天職とは?
インタビュー集
for 9.17 calling (天職)

さまざまな分野で今という時代を生きる、魅力的な人たち。彼らの語る
「天職」を集めてみました。

Interviewed by 一期一茶

「天職」とは?

Vol.1 Hidetake Enomoto

天職とは、見つけるものではなく、創るものであり、
それは人の数だけ存在する。

 榎本英剛 
よく生きる研究所

Vol.2 Satomi Aoki (Irori)

天職とは、全ての人に与えられているお役目のようなもの。
『自分らしく人の役に立つこと』で、
宇宙全体が成り立っている。

青木聡美(いろり)
コーアクティブ・コーチ

Vol.3 Masaru Hagiwara

天職とは、
今、私がしていること、
今、あなたがしていること。

萩原優 
催眠医師

Vol. 4  Masato Homma

天職とは、発見するために生涯学び続け、
生涯学び続けることで、天職だとわかるもの。

本間正人 
京都造形芸術大学副学長

Vol.5  Naoto Homma

天職とは、ご縁があって私がさせていただいて、継続していること。
私にできることで、人様のお役に立っていて、自分でもやめてないもの。

 強味なんて、結局他者との比較。自分が好きな事といっても、やってみないとわからない。
 
ご縁があるものに心込めてベストを尽くす。
自他の喜びが見いだせて、遍く一切に及ぼせるもの。
それが続けていけるのが天職。
 
本間直人 
合資会社ホンマ・ドットコム代表

Vol.6  Mayumi Ishii

天職とは、
 
やらずにはいられず、深めるほどに、豊かな喜びをもたらしてくれるもの。
 
 いしいまゆみ
(道号 静慧)太極道家

Vol.7  Wataru Futako

天職とは、天があなたを地球に遣わした意味。
空の上で、自分自身としてきた約束。

天職とは、あなたが無理なく自然に在るときに世界に与えるインパクト。
 
願いと祈りを顕すために、止められてもやり続けてしまうこと。

ふたこわたる
コンサルタント/ファシリテーター

Vol.8  Shiro Tenge

天職とは?
 
私は、天職も使命も意識したことがありません。
 
「行き当たりばったり」「いい加減」「のらりくらり」して「ゆるんで」いる方が、宇宙の流れに乗れるかな?
 
天外伺朗

Vol.9  Ryuichi Miki

天職とは、
 
他人との関係性、好き嫌い、向き不向き、運…
 
様々な要素で成り立った、この世での自分の『役割』。
  
神酒龍一
総合格闘家

Vol.10  Rinako Fukazawa

天職とは、瞬間瞬間の真実を 正直に生きること
 
その行動の蓄積が 結果として 
この世界での志事になっていくことがある
  
暮らしや遊びや仕事や趣味 
あらゆるシーンで
自分の内側の 'いのちの喜び'に
正直に生きること。

深澤里奈子
湯河原リトリートご縁の杜

Vol.11  Yohei Kato

天職とは、個を見つけ、個を超えてこの世界に関与し続けるための、
自己と世界の架け橋である。

加藤洋平

Vol.12  Mitsunori Uemura

天職とは、外にあるものではなく、
いま目の前の人や事に対して、
祈りと喜びを込めて行うことである。

上村光典
メンタル&コミュニケーション・コーチ

Vol.13 Mikako Yusa

天職とは、全生命システムを司る
Universe(宇宙)意識とのCo-Creation
 
由佐美加子
合同会社CCC パートナー

Vol.14  Kozo Takei

天職とは?

私個人として「天職とは何か?」と考えたことはありません。
 
私にとって仕事とは人生そのものであり、
「自分の人生をどう生きるか」でしかないからです。
 
そして自分の人生とは自然宇宙の一部分でしかなく、世の流れと調和をし、
それぞれによどみ無く生きていく事こそが本分だと思います。
 
武井浩三
ダイヤモンドメディア株式会社 代表取締役

Vol.15  Retsu Koda

「天職」
 
なんと、いかがわしい言葉だろう。
その言葉を発さないことによって、初めてその意味と深みが発揮される、
そんなフシギな言葉の一つ。
 
そうして、きっと黙することにおいてしか信頼されない、
そんなありようをする。
 
"天色"かもね。 
 
甲田烈

Vol.16  Kazuya Miki

天職とは、
 
喜び!!
 
『自分が在る』ことの喜びを最高に感じ体験するもの。
天職の中に身を投じている際に、万物の美しさ、
つながりに感動と愛を体験する。
 
自らの天職とは探すものでなく、与えられるものでもなく、
どんな形にせよ自ら生みだし創るもの。
 
LifeとWorkの境界が限りなく滲み重なる。
もはやその区別は必要でもない。
  
三木一弥
木こり/森と踊る(株)代表

Vol.17 Wakako Kaku

魂の本質は「愛と奉仕」だと言われます。
 
また魂は生まれてからの人生をスケジュールしているとも言われます。
 
自分を深く見つめる時間を持って、<本当の自分>がひかれる方へ向かえば、
必ずそれぞれの天職に行き着くことができると私は信じています。
 
<本当の自分>は、大元のエネルギーにつながる魂そのもののことだからです。

覚和歌子
作詞家

Vol.18  Shinya Tateishi

天職とは、
 
『宇宙と縁起とDNAと魂とが交差するこの世に咲き、
あなたとわたしと宇宙を共振させる、
氣づきとハートで観る音の花』
  
その花は、思考や感情には観えませんが、
いつでもどこでも氣づきとハートで観ることができます。
  
つまり、氣づきとハートで生きること
そのものこそがcalling (天職)なのかもしれません。

立石慎也
識育コーチング研究所 代表

Vol.19  Jun Aoki

天職とは、欲しい未来に近づく
「つなぎたいバトン」

青木純
nest-Inc.代表取締役

Vol.20  Miyuki Matsuda

苦労を苦労と思わない仕事。
辛さなんて忘れちゃう。
しかも楽しくできる!=天職!
  
松田美由紀
女優/写真家

Vol.21 Masashi & Lyra Misa Kohno

天職とは、「今、ここ」を生きること。
「いつかどこかで素晴らしい何かにきっと出会える。」
といった囚われを超えていくこと。
  
河野雅
株式会社みちあふれる輝き
代表取締役 
 
コウノLyraミサ
オーラソーマティーチャー

Vol.22 Takashi Maeno

天職とは、
心の底からやりたくて
ワクワクが止まらないこと。
そしてそれによって、
世界と共感でつながっていると
実感できること。
人はそれを苦難と成長の後に
見つけられるのだと思う。
みんなも見つけられるといいね。
Good Luck!
  
前野隆司
幸福学研究者・実践者
慶應義塾大学教授

Vol.23  Yuko Yasukawa

私にとって天職とは、
  
外側にあるものではなく、
  
大いなる宇宙のシナリオを信じ委ねた時
  
自分の内側にすでにあると気づくもの。
  
それは命の喜びであり、
 
そこには愛と感謝が循環している。
  
   
安川裕子
ココカラ代表取締役

Vol.24  Mishio Tamaho

天職とは。
あなたの胸から延びる一筋の光。
あなたが目指すところをまっすぐに指し示す。
シータの胸でラピュタを指して光る飛行石の光のように、
あなたが帰るべき場所、本来所属する場所を指して輝く。
 
その場所には死ぬまでたどり着けないかもしれない。
でも、一生をかけてそこを目指して歩き続けていたい。
そこに、死ぬまでに一歩でも近づきたい。
そう願える場所までつながっている一筋の道

珠帆美汐

Vol.25  Maki Sugahara

人の域を超え
生死の極限の中にて
「安楽」を得る
万物に調和する天職
深海にて、我に与えられる
私にとって天職とは死生観
死生観とは、天職を全うすること
  
菅原真樹
フリーダイバー・フォトグラファー

Vol.26  Masuaki Kiyota

天職とは、宇宙の根源から生み出された自分が、
いかに深く美しく楽しくこの世を実感し、実現し、
そして、清々しく、
宇宙の根源に戻っていくかの大仕事です!
   
清田益章
イノリスト(祈人)

Vol.27  Yumiko Kageura

私にとって天職とは、
職の形になっていなくても、
なんでなのか分からなくても、
めんどくさい局面がやってきても、
具体的な方法が途中で変わっても、
誰かの役に立つのか不安になっても、
心と身体が「これだ」と
伝えてくることをやりつづけること。
 
そのために、心と身体を整え続け、
聴き取れる、感じられる身体を保つこと。
 
Yumiko Kageura
Artist

Vol.28  Maho Shono

天職とは、
わたしの最大の喜びであり、運命です。
人は最大の望みを運命として選んでいます。

Maho Shono
あーす・じぷしー 

Vol.29  Megumi Tamura

天職とは、

生きる!

田村恵(めぐっち)

Vol.30  Takahito Ko

Callingとは、初心を指すコンパスのようなもの。
エゴと無駄とマンネリに向かうことを戒めてくれる、
熟達と貢献への確信を高めてくれる羅針盤です。
 
神崇仁
「しぐさ」と「ことば」の影響力の研究家
Stage Delight ファウンダー

Vol.31  Yukari Tatsumura

天職
それは、まるで忍者の巻物のようでもあり、
すべての命に備わっているものです。
 
その巻物には、宝のありかが書かれているのですが、
持っていることに気づくか気づかないか、
開くか開かないかは本人のセンサーに委ねられています。
 
開いてみても、そこに書かれているのは暗号なので、
ひとつひとつ答えを解き明かしながら、宝のありかを探してゆきます。
 
ようやく、宝にたどり着いた時、
自分のいのちの本当の役割を知ることができるのです。
  
龍村ゆかり
イメージ療法セラピスト・メディエーター
(地球交響曲プロデューサーを経て。。。)

Vol.32  Takaaki Nakajima
(Toryo)

生まれてはいけない命はありません。
同様に、人生に無駄な時間もありません。
命の織り成す時は、全てが天命です。
あなたが選んだ仕事は、
あなたの、かけがえのない天命を費やしています。

だとすれば大切なことは、
「天職とは何か」の前に、
「選んだ仕事から何を得たか…」
ではないでしょうか。

あなたがかけがえのない人生の一瞬で、
一時的であろうと、生涯を賭けようと、
楽しかろうと苦しかろうと、
仕事を通じて、何かを得たならば、
それが天職です。

中島崇学(とうりょう)

Issa Hirose


天職とは、
「存在すること」

「Calling (天職)」

‐イベントは終了いたしました‐

山川紘矢さん・亜希子さん講演会

2017年9月17日 (日)
13:30分~16時30分(開場13時)
参加費5,000円
「Calling (天職) への道」

午後の講演会に向けて、天職へつながるためのヒントがみつかる、そんなワークショップの数々をダイジェストで体験いただける場をご用意しました。

育自のための小さな魔法
本当の仕事
アクティブホープ
チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム
ゲームチェンジャー・インテンシブ(GCI)
アチュアルの夢

2017年9月17日(日)

9時30分~12時00分(開場9時15分)
参加費無料


会場:東京ウィメンズプラザホール
東京都渋谷区神宮前5-53-67

一期一茶
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ichigoissa

後援: アウェアーズ 合同会社
NPO法人 育自の魔法
株式会社 ウインドミルアソシエイツ
株式会社エンパワーリング
Cocoro Sales LAB.
識育コーチング研究所
NPO法人 セブン・ジェネレーションズ
デリケットロッジ・ティーチング-メドウィンジャパン
一般社団法人 ヒューマンウェア研究機構
美人LIFE
NPO法人 ブラーマ・クマリス
合資会社 ホンマ・ドットコム
 森と踊る 株式会社
YUKAFUMI
Yumiko Kageura
よく生きる研究所
 ※五十音順

主催:一期一茶事務局
広世一茶 溜香世子 藤島幸恵 池田かおる