石田勝紀 講演会 in仙台

【日時】6月7日(金)10:00~12:00  

残席残りわずか

こんなお悩みありませんか?

  • 子どもがゲームばかりしている
  • 思春期の子どもにどう接したらいいのか?

  • 子育てにイライラし始めている
  • アクティブ ラーニングって?
  • 子育てにイライラし始めている

そのお悩みを解決します!

この講演会では、

こんな方が対象です

  • 最新の情報を勉強したい方
  • 子どもをぐんぐん伸びる子にしたい方
  • 毎日を前向きで笑顔で過ごしたい方
  • 毎日を前向きで笑顔で過ごしたい方

マジックワードとは?

単純で短い言葉をかけるだけで、なぜか子どもの行動が変わっていく言葉のことです。これまで書籍で「自己肯定感を高める10のマジックワード」を公開しましたが、それ以外に、「意味を理解する子にする3つのマジックワード(読解力を高めるマジックワード)」「子どもに勇気を与えるたった1つのマジックワード」「ハッピーな毎日を過ごすための3つのマジックワード」「子どもを前向きにする3つのマジックワード」「賢い頭脳を作り、好奇心を引き出す10のマジックワード」があります。これらの中には、まだ公開していないワードもあり、今回の講演会ではこれらすべてを公開します。「勉強しなさい」と言っても効果が出るどころか、逆効果になります。ですからこの言葉を“呪いの言葉”と言います。そういう言葉を使う代わりに、マジックワードを使ってみてください。すると毎日が前向きで明るく、ワクワクの生活になるだけでなく、結果として、子どもの学力も引き上がっていくことでしょう。

開催概要

仙台
名 称 石田勝紀 講演会
日 時 2019年6月7日 金曜日
場 所

東北福祉大学仙台駅東口キャンパス

主 催 一般社団法人 教育デザインラボ
参加費用 3000円
お問合わせ

ishidanet0701@gmail.com

お問合わせ

ishidanet0701@gmail.com

講師紹介

石田勝紀

◆一般社団法人 教育デザインラボ 代表理事
◆公立大学法人 都留文科大学 国際教育学科 特任教授
 
1968年横浜生まれ。教育者、著述家、講演家、教育評論家。平成元年、20歳で起業し、学習塾を創業。
これまで3500人以上の生徒に対し、直接指導してきた。指導は、いわゆる詰め込み勉強をさせず、「心を高める」「生活習慣を整える」「考えさせる」の3つを柱に指導をすることで学力を引き上げる。
   2003年、35歳で東京の中高一貫私立学校の常務理事に就任し、大規模な経営改革を実行し、経営改善を図るとともに教師の指導力を高める。また、横浜市教育委員会高校改革委員、文部科学省高校生留学支援金制度の座長を務め、生徒、保護者、教員を対象とした講演会、企業での研修会も毎年150回以上にのぼる。
 2015年から東洋経済オンラインで「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?」を隔週連載し100回以上の長期人気連載となり累計6500万PVを超える。(2018/12/1時点)
 2016年からは「カフェスタイル勉強会〜Mama Cafe」というママさん対象の子育て・教育の学びの会を全国で主宰し、毎年1000人以上のママさんから直接相談を受けることで全国のママさんたちが直面する悩みについて最もよく知る一人として知られている。
 
国際経営学修士(MBA)、教育学修士(東京大学)


同日開催Mama Cafe 


Mama Cafeを講演会参加者対象に12:45〜14:45で近くのカフェで実施します。参加希望の方は→こちらよりお申込みください。テーマ「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?」参加費1000円 人数10名 場所は参加者にお知らせします。