なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

難病や基礎疾患など
ケアが必要なお子さんのママが
家族まるごと幸せ♪な未来を手に入れる!

コーチング×作業療法による
3か月間育児サポートプログラム
子どもとの
毎日が
宝物に!

病気や障害があるからこそ、ちゃんと育てなきゃ!
手探りで子育てを頑張っているあなたが、

3か月後、正解のない子育てを自信を持って楽しめる
ようになります。

\ あなたらしい理想の育児、応援します!/

リハビリテーションの専門職・作業療法士免許を持つメンタルコーチが
育児のお悩みに寄り添い、サポートします。

オンラインサポートなので、お子さんとの外出が難しい方も気軽に参加できます。

こんなお悩みありませんか?

  • 子どもの障害や病気について受け入れることができない
  • 子どもの進路や就職など、将来のことを考えると不安
  • 子どものせいではないのに、子どもにイライラしてしまう
  • 配慮が必要な子のお世話で手一杯で、きょうだい児のフォローができない
  • 自分の時間が全く取れずストレスを感じている
  • 育児について相談する相手がおらず、孤独を感じる
  • 子どもの障害や病気について受け入れることができない

悩みを乗り越えたからこそ、誰よりも深く共感できる

子育てに閉塞感を感じて閉じこもっていた日々

難病や医療的ケア、障害などによって、
生活に何らかのケアや配慮が必要なお子さまを大切に育てて来られたあなた。

これまでの道のりで、心配や不安、やり場のない怒りなどもたくさん抱えてこられたことでしょう。


実は、私自身も難病児と医療的ケア児の育児 真っ最中の母親です。


今でこそ、自分の手に子育てのハンドルをしっかり握りなおし、
自分らしく充実した毎日を楽しめるようになった私ですが、
数年前までは閉塞感だらけの毎日を送っていました。


どうして、何もかもうまくいかないの?


子育ての中で難病児や医療的ケア児ならではの壁にぶつかるたび、
大声で叫び出した気持ちでいっぱいでした。


私にも「こんな子育てをしたい」って理想があった。
子どもと一緒に叶えたい夢がたくさんあった。


でも実際は、子どもたちに病気で辛い思いをさせ、
制限付きの生活を送らせ、将来の可能性を奪ってしまった。


そんな風に自分を責め、理解のない社会を責め、
これ以上傷つかないように、子どもと自分だけの小さな世界に閉じこもっていました。


理想の育児を楽しみながら叶えるには3つのポイントがあった!

そんな私がどうして今、
「子どもとの毎日が最高に楽しい!」と思える
充実した毎日を送れるようになったのか。


秘密は3つあります。


1. 子育ての現状を客観的に把握すること

2. 自分が大切にしたい価値観は何かに気づくこと

3. 価値観に沿った、あなただけの理想の育児を明確にすること


とてもシンプルに感じられるかもしれませんが、

この3つを明確にすることで、子育ての軸がしっかりとできていったからなんです。


ママが子育ての軸を持てるようになると、世間の価値観に振り回されることなく、
自分らしい子育てが自然と楽しめるようになっていきます。


そんな家庭では、たとえ困難な状況が現れたとしても


ママが家族みんなを守る強さ、明るさをもって家族を照らし、
どんな波も一丸となって乗り越えていくことができます。


通常の育児とは一味違った難しさのある子どもたちの育児を
私自身も経験してきたからこそ、


「子どもの障害や病気のことを理解した上で、話を聞いて欲しい」
「当事者ならではの気持ちを分かって欲しい」


そんなあなたの気持ちにしっかり寄り添いながら、
お話を聴かせていただきたいと思っています。


そして、あなたの思いを丸ごと受け止めたうえで、
「家族丸ごと幸せ」な未来に向けた第一歩を
コーチングや作業療法の手法を活かしてサポートしていきます。


いつでも私は100%あなたの味方です。


心から望む未来に向けて、今できることは必ずあります。


このプログラムをあなたにおすすめする
3つの理由

あなたの現状を客観的に
把握することができる
通常の子育てに比べてイレギュラーな出来事が多い難病児や基礎疾患のあるお子さんの育児。常に正解のない選択を迫られ、精神的にも身体的にも疲弊してしまいがち。そんな忙しい毎日の中、家庭を回すのに精いっぱいでご自身の現状に目を向ける余裕すらない…という方がとても多いです。
だからこそ今のあなたの育児の現状をワークシートを用いて、見える化してみることに意味があります。
客観的に「今」を把握することで、気が付かなかったあなたの強みや、これから伸ばしていける伸びしろに気づくことができます。
理想の育児を発見し、あなたらしく楽しめるようになる
あなたが心から望む「理想の育児」を発見するお手伝いをします。そのためにも、これまでのご経験や、大切にしたい価値観をぜひお聞かせくださいね。人は価値観に沿った行動を起こすとき、幸せを感じ、最大の強みを発揮します。
価値観を大切にしながら、あなたも家族も笑顔になれる理想の育児を一緒に見つけに行きましょう。理想のイメージが明確であればあるほど、ゴールまでの道のりがブレなくなっていきますよ。
ゴールが決まったら、楽しみながら理想に向かっていくステップをいっしょに検討していきます。
その日のうちに取り組める
ことを毎回ご提案します
全3回の個別サポートでは、あなたがその日のうちに取り組めることを、1つ以上ご提案いたします。
現状から前に進むためには、なにか1つ、小さな行動を変えてみることが大切です。小さな変化を起こすにはちょっぴり勇気が必要かもしれませんが、安心安全の場で一緒にシミュレーションしてからやってみましょう。
作業療法士としての総合的な視点から、お子さんへの関わり方や、園や学校との連携、自治体への要請方法など必要に応じて具体的なアドバイスも可能です。
あなたの現状を客観的に
把握することができる
通常の子育てに比べてイレギュラーな出来事が多い難病児や基礎疾患のあるお子さんの育児。常に正解のない選択を迫られ、精神的にも身体的にも疲弊してしまいがち。そんな忙しい毎日の中、家庭を回すのに精いっぱいでご自身の現状に目を向ける余裕すらない…という方がとても多いです。
だからこそ今のあなたの育児の現状をワークシートを用いて、見える化してみることに意味があります。
客観的に「今」を把握することで、気が付かなかったあなたの強みや、これから伸ばしていける伸びしろに気づくことができます。

詳しく知りたい!

サポートプログラム詳細

初回60分間のマンツーマンコーチングで
サポートの方向性を決定

  • 現在のあなたの状況やお悩み、お子さんについて気になる点などをお伺いします。
    その後、コーチと一緒にワークシートを使ってあなたの現状を見える化していきましょう。その現状を踏まえたうえで、このプログラムを通してあなたが解消したい問題や、あなたの望むあり方などを明確にしていきます。
  • 現在のあなたの状況やお悩み、お子さんについて気になる点などをお伺いします。
    その後、コーチと一緒にワークシートを使ってあなたの現状を見える化していきましょう。その現状を踏まえたうえで、このプログラムを通してあなたが解消したい問題や、あなたの望むあり方などを明確にしていきます。

全3回、90分の個別サポート

  • 初回に決定したゴールに向け、オンラインによる個別サポートを3か月の期間中に90分×3回実施します。
    リハビリテーションの専門家・作業療法士の総合的な視点から、育児アドバイスを受けることも可能です。

    【個別サポート例 / コーチング】
    ・自分自身の夢の発見、問題解決・目標達成に向けたコーチング
    ・パートナーとの関係をより良いものにするコーチング
    ・お子さんとのコミュニケーションについてアドバイス
    ・イライラを軽減するアンガーコントロールの実践

    【個別サポート例 / 作業療法】
    ・お子さんの発達段階に合わせた遊びの提案
    ・スプーン、お箸、鉛筆などの持ち方についてアドバイス
    ・気になる姿勢や動作に合わせた環境設定や運動のアドバイス
    ・園や学校など地域やサービスとの連携について提案

    *作業療法士は疾患のり患可能性の提示・診断等の医学的判断を伴う行為は行えませんのでご了承ください。
  • 初回に決定したゴールに向け、オンラインによる個別サポートを3か月の期間中に90分×3回実施します。
    リハビリテーションの専門家・作業療法士の総合的な視点から、育児アドバイスを受けることも可能です。

    【個別サポート例 / コーチング】
    ・自分自身の夢の発見、問題解決・目標達成に向けたコーチング
    ・パートナーとの関係をより良いものにするコーチング
    ・お子さんとのコミュニケーションについてアドバイス
    ・イライラを軽減するアンガーコントロールの実践

    【個別サポート例 / 作業療法】
    ・お子さんの発達段階に合わせた遊びの提案
    ・スプーン、お箸、鉛筆などの持ち方についてアドバイス
    ・気になる姿勢や動作に合わせた環境設定や運動のアドバイス
    ・園や学校など地域やサービスとの連携について提案

    *作業療法士は疾患のり患可能性の提示・診断等の医学的判断を伴う行為は行えませんのでご了承ください。

3か月のサポートプログラムをとおして、
・大切にしたい子育ての価値観に気づき、
・「自分らしい子育て」の軸が明確になるので、
・子育ての不安や迷いが軽減し、お子さんとの毎日を
   心から楽しめるようになります! 


特別な輝きを持って生まれたお子さまたちとの時間を
今まで以上にハッピーなものにしていきましょう!

今だけの特典をお見逃しなく!

《限定5名様》
通常55,000円のところ、モニター価格25,000円で受講可能!
(修了後にアンケートにお答えいただける方)

お顔出しでアンケートにお答えいただける方は
さらに5,000円値引き!20,000円でご受講いただけます

モニターへの参加を希望される方は
必ず事前に「お問い合わせ」からご連絡ください。

サポート期間中は週に1度、公式LINEから自由に質問できます!
(特別な事情がない限り48時間以内に返信いたします)


今ならLINEご登録者全員に「子どもの価値観発掘シート」プレゼント中!
この機会にご登録ください

公式LINEお友達登録プレゼント

子どもの価値観発掘シート(PDF)
LINE公式お友達登録後、「プレゼント希望」と一言メッセージを送ってください。

①子どもの価値観ピックアップシート
②普段の生活から価値観を見出すためのリスト

上記のワークシート2点と説明書をプレゼントいたします。

開催概要

日時 平日10:00~14:00
(上記以外の時間もご相談に応じます)
レッスン時間 90分
(初回マンツーマンコーチングのみ60分)
料金 55,000円(税込)
場所 オンラインプログラムになります。
開催URLはお申し込み後ご案内いたします
お申し込み方法 まずは希望日時をご連絡ください。
その後、お支払いに関するご案内をお送りいたします
日時 平日10:00~14:00
(上記以外の時間もご相談に応じます)

プロフィール

たいら

子どもの個性を活かす専門家


日本親子コーチング協会認定コーチ

作業療法士
*
資格のキャリカレ認定講師

JADP認定チャイルドコーチングアドバイザー
JADP認定マインドフルネススペシャリスト
JADP認定アンガーコントロールスペシャリスト
JADP認定問いかけ型教育スペシャリスト
*


子どもの価値観に寄り添い、夢を叶える力を育てる!をコンセプトに
コーチング個人セッションやワークショップ、セミナーなどを開催。


心と体を元気にする作業療法士として
延べ20,000人のリハビリテーション実績があり

自身も難病児(小3)と医療的ケア児(小1)の母ということから

子どもの発達や身体的な不安についての相談について
総合的な視点でのサポートも充実。

「全ての子どもが夢を持って自分の人生を切り開いていける社会」を
目指して活動中。


セミナー実績

資格のキャリカレ
2020年
今日から実践! 子育てコーチングセミナー

2021年
目標設定ワークショップ
親子の笑顔が広がり、心が育つ!チャイルドコーチング入門セミナー
ワクワクする未来を描き、なりたい自分へ!
目標設定ワークショップ
ママ向け支援を行いたい方のための子育てのイライラ解消法レクチャー

病気や障害を理由に、夢を諦めて欲しくない!!
お子さんにも、あなたにも

子どもたちが、これからも病気を抱えて生きていかなくてはならないと分かった時、どん底にいた私が最初に手放したのは、自分の夢でした。


私が夢を手放せば、せめて子どもの夢は守ってやれるかもしれない。
だったら、全部あきらめてしまおう。


そんな風に考えていたんですね。


でも、今の私は声を大にして、当時の私に言いたいです。


「夢を叶える方法は一つじゃないよ」って。


私が作業療法士としてリハビリテーションに携わっていた時に
大切にしていた視点の1つに「全体像をとらえる」があります。


よかったら、ちょっとだけ
サイコロを想像してみていただけますか?


そのサイコロの目が1だったら。
多くの人は「1」の面だけ見て喜んだり、ガッカリしたりします。


でも、サイコロの側面からスポットライトを当ててみたらどうでしょう。


2という数字もあるし、3も4も5もあります。
1の裏側には、6という数字も隠れていますよね。


視点を変えれば、いろいろな面が見えてくる。


これって、人も同じだと思うんです。


子どもの「病気」にスポットライトが当たっている時は、
そこばかりクローズアップされてしまうけど、


別の方向からスポットライトを当ててみると
また違った面がキラキラ輝いているかもしれない。


一つの面だけにとらわれず、全体像をとらえる。


これは作業療法にもコーチングにも共通する捉え方です。

そして、全体像をとらえるために必要なのが「俯瞰してみる」ということ。

当時は辛く苦しい気持ちにばかりフォーカスしていたので、
これがなかなかできなかった。


でも、できるところから少しづつ取り組んでいくと、


大切にしたい価値観が自分でもだんだんと分かってきて、
私らしい理想の育児を心から楽しめるようになっていきました。


この3か月間のサポートプログラムでは、
「全体像をとらえる」「価値観を知る」「理想の育児を発見する」は
ぜ~んぶ私がお手伝いさせていただくので、ご安心くださいね。


私が自分の体験を通してあなたにお伝えしたいことは、


理想のゴールがちゃんと定まっていれば、
そこへたどり着く方法は無限にあるということ。


例えば、海に行きたいな~って思った時、

のんびり歩いて行ってももいいし、
バスに乗ってもいいし、
ヒッチハイクで行ってもいい。

行き方は自分らしいな~って思えるものを選べばOKなんです。

だって、行き先がちゃんと決まっていれば、
どの行き方でも、諦めない限りは
いつかは必ずたどり着けるはずだから。


だからこそ私は、
あなたにも、お子さんにも、
病気や障害を理由に夢を諦めて欲しくないなと思っています。


まずは、このプログラムを通して、
あなた自身やお子さんの未来を信じることから始めて欲しいんです。


ゴールにたどり着くまでに予想されるでこぼこ道、
例えば生活の中で気になっていることや困っていることに対しては、
コーチングや作業療法のスキルがお役に立てると思います。


3か月後、一生ものの自分軸を手に入れて、
家族丸ごと幸せな毎日を手に入れる。

そんなお手伝いができれば私もとても嬉しいです。

私はいつでも100%あなたの味方です。

お会いできるのを楽しみにしております。