Diamond Rehabilitation

〜あなたにしかない輝き見つけ✨〜

Happy Lifeサポーター
シンガーソングライター
稲岡 加那子(canaan)
 

兵庫県神戸市生まれ、
三木市育ち
大学卒業後、民間企業でずっと営業職をしながら、心身共にズタボロに。
2015年よりうつ状態のまま福祉業界に飛び込み、そこで復活し、福祉が天職だと気づく。
生ける限り、心の病の人たちの回復に尽力しようと決心している、現在34歳。


16歳から摂食障害(過食嘔吐)を患い、約15年間、高校、大学、社会人と闘病しながら過ごす。
追い打ちをかけるように、20代後半に双極性障害Ⅱ型と診断され、約2年間服薬治療。

食べ物の食べ吐きに使ってきたお金は、
700万円以上。身も心もボロボロになる摂食障害。

自尊心も何もない中で、さらに双極性障害Ⅱ型の診断がくだり、20代後半は、本当に生きるのが辛くて、死んでしまいたいくらい、自分が嫌いでしょうがなかった。




そんな私に転機が訪れたのは、
2015年に障害者施設に支援員として入社してから。

障害を持っていても、夢に向かって、自分らしく、明るく・楽しく生きている利用者の方に出会い、摂食障害・双極性障害を治そう、治そうとするがあまり、毎日の生活を楽しまず、自分のすでに持っている才能を活かして、夢に向かって生きることを忘れていることに気づく。

それからというもの、障害は抱えながらも、毎日を楽しみ、夢に向かって一歩一歩挑戦することを続けていると、結局、摂食障害も双極性障害も寛解し、薬も飲まずに元気に暮らせるようになった。

人はみんなDiamondの原石として生まれてきてて、
本当に貴重な命として、それぞれの個性の輝きの原石を持っています。

「自分を愛して、人も愛すること。自分にしかない輝きを見つけて、世のため、人のために自分を使って生きること。」
そうすれば誰もが個性の光を放って幸せに生きられます✨




依存症、精神疾患の根本的原因は、
『自分を愛せないこと』じゃないかと思ってます。

自分を愛せないから人も愛せない。
自分を愛せなくて認められなくて、
自分を見つめることから逃げてしまう。 
見つめられないから、
自分にしかない輝きがわからない。
自分にしかない輝きがわからないから、
自分の能力を使えない。

まずは自分を愛して、
自分にしかない輝きを自分が見つけること。
そして、さらにその輝きを磨き、
誰かのために使ってみること。 
そうすると、
真の自分の価値を
自分が認められるようになります。


自分にしかない輝きが書いてる本があったらいいけど、それは自分の中にしかなくて。
でも自分を愛せないからそれを見つけるのをあきらめちゃって。逃げちゃって…。
自分と向き合うって相当大変だから。


だから、 
自分と向き合うことをサポートしながら
その人が自分にしかない輝きを見つけられるようにしていくお手伝いをさせていただいております( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊✨

canaan