【認定講座】

方眼ノート1DAYベーシック講座

・2019年11月25日(日) 10:00~17:00(Azusalon千種駅前店:愛知県名古屋市千種区内山3-1-8 コヤスオフィスビル南館3F)

※平日限定でリクエスト開催をしております。お問い合わせフォームよりご連絡ください。
認定講座

平日限定で3時間×2時間のリクエスト開催
を行っています。

こんなお悩みありませんか?

  • ブログやメルマガを書いているが、時間がかかってしまう
  • いろんな講座やセミナーに参加するが、参加しただけ。うまく活用できない。
  • 相手に思いや考えを伝えたいのに、うまく伝わらない
  • 効率よく仕事・家事が進まない。いつの間にか1日が終わる
  • やりたいことがあるのに、時間が取れない
  • 家族や子供に対して、モヤモヤ、、、、解決策が出てこない
  • 家族や子供に対して、モヤモヤ、、、、解決策が出てこない

そのお悩みを解決します!!

仕事、勉強、プライベート、家族との関係、、、、
これらの悩みが、ノートの使い方ひとつで変わるとしたら、

あなたはどうしますか?

ノートの使い方を変えることで、「結果」がぐっと変わるとしたら、
その方法を手に入れたくないですか?

実は、過去の私でした。

はじめまして、中出朋美です。

先ほど書いたお悩み、実は私の過去の状態です。


・ブログ書くのに、すごく時間がかかる、、、、
・セミナーに参加したけど、参加しただけで活かせない
・説明や思いを伝えようとしても、相手にうまく伝えられない
・目の前のやることをこなすだけで、いつの間にか1日が終わる、、、


これが、2017年のあるときから、仕事のスピードが上がり、家事や育児が変わり、自分の時間も確保!と劇的に変わりました。

そのキッカケ(秘密)とは、
外資系コンサルタントをはじめ世界のトップエリートの思考の技術を、小学生でも使えるようにした方眼ノートメソッドを本格的に使い始めたからです。

この方眼ノートメソッドの説明はさておき、まずは論より証拠。私の身に起こった出来事と、方眼ノートを使うことで起きた変化(事実)をお聞きください。

方眼ノートの実践法を知り、実際に方眼ノートを使い始めて、結果が出るまでにはさほど時間はかかりませんでした。
・ブログはひとつ記事を書くのに3時間。書く内容が定まらず、ブログが放置状態だったのが、1時間以内にブログを書き上げて掲載までできるように!

・研修やセミナーは受講しただけの状態から、日常生活や仕事に活かせるように♪

・相手に考えを伝えたり、説明しようとすると、緊張で何を話してよいかわからなくなっていたのが、講座などで人前で楽しく話せるまでに!

・家事や他の用事でいつの間にか一日が終わっていたのが、子どもとの時間を楽しむ♪ かつ、自分の時間も確保。

・育児や毎日のモヤモヤした思いを抱えながら何日も過ごしていたのが、その日、そのときでスッキリ!

これはノートを変えただけで起こった出来事なんです!

能力の問題ではなく、ノートの使い方が問題だったのです。
能力のフタをあけるノートの使い方、あなたも身につけてみませんか?

これ、私だけの変化ではありません。

☆受講生が、方眼ノートを使うと、全員が10秒でプレゼンテーションができるようになった!
☆「話が分かりやすいね」と言われるようになった。
☆家族の理解が得られないと思っていたことが、解決した!

など、たくさんの変化が起きています。


しかも、その変化に必要な時間はわずか6時間です。

こんな状態ではないですか?

  • 罫線ノートに、文字がすし詰め状態で書かれている
  • 小さいノートを使っている(B5以下)
  • 4色以上の色ペンを使ってノートを書いている
  • そもそも、ノートを書いていない
  • 資料作成や文章作成のためにパソコンの前に3時間以上座っている
  • 小さいノートを使っている(B5以下)

このような人は、本来持っている自分の能力に「フタ」をしています。


この能力の「フタ」を取り外し、本来持っている脳の機能「脳力」を最大限に発揮して

勉強や仕事の質と量が飛躍的にアップする方法が、たった1つだけあります。


それは、今お使いのノートを「方眼ノートに変えること」ただそれだけです。

こんな方にオススメです

  • 自分の思考をすっきり整理したい
  • 子育て中なので、時短で効率よく仕事を片付けたい
  • セミナーや講習会で学んだ内容を、すぐにアウトプットできる形に整理したい
  • ビジネスの売り上げを伸ばしたい
  • 一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい
  • 子育て中なので、時短で効率よく仕事を片付けたい

講義内容 6時間(1dayまたは2dayで開催)

① あなたの現在のノート診断 「ノートは第二の脳」
② 年収の階段と3つのノート
③ 仕事も勉強もできる人が必ず持っている、たった1つのキーワード
④ インプットとアウトプットを10倍にする方眼ノートワーク
⑤ さらに効果アップ!脳の回路を書き換える劇的Before & After

受講特典

・無料ノート添削(3枚)+1ヶ月間グループフォローアップ
・図解版「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」書籍、A4方眼ノート、ペンセット(青、赤)プレゼント
・Facebookフォローアップグループへ招待
・一定条件クリアで、方眼ノート認定ナビゲーター資格取得可能&ディプロマ進呈(ディプロマ取得料不要)

開催詳細

・2019年11月25日(日) 10:00~17:00(Azusalon千種駅前店:愛知県名古屋市千種区内山3-1-8 コヤスオフィスビル南館3F)

受講料 一般価格 34,800円(税抜)

<キャンセルポリシー>
・開催日2週間前(14日前)までは無料
・開催日1週間前(7日前)までは受講料の50%
・開催日1週間前(6日前)以降は受講料の100%
(いずれも返金手数料はお客様ご負担となります)


現在、平日限定のリクエスト開催を実施してます。
3時間×2日間の開催。
お問い合わせください。

講師・著者紹介

講師:中出朋美

認定方眼ノートトレーナー
「ケアスペースえん」代表/MIND∞BODY CLEARING Method認定インストラクター
看護師、保健師、理学療法士の資格を取得後、理学療法士として約8年間勤務。一般病棟、訪問リハビリ、老人保健施設と他分野にわたってリハビリテーションを実施する。
結婚、出産後は、ママ向けのリラクゼーションとフットケアを開催。ママに癒しの時間を作り、元気に過ごしてほしいと活動を開始する。また、女性のココロとカラダを整える講座のインストラクターとしても活動。 

2017年に方眼ノート講座を受講。
自分の生活でも仕事でも方眼ノートが活躍し、生活が一変したことから「家事・育児・仕事に頑張るママ」に方眼ノートを手渡し、一人で多くのママが笑顔で元気に過ごしてほしいと方眼ノートトレーナーとして活動を始める。
目の前の人の笑顔のため、そしてその人の周りに笑顔を広げるため「ゆるく楽しく。ステキな『ごえん』を広げていく」ことをモットーとしている。最終目標は、自分が年老いたときに「元気なおじいちゃんとおばあちゃんを増やすこと」である。

著者:高橋政史
クリエイティブマネジメント㈱代表取締役
経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。
著者:高橋政史
クリエイティブマネジメント㈱代表取締役
経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。