何をやるの?

1day

社会人メンターと共にアイデアを導き出そう!

チームを組んで高校生のキャリア教育がより良いものになるためのアイデアを考えよう!

またアイデアだけではなく、実際の社会人メンターがチームをフォローすることによって、ビジネス的な視点や課題解決の手法や考え方を学ぶことも!

本気で教育を良くしたいと思う仲間と共に、最高に白熱した時間を得られるでしょう!

2day

垣根を超えた、本質的な議論に。

1日目に考えたアイデアを、実際に働く高校の先生や、現役高校生、文部科学省の方々にプレゼンして伝えてみよう。

たくさんの意見や、これまでに見えていなかった視点や考え方を得ることで、君もさらなる発展を遂げられるはず!

参加学生が得られるメリット

教育に興味関心があり、かつ実際に社会で活躍しているビジネスマンが、チームに1人メンターとして1日中あなた達のワークに携わります。様々なフレームワークや課題解決手法を学ぶことで、キャリア教育の負をチームで解き明かそう!

本当に教育を変えたいと熱い志を持った学生が全国から集まります。様々な経験を持った仲間と共に取り組むワークは、これまでに取り組んだものと一味違うものになることでしょう。生涯繋がる仲間と出会えるこの機会を見逃すな!

行政機関で働く人達は何を考えているのか。民間で働く社会人は?学校現場で働く先生は?当事者である高校生はどのように教育を捉えているの?様々な立場の人たちと垣根を超えた議論を行うことで、これまでになかった視点を得よう!

運営メンバー

キャリア教育研究家

橋本 賢二

1981年埼玉県さいたま市生まれ。現役の国家公務員として人材育成などの人事関連の本業に従事する一方で、「キャリア教育研究家」として、子どもから大人までが自分の在り方を考えられ「キャリア教育」の普及・促進を目指して、教育委員会や学校法人、企業などで講演活動を行っている。

一般社団法人
スクール・トゥ・ワーク
代表理事

古屋 星斗

1986年岐阜県多治見市生まれ。一橋大学大学院(教育社会学)修了後、経済産業省入省。産業人材政策、クリエイティブビジネス振興、福島の復興、「未来投資戦略」の策定に携わり、アニメの制作現場から、東北の仮設住宅まで駆け回る。同省退官後、現在はライフテーマである、次世代の若者のキャリアづくりについて、民間研究機関にて研究を進める傍ら、対話型キャリアづくりを実践する一般社団法人スクール・トゥ・ワークを創設。「今活かしきれていない若い力が、この国最後の切り札」であると確信し、若者が活躍できる環境を実現するため、実践から研究まで活動する。

株式会社Beyond Cafe
代表取締役

伊藤カルロス朗誠

1991年兵庫県尼崎市生まれ。関西大学卒業後、教育の機会格差を解決するために教育×ITのベンチャー企業に就職。2016年に「働くを夢中に」をテーマに、大学生のキャリア教育を行うコミュニティスペースBeyond Cafeを創業。これまでに2000人以上の大学生のキャリア支援に携わる。

当日までの流れ

STEP 1

エントリーボタンをクリックして
フォームの質問に回答してください!
募集期間は
11/8(金)〜11/24(日)23:59まで!

STEP 2

当選者には11/25(月)までにこちらからフォームに記載したメールアドレスに合格通知が送られてきます!必ずアドレスの打ち間違いがないよう確認してからお申し込みください。

STEP 3

当選者には参加者グループに招待して事前課題に取り組んでいただきます。当日濃密な時間になるよう事前準備を怠らないようよろしくお願いします。

アクセス

住所

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町21-4
桜丘町ビル3F
Beyond Cafe
最寄駅:JR渋谷駅 
西口出口から徒歩8分

FAQ

Q
学年の縛りはありますか?
A
ありません。大学生であれば1年生から参加可能です。
Q
大学院生でも参加可能ですか?
A
参加可能です。
Q
両日参加は必須でしょうか?
A
必須です。
Q
当日の持ち物や用意しなければいけないことはありますか?
A

事前課題に回答いただければ特に必要はございません。

また必須ではないですが、当日PCをお持ちいただいた方が良いかもしれません。

Q
学年の縛りはありますか?
A
ありません。大学生であれば1年生から参加可能です。