発達障害の女の子の
性の課題と支援

youtubeにて
限定配信

参加費:1000円

性暴力とは?性被害を予防するには?どのように対応すればいいか?
どんな知識が必要かを考えるセミナー
「性暴力救済センターなごみ」でも支援を行っている弁護士と
発達障害の女の子の支援者のコラボセミナー

第1部 知っておきたい性被害の現状と法律の仕組み

講師:下野谷 順子
第2部 家庭で出来ること、幼いうちに身に付けておきたいこと

講師:藤原 美保
お問合わせ カリーニョ
carinyo2019@gmail.com
お問合わせ カリーニョ
carinyo2019@gmail.com

講師紹介

下野谷 順子
愛知県弁護士会子どもの権利委員会委員

愛知県弁護士会犯罪被害者支援委員会委員

愛知県弁護士会若手会員育成支援特別委員会委員

名古屋人権擁護委員協議会人権擁護委員

NPO法人子どもセンターパオ、子どもサポート弁護団に参加し、子どもの虐待問題に関する活動に取り組む
藤原 美保
株式会社Splendore 代表取締役
健康運動指導士、介護福祉士、保育士、児童発達管理責任者
放課後等デイサービスLuce運営(2018年NHK:あさイチで取り組みが紹介、読売新聞、中日新聞でも掲載)

著書:「発達障害の女の子のお母さんが早めに知っておき
    たい47のルール」(エッセンシャル出版)
   「発達障害の女の子の「自立」のために親としてで
    きること」(PHP社)

小学館のウェブサイトHugKumに発達障害についてのコラムを掲載
藤原 美保
株式会社Splendore 代表取締役
健康運動指導士、介護福祉士、保育士、児童発達管理責任者
放課後等デイサービスLuce運営(2018年NHK:あさイチで取り組みが紹介、読売新聞、中日新聞でも掲載)

著書:「発達障害の女の子のお母さんが早めに知っておき
    たい47のルール」(エッセンシャル出版)
   「発達障害の女の子の「自立」のために親としてで
    きること」(PHP社)

小学館のウェブサイトHugKumに発達障害についてのコラムを掲載

「カリーニョ」私たちの思い

私達「カリーニョ」は、発達障害の特性を持つ女の子たちを支援していこうと立ち上げたばかりの団体です。
発達障害の特性を持つ彼女たちは、18歳以降支援がまだまだ大切なのに支援が薄くっていく傾向にあります。そして支援が薄くなった先に起こる問題の一つに性被害があります。とかく自分には関係ない事だと捉えられがちですが、勉強しておかなければならない事だと思います。また、そのような被害に遭わないように幼いうちから身に付けておきたい事があります。