週一からはじめる
コミュニティカフェづくり講座

ひととひとをつなぐ居場所づくり
それが、コミュニティカフェです
空き家を地域に開放しませんか?

NPO法人おやこカフェ

おやこカフェ幕張えほん図書館:オーナー

さとうひろたか

2男1女のパパ建築家。千葉幕張で、もともと空き店舗だったお寿司屋さんをDIYリノベーションし、建築設計事務所×えほん図書館×おやこカフェを展開。週一からはじめるコミュニティカフェづくり講座を開催。地域の「ひととひと」をDIYリノベーションまちづくりでつなげます。

千葉市コミュニティカフェネットワーク:事務局
おやこでフットサル幕張:代表
千葉ROCKフェス:パパの絵本ライブ

NPO法人おやこカフェ 理事
ファザーリングジャパン 賛助会員

コミュニティカフェづくり講座を受講するには

STEP

1

カフェにでかける

何から始めたらいいか、分からない。いますぐではなく、いつかやってみたいな。
というあなたは、まずは、幕張のおやこカフェに遊びに来てください。
店内の雰囲気や、食事を楽しんだり、絵本を読んだりできます。

STEP

2

予約する

コミュニティカフェ作り講座は、3人から開催可能です。
自治会や町内会、NPO法人や福祉団体、仲のいいお友達や家族など。
3人集めて開催日を相談してください。
講座は150分の長丁場です。午前なら10時から、午後なら15時からの2コースがあります。

STEP

3

受講料を振り込む

最少人数はひとりから。最大人数は3人までが1グループです。
代表の方が、受講料を振り込んでください。受講料は1グループに付き15000円です。
大人数がお得です。
当日は、カフェのドリンク1杯が別途かかります。(¥300~)

STEP

1

カフェにでかける

何から始めたらいいか、分からない。いますぐではなく、いつかやってみたいな。
というあなたは、まずは、幕張のおやこカフェに遊びに来てください。
店内の雰囲気や、食事を楽しんだり、絵本を読んだりできます。

おでかけおやこカフェ

週一からはじめるコミュニティカフェづくり講座は「あなたのまち」へ出張します

町内自治会の空き地や空き家、商店街の空き店舗や軒先などを利用してコミュニティカフェをはじめたい場合は、出張いたします。講座料金は変わりませんが、別途、往復の交通費と、遠方の場合、どこかのお宅へ泊めてもらいます。

講師派遣を問い合わせる

コミュニティづくりではじめやすいのは、本を使ったイベントです。
おやこカフェは、これまでいろいろな「本」にまつわるイベントを企画開催してきました。
その中でも絵本はこどもからおとなまで楽しめるコンテンツになります。

本がつなぐ、ひととひと

幕張えほん図書館は、地域の人から寄贈してもらった絵本100冊を蔵書しています。読まなくなった絵本を寄贈してください。地域のコミュニティカフェにえほん図書館を作ります。

珈琲

コミュニティカフェづくり講座を受講したら、いよいよカフェオープンの準備に入ります。
そこで活用したいのが、自家焙煎珈琲。お客様の前で一杯ずつドリップで淹れる事で特別感を演出します。
おいしい珈琲の淹れ方講座は¥2.000です。

©軒先珈琲プロジェクト

軒先珈琲がプロダクトデザインです。
DIYでリノベーションしたリヤカーを使って移動販売をするための屋台を使用します。
こちらの屋台はレンタル可能です。
空き店舗でシャッターが閉まっている日に、お店の軒先をお借りします。
地域で「ひととひと」がつながるきっかけとなります。

デザイナー・ドリッパー

Naka

珈琲を淹れる事で「ひと」に喜んでもらえることを楽しんでいます。

できること:ロゴデザイン、キャラクターデザイン、コーヒーを淹れる事

取材申込み専用ダイヤル(平日12時から13時まで)

043-216-3471