注目!!脅威のパワー
キャッ茶

キャッツクローリーフティー
  • WHO公認
    薬用植物
  • ペルー産
    葉を使用
  • 米国で注目
    大ブーム

こんなお悩みありませんか?

  • 家族や親族にガンになった人がいるので自分も将来が心配
  • 健康に良いといわれるものをいろいろ試したが続けられない
  • 確かに身体にいいのかもしれないがおいしくない・・
  • 健康に良いといわれるものをいろいろ試したが続けられない

そこでお勧めしたいのが キャッ茶!

アメリカで大ブームになっている驚異のハーブ

世界の学者も大絶賛!
キャッツクローとは
キャッツクローは南米ペルー原産のツル状の植物。葉の付け根に猫の爪のようなトゲがあることからキャッツクローと呼ばれています。スペイン語では「ウナ・デ・ガト」といわれインカ帝国時代から原住民たちに愛用されてきました。世界の研究者の間では、けんこうへの有用性が報告されており、高く評価されています。

ペルーアンデス山脈東側、奥アマゾン密林地帯はアルカロイド地帯といわれ、人の整理に特有の働きをする「ハーブの宝庫」でありインカの昔から身体などを癒すために「驚異のハーブ」として使われてきました。

そこらへんにあるキャッツクロー製品と違うのは?

ちまたに出回っている「キャッツクロー」の製品はたいてい樹皮を使用しているので苦みが強く、おいしいとは言えません。なので健康のためと思ってもやはり続けることができない人が多いのです。

キャッ茶は葉を使用することでより苦みが少なく、まろやかな味わいを出すことに成功しました。

また肝心かなめの「アルカロイド含有量」も、樹皮に比べて葉のほうが多くなっています。

※キャッツクローに含まれる成分
〇樹皮・・・0.50%
〇 葉 ・・・ 1.59%

飲み方は非常に簡単♪

気になるお値段は?

価格

  • キャッ茶 ティーバッグ 2,000円(15包入)
    1包で1L作れます
  • キャッ茶 顆粒スティック 3,000円(20包入)
  • キャッ茶 顆粒スティック 3,000円(20包入)

お申込みはこちら

アートオフィス花園

ぜひ一度お試しください。

思っている以上の飲みやすさと美味しさに
びっくりされることでしょう。

よくある質問

Q
現在、いろいろなお茶を飲んでいますが、毎日飲んでも大丈夫なものでしょうか。
A
はい、もちろん大丈夫です。現地ペルーを始めアメリカでもハーブ製品のトップとして多くの人が日常の健康に取り入れています。今後日本でも健康維持の飲み物としてメジャーになってくるでしょう。
Q
キャッ茶はどのように飲めばいいですか?
A
常用のお茶としてお楽しみください。
キャッツクローは、ペルーではインカ帝国の時代から飲まれてきました。
その飲み方は、樹皮を剥がして煎じて飲むというものでしたが、苦みが強いため、この製品は葉を使用して飲みやすいものにしています。
Q
キャッ茶はどのように飲めばいいですか?
A
常用のお茶としてお楽しみください。
キャッツクローは、ペルーではインカ帝国の時代から飲まれてきました。
その飲み方は、樹皮を剥がして煎じて飲むというものでしたが、苦みが強いため、この製品は葉を使用して飲みやすいものにしています。