、的確なフレーズも含め、楽しくポイントを押さえたレッスンが、子ども~大人に人気です。


Jack Spicer 
(ジャック・スパイサー)

アメリカ・ニュージャージー州出身。
小学校、中学校、高校で英語を教えています。
神奈川県内企業等でもビジネス英語を教えています。ジャック先生は、経験豊富で基本からしっかり文法、フレーズの使い方、単語を教えます。
「レッスンがとってもわかりやすい」と子ども達からも大人気。英語力がしっかり身につきます。
趣味はセイリングと旅行。

Peter Sidell 
(ピーター・シーデル)

イギリス マンチェスターの大学を卒業後、マンチェスターで過ごしました。
好きなのは音楽鑑賞・サッカー・インド料理。カナダ・オーストラリア・ニュージーランドを旅行後、2003年に来日。空手・カラオケ・チュウーハイ(外国にはありません)などを楽しんでいます。
英語は恐れず、リラックスして、あまり深刻にならないこと。何より、間違いを気にしない!これは、英語の勉強だけでなく仕事・人生・すべてに言えることだと思います。

Barney Kelly 
(バーニー・ケリー)

My name is Barney Kelly.
I come from Armagh in Ireland.
I like watching movies, swimming and watching TV.
I can’t wait to meet you.

バーニー ケリー、アイルランド出身。
趣味は映画鑑賞、水泳、そしてテレビを見ること。
皆さんにお会いするのを楽しみにしています。


Yuko Nishikawa 
(日本人 受付スタッフ)

湘南は海がきれいなだけでなく山の景色もたのしめ、風が通り抜ける感じがとても好きです。使える英語を身につけようと私が心がけているのは、知らない単語に出会ったら辞書で調べる、そのとき必ずその使い方も例文でチェックする、使えるフレーズは丸暗記する …  英語の上達はそのような地道な学びの中で進んでいくものだと思います。そのためにも忘れないうちに調べる《電子辞書》は私の必需品です。 新しく学んだ単語や暗記したフレーズを、間違いを恐れずに使ってみる、しゃべってみることが何よりも上達する近道でしょう。気楽でカジュアルな雰囲気のスクールに、ぜひいらしてください。


レッスンクラス

英検2次対策クラス・TOEIC、TOEFL、英検、SLEP対策も


キッズクラス(幼児)
カブ(cub=baby bear小ぐま)クラス…幼児、小学生低学年のお子さんの為のクラスです。子ども達はTodd先生が大好きで遊びに来る感覚です。幼児は音感が驚くほど発達する時期なので、英語耳を育てましょう。ネイティブ発音を最も覚える時期とされています。おえかきや歌やゲームも交えて楽しく遊びながら、日常の生活の言葉をおぼえていきます。外国の習慣もインターナショナルスクールの様に体験することができます。

キッズクラス(小学生)
小学生のお子さんの為のクラスです。「聴く」「話す」「書く」の基礎的な英語を身につけ、ネイティブ英語をしっかり身につけます。この時期は楽しく遊びながら英語が好きになることが大切です。ひとりひとりを尊重し、認めて育てる先生方のハートフルな教え方が子ども達をぐんぐん成長させます。英検にもチャレンジしてみてください。二次も外国人講師の面接も落ち着いて合格できるお子さんが多い様です。

ジュニアクラス
(小学生高学年・中高生)
苦手意識を持たせないように、文法用語をわかりやすく工夫しながら、学習と復習のステップを踏むカリキュラムになっています。これから中学校に行かれる小学生の生徒さんにも、不安感や苦手意識を持たせないために、中学英語の導入として、わかりやすい英語を学習していきます。 単語やフレーズを覚えていくので、高校、大学受験時期に役立ちます。

ビジネス英会話
ビジネス英語は、もっと英語力をアップさせたい方、今のレベルをキープしたい方、海外取引や、海外赴任や出張、プレゼンテーションや交渉、マナー、メールなどの様々なご要望や業種に必要なニーズに応えます。
TOEICのスコアアップが重要なので、基礎力アップはもちろんのこと、二次対策や交渉力、コミュニケーション力もアップします。実践的英語です。


グループ
グループレッスンは、最大6名様までのレベル別少人数制です!
それぞれの目的、レベルに合わせたレッスンをお選びいただけます。
グループレッスンならではの、お手頃価格、出会い、楽しさ、影響力、成長、励みがあります。
グループでの英会話を通して、それぞれの能力を引き出し伸ばします。コミュニケーションが更に拡がります。

プライベート
プライベートは、短時間にマンツーマンで、英語をマスターしたい方にぴったり。
様々なご要望、目標をお気軽にご相談ください。あなたに合ったオリジナルレッスンをカスタマイズいたします。
多くのビジネスマン、シニア、学生がそれぞれの目標をもってレッスンを長く続けられています。
就活や海外留学、インターンシップなどにも。

レッスンフィー

カリフォルニアベア英会話クラブ レッスンフィー
カブクラス(3~5歳 ) グループ / 45分 / 7,000円 / 週1回
ジュニア(小学生) グループ/ 60分 / 8,000円 / 週1回
ジュニア(中・高校) グループ / 60分 / 8,500円 / 週1回
アダルト(グループ) グループ / 70分 / 10,000円 / 週1回
アダルト(セミプライベート) セミプライベート / 60分 / 15,500円 / 週1回
アダルトクラス(プライベート60分) プライベート / 60分 / 24,500円 / 週1回
アダルトクラス(プライベート30分) プライベート / 30分 / 15,500円 / 週1回
アダルトクラス(プライベート月2回) プライベート(月2回)/ 60分 / 13,500円 / 週1回
入会金 13,000円
年会費

6,500円(光熱費・スクール維持費等・テキスト等)

アダルトクラス(プライベート60分) プライベート / 60分 / 24,500円 / 週1回

生徒さんへのアンケートより

30代 男性 M.U

通常の大手英会話のように決められたテキストを使うのではなく、
その人に合わせた生きた教材(i pad, 新聞等)を使うので興味が湧き、毎回とても楽しいです。

40代 男性 S.K

CBECは、雰囲気も良く、とても楽しいですよ。Jack先生は丁寧に英語を教えてくれます。
また会話も笑いが絶えないので非常に楽しいです。

50代 女性 T.S

外国でホームステイをしたいので英語を話せるようになりたい。楽しいし、笑顔が多いので授業も楽しい。

60代 女性 S.M

海外旅行で英語が話したくてこの教室に来ました。
Todd先生は分かりやすく教えていただいてます。楽しく通ってます。

幼児やはじめての英語に大切な
Oral teaching

2歳〜7歳は音感教育が非常にのびる時期と言われています。

この時期になぜ英語レッスンを受けると良いのかを簡単にご説明します。

第1のStepでは、お父さんやお母さん、Teache rから自然に日常で英語を聴くことから始まります。当ス クールの講師は遊びやゲームの中から英語に触れる、聴く ことをとても大切にしています。幼児は講師から、何回も 出てくる単語をおぼえていきます。この時期はまだ、書く ことやしゃべることより、英語を聴くことが大切です。

第2のStepでは、当スクールの講師は、イラストや絵 、ジェスチャーを交えて、第1のStepで聴いたことが ある言葉をイメージさせ、関連性のあるWord単語を引 き出します。そして、ベーシックなグラマー(文法)や語 彙(Word単語)を同時におぼえるよう誘導的なレッス ンをしています。

第3のStepでは、しゃべってわかるようになってから 、次は書くことを教えます。

そして当スクール講師は授業中は英語だけを話すことをと ても大切にしています。多くの英語講師がよく日本語を交 えてしまうことがあるのですが、それは最後の手段です。 これが上達の秘訣だからです。そして何より生徒さんが楽 しく(Enjoy)、やる気(モチベーション)が上がる ことを常に心がけています。

上記は年齢に関係なく、再開する方やはじめて英語を習う 学生や大人にも効果的なレッスン法です。

Todd R . Lenkowski

Olympics volunteer training lesson!

Class and campaign end after 2020 Tokyo Olympic Games start!

Student must ask for volunteer class campaign and enter designated class only.

 Let's prepare for training as volunteers for the 2020 Olympics! This class will focus on the English skills necessary for interacting with spectators, staff, and athletes of the Olympics. Next year, the Tokyo Organizing committee will begin accepting and selecting applications. The main requirement being that you are at least 18, and speak a foreign language:

  On 4 July, news organization Asahi Shimbun reported on a draft of requirements to become a volunteer for the 2020 Olympic and Paralympic games issued by the Organising Committee. Here is a brief rundown of some of the conditions and qualities that a potential volunteer should be able to meet.

Possess communication skills

Speak a foreign language

Have knowledge of events or experience watching them live

Be over 18 years old in 2020

HOW DO YOU BECOME AN Olympic Volunteer?


2020年に開催される東京オリンピックに向けて、英語ボランティアチームを作り、サポートをしていくためのトレーニングレッスンをスタートいたします。外国人から話しかけられて、英語を話したい人、ヘルプしたい人、コミュニケーションを楽しみたい方、ホストファミリーとしてショートスティを受け入れたいけど、英語力にイマイチ不安な方、東京オリンピックに向けて英語をスタートしてみませんか?2018年から18歳以上のボランティアを募集されます。英語は全くはじめての方でも、大丈夫!あいさつから学べます。New Class START! Special CampaineJoin the World in 2020 Olympics!2020年東京オリンピックをサポートするボランティアグループの為の新クラスです。まずは無料体験をご予約ください!

まずはこちらから無料体験

お知らせ Imfomation

2017.4 日曜開講のお知らせ ご要望があれば、日曜もレッスンを開講いたします。ご相談ください。
2017.3 Spring Special Kid's Class Campaign!
2016.6 New TOEIC course starts! ” new Toeic コース”
2016.6 New TOEIC course starts! ” new Toeic コース”

Acess アクセス

無料体験、お問合せ、プライベートレッスンご予約などはこちらのボタンからお願いいたします。
まずは無料体験レッスン(要予約制)をご予約ください!
お気軽にお問い合わせください

生徒さんの冒険旅行のエッセイ

CBEC Student Adventures

CBEC生徒さんの冒険旅行エッセイ CBEC Student Adventures アメブロ

こちらから