夢を叶える証明写真スタジオ習志野

憧れのエアライン業界を目指すあなたへ

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

【撮られ美人な合格証明写真のワークショップ】

3分で目が大きくなり
5分で口角が上がる美顔エクササイズ

笑顔の合格証明写真を撮られるコツが会得できます

今すぐ『撮られ美人WS』を予約!

夢を叶える証明写真 公式サイトへ

お問い合わせはお気軽に

夢を叶える証明写真へ

CAになりたい! 
航空業界で働きたい!
でも、こんなことで悩んでいませんか?

  • いい写真を撮る以前に自分に自信がない!
  • どんな表情をしていいいのか分からない
  • カメラを向けられるだけで顔が強張ってしまう
  • カメラマンに「笑って」と指示されただけで、上手く笑えなかった
  • 上手く笑えない、って、私のせいなの???
  • エアラインスクールで笑顔が大事って言われたけど、笑い方は指導してくれなかったけど?
  • 日常生活の笑顔がカメラの前で出来たらいいのに!
  • いい写真を撮る以前に自分に自信がない!
  • 一度他で撮ったけど気に入らなかった
  • いい写真を撮る以前に自分に自信がない!
作例はモデルを使わず公開許可を頂いている女性起業家さんのお写真です

合格証明写真を撮られるためには準備が必要なことをご存じでしたか?

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

書類審査通過のための証明写真
初めて行くスタジオで初対面のカメラマンの前であなたらしく笑えますか?

今すぐ『撮られ美人WS』を予約!

証明写真のこんなことで悩んでいませんか?

・いつもの笑顔がカメラの前で出来ない
・笑うと目が細くなって目力がなくなる。

この2大お悩みを解消するのが、フォトジェニックカウンセリングです。

・「やり方」
・「在り方」

の2つのセクションに分れているフォトジェニックカウンセリング(R)で、あなたも、難なく撮られ美人な合格証明写真を撮られる準備が出来ます。

この撮られ美人になれる合格証明写真WSを受講した結果・・・

・3分で目が大きくなって驚いた
・5分で力を入れずに口角が上がる表情筋の使い方が覚えられて現職の業務に役立った
・自然体で女性らしくいることに自信が持てた
・自分を変えようという勇気が湧いた
・まさか自分が泣くとは思わなかった.でも、自分に自信を持とうと思えた
・転職活動5年で初めて書類審査を通過して憧れのCAになれました!!!
・無機質なレンズを見つめるマインドセットが面接に役立ち、面接試験を突破することが出来て、外資系CAにキャリアアップ出来た
・3軒目のスタジオで全く違う撮り方接し方をしてくれて私らしさがコレだ!って分かった

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

フォトジェニックカウンセリングは短時間で習得できます

今すぐ「撮られ美人WS」を予約する

フォトジェニック講座受講者の声

表情の幅を知ることが出来ました

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

金融機関・高橋まり野さま

客室乗務員の経験もあり、「笑おう」「笑わなくては」、という思い込みから離れて、ニコッとした表情や、色っぽい表情の出し方を学ぶことが出来て、とても、良かったです。

僅か10分で変われて、涙が出ました

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

女性起業家 H さまのご感想

写真慣れしているほうなので、変わらないんじゃないかなぁと、思っていましたが、普段の私を言い当てられ、"そうでない私"を出していいんだよ、と言って下さって、張り詰めていた気持ちがスーッと溶け、思わず涙が。穏やかな優しい気持ちになって撮影が出来て、表情が変わりました!奥山マジック恐るべし! ただのカメラマンさんではありません。

奥山マジックでスーッと自然な表情に

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

セラピスト・塩澤美和さま

綺麗と言われがちだけど、自分では、全然思ってないし、サバサバ系だから、写真が苦手でした。でも、あるコンプレックスを伝えたら、その「解決方法」を一瞬で提示してくれて、1時間後には写真が好きになっていました。”奥山マジック”はスゴいです。

プロフィール

<経歴>

東京生まれ、東京および千葉育ち。小学校低学年は野球に明け暮れ、高学年からはバスケットボールに没頭するスポーツ少年。中学高校と継続して、全国高校総体出場も。学級委員や生徒会役員を務めるような学生時代。

東京工芸大学(旧東京写真大学) 短期大学部 写真技術科卒業。

卒業後、家業の写真館業務に従事。
・写真フィルム現像業務
・卒業アルバム業務
・スタジオ記念撮影業務 なども経験

この度は、

「撮られ美人な合格証明写真」

に関心を持っていただき、ありがとうございます!

フォトジェニックとは、写真写りが良い、という意味。

応募写真が必要とされる方向けに(写真で合否が決まってしまうのです!)


「どうしたら自分らしく」
「自然な笑顔」

で撮られることが出来るのだろう?と、目の前のお客様のお悩みを解決していくうちに、自然に会得したメソッドです。


しかしながら、「笑って」と、撮る側も撮られる側も使っている言葉は実は、

「お客さまに強制している」

と気付いたのは最近のこと。
それから、試行錯誤を繰り返して、少しずつ確かなものになって来ています。

あなたは、必ず普段の綺麗なまま、自然に写真に写ることが出来ます。

奇跡の1枚などではなく、いつでも、何度でも、内側にある女性らしさを

表現することが出来るのです。

2015年春に、

「心理カウンセラー」

「NLPコーチングサポート」

の初級資格を取得して、更に更に、写真が苦手な人の気持ちに寄り添えるようになっています。

この「撮られ美人になれるコツ」を知っている、知らないの差だけで、結果は大きく変わり、写真写りを改善できると立ち居振る舞いも変わり面接試験にも役立ちますので、必ず知っておいて頂きたい内容です。

街中の写真館として、近隣の皆さまの

「ホームフォトグラファーでありたい」

と願うものの、時代の趨勢でショッピングモール内の子ども写真館や呉服業界のスタジオ設備での撮影がお客さまにとっては、身近なものとなり、少しずつ業態転換を図りました。

そんな頃、年に数人ですが、

「客室乗務員応募用の写真を撮って下さい」

という依頼もありました。記念撮影の他、芸能界を志望する方の宣材写真も撮影していましたが、

「成田空港から一番近い」

という地の利に気付き、以来15年、年間100人以上、撮影しています。
100人という数字は多くはありませんが、複数の業務を一人でこなしながらの撮影ですので、
ピーク時には、何人もお断りせざるを得ないことも、しばしばあります。

その100人のお客様に対して、流れ作業ではなく、カウンセリングと撮影時間を合計すると平均2時間の時間を掛けています。

つまり、年間200時間、客室乗務員の方とコミュニケーションを取っていることになります。

2016年夏、JALが「客室乗務員経験者を50人採用」という募集を行いましたが、3万通を越えるエントリーシートが集まったと言われています。

300倍の狭き門を、私が撮影したお客さまも2人突破して、内定を勝ち取っています。

書類審査を通過して頂くために、心を砕いているのが、「あなたらしさを写すこと」です。
そして、撮影の後に「ご満足度」をお尋ねするようになって3年が経過。
「500%」「1000%」という数字も珍しくないという評価を頂いています。
撮影の都度、評価やフィードバックを頂くことを繰り返して、フォトジェニックカウンセリング®の研鑽を重ねた結果、「撮られ美人になる」ことは誰にでも可能であることが分かりました。

「笑顔の写真が撮りたい」のに「笑えない」ということは、「恐怖を感じている」ということも意味していることに気付き、フォトジェニックカウンセリング(R)を、皆さまにお届けしています。

このページからは、撮影前に行っているフォトジェニックカウンセリングを、事前に行うことで、通常よりもお得な、

¥3240

で、お申し込み頂けます。

あなたの幸せのために、寄り添うカウンセリングです。

夢を叶える証明写真スタジオ習志野

【撮られ美人な合格証明写真のためのWS】

今すぐ「撮られ美人WS」を予約する