「絶対むり」を「できた」にかえる。

一見できなさそうなことに挑戦し、
それを達成する経験を。

私たちが問題視する現状

記載データについて
日本を含めた7カ国の満13~29歳の若者を対象とした意識調査(我が国と諸外国の若者の意識に関する調査(平成25年度))の結果

http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26gaiyou/tokushu.html(内閣府HP 今を生きる若者の意識~国際比較からみえてくるもの~ より抜粋)
記載データについて
日本を含めた7カ国の満13~29歳の若者を対象とした意識調査(我が国と諸外国の若者の意識に関する調査(平成25年度))の結果

http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26gaiyou/tokushu.html(内閣府HP 今を生きる若者の意識~国際比較からみえてくるもの~ より抜粋)
世界的に見て日本には、自分自身に満足している子どもが少ない
ということがデータから読み取れます。

私たちは、挑戦をする機会、そして成功体験を得る機会が不足していることが
一つの原因にあるのではないかと考えました。

活動の目的は?

◆活動参加者の自己肯定感や、
自己有能感の醸成を図る◆



 私たちは、自分に対する自信が物事へ挑戦する力につながっていると考えています。そして、その自信は「できっこない」と思っていたことが、「できた!」と感じられたときに生まれてくるものだと思っています。
初めて自転車に乗れた時、初めて逆上がりが出来た時、この、「わぁ!できた!」の経験をなるべく早い時期から積み重ねてもらいたいという想いから、私たちCANsは挑戦する機会の提供と、その活動の後押しを行っています。
 自己肯定感は自分を大切にする気持ちにもなり得ます。
その気持ちを持った子どもは、自分と同じように相手を思いやることができるようになり、より学校生活がたのしくなるのではないでしょうか。

 
何をやっているのか?
一見「出来なさそう」と思うようなことに
挑戦する機会を提供し、
その成功の後押しを行っています

 これまでの活動実績として、2016年2月11日に実施した、『ドミノ30000個プロジェクト』があります。
新潟市教育委員会後援事業として認定され、当日は約156名(内訳:小学生115名、大学生35名、高校教員等の社会人6名)の方が参加しました。終了後、参加者に満足度をアンケートしたところ、小学生の91%、参加者全体の87%から5段階中5の評価を得ることができました。

【他の企画案】
・100M!ピタゴラスイッチ大作戦‼︎(2016/12/4実施済み)
・人が入れるお菓子の家造り
・巨大バルーン
・モザイクアートでギネス記録 など


どうやってやっているのか?


【具体的な活動内容】
・企画書、チラシ、ポスターの作製
・企画立案(どんなピタゴラスイッチを作るかなど)
・小学校での児童対象プレゼンテーション
・教育委員会、役所、民間企業への営業活動
・ホームページ、Facebook、Twitterでの広報
・メンバーの成長課題への相互フィードバック(毎月1回)
 など

【活動頻度】
・週4回の全体ミーティング @新潟大学附属図書館

月曜日:①8:30-12:00 ②18:00-21:00
木曜日:③16:15-17:15
金曜日:④8:00-10:00      

・各自担当のタスク検討時間(全体ミーティングで提案)
・代表、副代表の打ち合わせ(水曜日)

※時間割等個々の都合にも合わせて時間を決定していますので、新しいメンバーが入った場合には時間変更の可能性があります。
何をやっているのか?
一見「出来なさそう」と思うようなことに
挑戦する機会を提供し、
その成功の後押しを行っています

 これまでの活動実績として、2016年2月11日に実施した、『ドミノ30000個プロジェクト』があります。
新潟市教育委員会後援事業として認定され、当日は約156名(内訳:小学生115名、大学生35名、高校教員等の社会人6名)の方が参加しました。終了後、参加者に満足度をアンケートしたところ、小学生の91%、参加者全体の87%から5段階中5の評価を得ることができました。

【他の企画案】
・100M!ピタゴラスイッチ大作戦‼︎(2016/12/4実施済み)
・人が入れるお菓子の家造り
・巨大バルーン
・モザイクアートでギネス記録 など


前回の活動は、
【100M!ピタゴラスイッチ大作戦!!】
 平成28年12月4日(日)@新潟大学 第1、第2体育館




「ピタゴラスイッチ」について
『ピタゴラスイッチ』は、2002年4月9日からNHK教育テレビで放送されている、4~6歳を対象にした「考え方」を育てる番組です。私たちが普段何気なく暮らしている中には、さまざまな不思議や面白い考え方、法則が隠れています。番組では毎回こうした面白い考え方や法則を取り上げ、それによって起こるあらゆる事象を紹介し、番組を見ながら「考え方」を育てることを図っています。
(NHK公式ホームページより)
「ピタゴラスイッチ」について
『ピタゴラスイッチ』は、2002年4月9日からNHK教育テレビで放送されている、4~6歳を対象にした「考え方」を育てる番組です。私たちが普段何気なく暮らしている中には、さまざまな不思議や面白い考え方、法則が隠れています。番組では毎回こうした面白い考え方や法則を取り上げ、それによって起こるあらゆる事象を紹介し、番組を見ながら「考え方」を育てることを図っています。
(NHK公式ホームページより)
100M!ピタゴラスイッチ大作戦!! 企画概要
日時 2016年12月4日(日) 10:00~17:30
場所 新潟大学五十嵐キャンパス第1、第2体育館
https://binged.it/2dr3ZUq
対象 小学生(130名程度)と大学生・社会人(80名程度)
持ち物 飲み物・お弁当・上履き
参加費 小学生:800円 大学生・社会人:500円
申し込み手段 ≪メールの場合≫
①名前②所属③年齢④性別⑤緊急連絡際を記入の上、件名を「ピタゴラスイッチ大作戦 参加申し込み」としてお送りください。

≪電話の場合≫
代表が対応しますので、はじめにピタゴラスイッチ大作戦参加申し込みの旨をお伝えください。

※追記:応募が受け入れ人数の上限である130名に達したため、平成28年10月25日をもって当該企画の小学生応募は締め切りました。沢山のご応募をありがとうございました。
連絡先 【mail】cans.univ@gmail.com
【tel】080-2538-1224(代表 中井)
協力 ・新潟市教育委員会後援事業 
 (平成28年10月13日承認済み)

・新潟市地域活動補助金対象事業
 (平成28年11月27日承認済み)

・NCV新潟 「にいがたフラッシュ」 活動内容放送

・新潟日報 活動内容掲載
・毎日新聞 活動内容掲載
参加費 小学生:800円 大学生・社会人:500円

過去の企画参加者の感想

たおしちゃったけど、あきらめないで全部できてよかったです。次は24時間ドッチボールをやりたい!
小学生 男子

ドミノをうまくならべたり大学のおねえさん、おにいさんとなかよくできてよかった。とてもおもしろかった。また、つぎにあるときにいきたい。
小学生 女子

今回、小学生との交流事業をやると聞き、私のやりたいことが叶ったと思いました。しかも、わざわざちゃんと小学校に行ったり、教育委員会の後援をもらったりと本当にすごいと思います。テスト前だけど参加せずにはいられなかった。
 大学生 女性

すばらしい企画でした。よく少ない人数で、こんなにも多く、かつ、まだ落ち着きのない小学生を支えて企画ができてすばらしいと思います。本当にお疲れ様です‼ありがとうございました。
       大学生 男性

メンバー・体制
(2016年12月1日現在)

代表 新潟大学 教育学部 2年 中井智貴
副代表 新潟大学 教育学部 3年 成澤朗人
メンバー
新潟大学 教育学部 3年 平石孝

新潟大学 経済学部 2年 天孝高俊

新潟大学 人文学部 1年 今井友佳

担当教員
社団法人ライフスキル支援塾新潟代表  大野雅嗣様

新潟大学名誉教授                   津田純子様
アドバイザー 新潟大学キャリアセンター准教授        西條秀俊様
メンバー
新潟大学 教育学部 3年 平石孝

メッセージ

学生の方へ

HPをご覧下さりありがとうございます。
当団体は、2016年5月に結成し、活動しています。

我々の活動目的に少しでも賛同してもらえたなら、
ぜひお気軽に連絡を下さい。

活動頻度は原則週2~を想定していますが、
時間帯については一定の融通が利くように調整もする予定です。

面白さは、一所懸命さから生まれると思っています。
本気になれる大学生活を、ぜひこの団体に探しに来てください。

既存メンバー連絡先か、もしくは
【Mail】cans.univ@gmail.com
【tel】  080-2538-1224 (代表 中井)

個人・団体の方へ

学生団体CANsは今後、活動の幅を広げた継続的な活動化を目指しており、
有志の個人・団体の方にはご支援を頂きたいと考えています。

学生のみでの運営という事もあり、「100m!ピタゴラスイッチ大作戦!!」のような(1回の企画あたり30万円程度の費用がかかる)イベント実施は、その金銭面が大きな負担になります。

物品提供や少額のご支援でも非常に助かります。
「絶対むり」を「できた」に変える機会の継続提供と、それによる自己肯定感醸成のために、有志の皆様からのご支援を宜しくお願いいたします。


【銀行名】第四銀行     
【支店】白山支店(014)
【口座】1700264(普通)   
【名義】ガクセイダンタイキヤンズ

協力企業・団体様

レバレジーズキャリア株式会社

団体の運営に対する
資金提供をしていただきました。

企業HP

新潟市教育委員会


平成28年12月4日(日)実施の
「100m!ピタゴラスイッチ大作戦!!」
に対してご後援をいただきました。

市教委HP

新潟市(地域活動補助金)


平成28年12月4日(日)実施の
「100m!ピタゴラスイッチ大作戦!!」
に対して資金提供をいただきました。

補助金詳細

メディアでの紹介

新潟日報社(新聞)




平成28年12月4日(日)実施の
「100m!ピタゴラスイッチ大作戦!!」をご取材頂き、
翌日の朝刊・デジタル版で様子を紹介頂きました。

企業HP

毎日新聞社(新聞)





平成28年12月4日(日)実施の
「100m!ピタゴラスイッチ大作戦!!」をご取材頂き、
翌日の朝刊で活動の様子を紹介頂きました。

企業HP

NCV新潟(テレビ)


平成28年12月4日(日)実施の
「100m!ピタゴラスイッチ大作戦!!」をご取材頂き、
翌日の「にいがたフラッシュ」の番組内で活動の様子を紹介頂きました。

企業HP