差しやすくて、抜けにくい!
らせん形状のジュラルミンペグ
『 キャンプ用フレペグ 』

このような経験、ありませんか?

・硬い地面にペグが刺さらない
・途中でペグが抜けてしまった
・撤収の際にペグがなかなか抜けない
・もっと軽いペグが欲しいな
創業49年の歴史を積み上げた 精密切削加工メーカーである
有限会社太悦鉄工が開発した ジュラルミンペグ

キャンプ用フレペグ(特許申請中)
あなたの”特別なひと時”を 安心と安全でお役立ちします!

『キャンプ用フレペグ』は航空機の部品にも使われる『ジュラルミン』を採用!

たまご1個より軽い 1本56gと超軽量を実現。

『ジュラルミン』を採用したことで強靭かつ高強度です。

はじめに

太悦鉄工は1972年に設立し、静岡県浜松市にある小さな精密部品加工メーカーです。
『強力ペグ=フレペグ』で培った技術でキャンプ用ペグを販売展開!
『子供たちの安心・安全を守りたい』との想いから、洗練された技術を活かし、2015年に『強力ペグ(杭)=フレペグ(特許第6551964号)』を開発しました!

この技術を活かしつつ、利便性と存在感ある形状設計を行い、素材に航空機部品にも使われているジュラルミンを採用して、『キャンプ用フレペグ』が誕生しました。

『キャンプ用フレペグ』の特徴

①地面に真っすぐ打つだけで『回転しながら地中に入っていく』

独特ならせん形状の『キャンプ用フレペグ』
このらせん形状だからこそ、地面に対してただ真っすぐ打つだけで、自然にくるくると回転しながら地中に入っていく構造になっています。
簡単に挿入することが出来て、ペグとしての強度を保つ。
抜けにくい形状を探求して、らせん形状と入り込む角度を追求しました。

②らせん形状と平面加工を合わせた存在感のあるデザイン
 この形状で地面と密着し強度な固定力を実現!

『キャンプ用フレペグ』は挿入部の形状がらせん形状です。
このらせん形状が地面と密着するため、固定力がアップします。

通常のペグのように斜めに打ち込む必要がなく、地面に対して垂直に打ち込むだけで十分固定されます。

キャンプに慣れていない方でも、簡単に打ち込むことができます。
ペグの一部を平面に加工したことで、土と当たる面積を増やし、横からの力に十分耐えることができます。

※引抜強度は以下の【簡易引抜試験】結果をご覧ください。

簡易引抜試験

試験方法

垂直に地面に打ち込んだ『キャンプ用フレペグ』が抜けるまで、引っ張る角度を45°で設定し、どの程度の荷重に耐えられるか検証しました。
試験場所は、柔らかい地面(芝生サイト)、硬い地面(地山)、前日雨の降った硬い地面で実施しました。

試験結果

硬い地面では、『キャンプ用フレペグ』は抜ききることが出来ず、荷重がかけられる最大値の平均を出しています。

同じ場所でも、地面の硬さや環境等の違いによる差異も含みますが、地面への固定力が優れていることが分かります。

30㎝の鍛造ペグと、『キャンプ用フレペグ』は10㎝のサイズの差がありますが、『キャンプ用フレペグ』は同等の荷重に耐えることが出来ると分かりました。

19.5㎝ではありますが、らせん形状にすることにより、このような固定力を発揮できているかと思います。


※弊社独自の試験によるものです。地盤や環境により差異が生ずる可能性もあり、全てを保証するものではないことをご了承ください。
『キャンプ用フレペグ』は19.5㎝です。

石が多い河川などのサイトでも使用は可能ですが、地面が砂地の場合は、芝生や乾いた土よりも強度が劣ります。
より頑丈な地層までペグが届くよう、長めの物を推奨いたします。

当社『キャンプ用フレペグ』を
キャンプに特化されたYoutuberの方に、実際にご使用頂き、評価して頂きましたので、ご覧ください。

③ペグ抜き、撤収が簡単

『キャンプ用フレペグ』を抜くときは、ハンマーでガイロープを掛ける横棒を軽く叩くことで、土とペグの間に隙間ができ、垂直に引っ張ることで逆回転しながら 簡単に抜けます。
芝生等の柔らかい地面の場合、垂直に引っ張るだけで、らせんの角度に沿って逆回転しながら抜けます。

④航空機の部品にも使われている、アルミの中でも強く変形しにくい『ジュラルミン』を切削加工

キャンプ用フレペグは航空機の部品にも使われている「ジュラルミン」を採用しています。
「ジュラルミン」はアルミの中でも高強度で、強靭!

でも、たまご1個分(60g)よりも軽い、1本56gと超軽量を実現しました。

この「ジュラルミン」の丸棒を、切削加工で1本1本丁寧に職人技で削り出しています。


『キャンプ用フレペグ』は、全長19.5㎝なので、ペンケースにも入る大きさです。

利用シーン

テント・タープの設営に

他のキャンプギアと比べると、これまでのペグは目立たない地味なアイテムだったかもしれません。
キャンプ用フレペグ』は、無色とカラー3色をご用意!
ペグを自ら選ぶことで、もっと快適なテント泊をお楽しみください♪

キャンプ場によって、地面の状態は違いますよね。
差しやすくて、抜けにくいペグ」を選択してみませんか?

固定力があるから 防災用品としても

普段のキャンプ用としてはもちろん、『キャンプ用フレペグ』は、通常のストレートなペグよりも、引抜耐荷重が強いため、防災用品としても活用頂けます。

地震や台風など災害発生時の避難所は、プライバシーの確保が難しく、プライバシーを確保する為に、車中泊を選ぶ方も少なくはありません。

ましてや、コロナウィルスと共存していくためには、密は避けなければいけません。

近年の状況から、テントを避難用として考える方も多くいらっしゃいますが、
テントを避難用として使う場合、何日も設営したままのテントには強力なペグが必要です。

これまで様々な現場で評価を頂いてきた、『フレペグ』の特性を活かして開発した『キャンプ用フレペグ』は、地面との固定力が強いため、しっかりとテントを固定することが出来ます。


仕様
サイズ:全長195㎜  全径15㎜  穴の径6㎜
ガイロープ用フックサイズ:径6㎜  長さ40㎜
重さ:56g
スペック:ジュラルミン
カラー:赤・青・黒(アルマイト)

4本セット販売

使用上の注意

※本製品は、屋外で使用するテントやタープを固定するペグとして使用する物です。本来の目的以外の使用はおやめください。
※キャンプ用フレペグと使用するテントやタープとの間に隙間や、ロープの緩みが生じたときには、固定をやり直してください。
※ガイロープ掛けフックから、ロープが外れる恐れがある場合、ロープをフックに2重巻き、または、ロープを穴に通すなどして、外れないよう対策を行ってください。
※ペグの周辺では、足を引っかけたりすることがあるので危険です。周囲では遊ばせないようにご指導ください。また、キャンプ用フレペグの先端を他の人に向けたり、乱暴な扱いは怪我や事故の原因となりますのでおやめください。
※製品の分解や改造をしないでください。破損や怪我をすることがあります。
※風の強い(風速8m/s以上)の環境下では、使用しないでください。
※焚火等の火気周辺での本製品のご使用はお控え下さい。アルミ製品ですので、ペグとして十分に機能しなくなる可能性がございます。
※全てのペグに関して、雨・汗・摩擦による変色が起きる場合があります。ペグとしての使用上問題はありませんので、ご了承ください。
※カラーアルマイトは使用していくと先端部分の塗装が剥がれてくる可能性がございます。

メディア掲載

公式LINEアカウント

興味を持って頂けた方は LINEお友だち登録 をよろしくお願いいたします。
公式LINEアカウントで、利用方法や情報発信をしております🎵

安心・安全への想い

はじめまして!有限会社 太悦鉄工 代表取締役 太田悦雄と申します。
有限会社 太悦鉄工は、父である太田一が1972年に創立して49年目になる、鉄、鋳物、真鍮などの切削加工を得意とする会社です。
自動車などの油圧機器部品や、輸送機器部品、楽器部品などを職人技で加工しています。

『フレペグ』のきっかけは、個人的に参加していた地域のサッカー少年団の活動の中で、『サッカーゴールの転倒事故』や『テントの飛散事故で子供が怪我をした、亡くなってしまった』というニュースを耳にしたことでした。

これまで培ってきた切削加工技術を活かして、子供たちの安心、安全を守れないか?と考え、2年の歳月を掛けて、『抜けにくい!でも抜きやすい強力ペグ=フレペグ』を開発しました。非常に高い固定強度を誇る『フレペグ』は、イベント関係のテント設営や、ふわふわエア遊具の固定、サッカーゴールの固定、イルミネーションの固定など幅広くご使用頂いています。(3000本出荷)

以前より、『フレペグ』をより多くの方にお届けしたいとの想いはありましたが、『フレペグ』はBtoBが主体で、一般ユーザー様にお届けする機会がありませんでした。
今回、『フレペグ』の機能性と安全性を、キャンプを楽しむみなさまにもお届けしたいと考え、クラウドファンディングを実施し、多くの皆様にご支援を頂き、達成率750%を獲得致しました。

みなさまの特別なひとときを、安心と安全で『キャンプ用フレペグ』でお役に立てればと思います。
営業時間: 8:00 - 17:00
お問合せ (053)421-4703
taietu@cello.ocn.ne.jp

会社案内

会社名 有限会社 太悦鉄工
代表取締役 太田 悦雄
連絡先 (053)421-4703 /(053)421-3206
住所
435-0021
静岡県浜松市東区材木町105-1
創立
昭和38年 浜松市安間町において太田鉄工所を創業
昭和47年 資本金300万円で有限会社 太悦鉄工を設立(10月5日)
昭和52年 浜松市材木町に第二工場建設
昭和58年 本社を材木町に移す。
平成  8年 安間町工場閉鎖、倉庫として使用
平成10年 代表取締役 太田悦雄に引き継がれる。
平成20年 安間町新倉庫建設
平成24年 ISO 9001:2008  認証取得
平成26年 ホームページ制作
平成26年 ものづくり補助金 試作開発 採択
平成26年 経営革新計画承認
平成26年 商標登録「フレペグ」
平成26年 特許出願「フレペグ」
平成27年 ものづくり補助金にて「フレペグ」開発
平成27年 「フレペグ」販売開始
平成27年 経営革新計画、販路開拓補助金採択
平成27年 小規模事業者持続化補助金採択
平成28年 ものづくり販路開拓支援事業、補助金採択
平成28年 小規模事業者持続化補助金採択
平成28年 英語版ホームページ制作
平成28年 商標登録「スワップペグ」
平成28年 特許出願「スワップペグ」
平成28年 「スワップペグ」販売開始
平成28年 国内特許等出願支援事業費、補助金採択
平成28年 ISO 9001:2015  認証取得
平成29年 地域密着ビジネス新事業、補助金採択
平成29年 地域産業総合支援事業費補助金、採択
平成30年 浜松イノベーション、海外販路開拓補助金 採択
平成30年 SIBA 海外市場開拓支援事業補助金 採択
平成30年 ペグおよび地中構造物 
     特許認定 特許第6431007号
令和元年 ペグ 
       特許認定   特許第6551964号
令和3年 「キャンプ用フレペグ」クラウドファンディング(目標達成率:750%)
     「キャンプ用フレペグ」特許申請中

品質管理体制
ISO 9001-2015  認証
住所
435-0021
静岡県浜松市東区材木町105-1