サビキ釣りってどんな釣り?

サビキ釣りとは、「コマセカゴ」と呼ばれるカゴの中にコマセ(アミエビなど小さなエビをまとめたもの最近は常温のチューブ式のエサが人気)と呼ばれるエサを入れて、カゴの隙間から溢れるコマセエサに寄ってきたアジやイワシなどの小魚を釣ります

必要な道具がシンプルな点や魚を寄せて釣る釣りのため、始めてでも釣れる可能性が高いことから、初心者にも人気の釣りになっています

初めて釣りを始める方、子供やブループとみんなで楽しみたい方などのにオススメの釣りです


何が釣れるの?

サビキではいろいろな種類の小型な魚が釣れます
全国的に代表的な魚は、アジ(鯵)やイワシ(鰯)、サバ(鯖)などがよく見られますが
地域によってサッパ(ママカリ)やコノシロ、メジナ(グレ)やチャリコ(真鯛の幼魚)などもあります。

いろいろ狙えて、今回は何が釣れるかなって楽しみもサビキ釣りの醍醐味ですよね!

どんな道具が必要なの?

道具① 釣り竿

釣りに何より必要なのは釣り竿ですよね
サビキ釣りは磯竿・堤防竿と呼ばれる竿を使います

長さは手軽でコンパクトなものなら長さ1.8m~2.4m
しっかりと釣りたいなら3.6m~4.5mの長さがオススメ
錘号数は2号前後がベストです

よく竿の表記に「2-45」と書いてあれば
2号のオモリが付けられるの4.5mの竿という意味です

道具② リール

釣り竿とセットで必要なのがリールです
サビキ釣りにはスピニングリールというものがオススメ
初心者でも扱いやすく、糸のトラブルも少ないからです

リールには大きさがいくつかありますが
糸を巻き上げる力や糸の巻ける量によって選びます
サビキ釣りなら2500~3000番がオススメ

サビキ釣りに限らず堤防釣り全般で活躍できます
リールの名前に〇〇〇2500のように
名前の後ろにある数字が大きさを表しています

道具③ 仕掛け

ついつい難しそうに思えちゃうのが仕掛けですよね

サビキ釣りの仕掛けにはハリスやコマセカゴ、針など
必要なものが何点かありますが
すべてが揃ったオールインワンの仕掛けセットが主流

リールから出した糸に結ぶだけの簡単仕掛けなので
釣り場で困ることも少なくなります

糸が絡まったりトラブルがあったときのために
替えの針セットがあるとより安心です

道具④ エサ

かかせないのはもちろんエサです。

もちろんエサがないと魚は釣れません
サビキ釣りのエサは「コマセエサ」といい、仕掛けについているカゴの中にコマセエサを入れ、海の中でカゴから漂うエサで魚を寄せ付けます

最後は針についている「バケ皮」と呼ばれる疑似餌に
食いつき、魚がかかる仕組みです

青虫など動くエサが苦手な方でも安心ですよね♪

道具⑤ ライフジャケット

安全安心で楽しい釣りを楽しみたいですよね
釣りに限らず、水辺でのレジャーに安全対策は必須です
ライフジャケットは私達を守ってくれるベストアイテム

大人用と子供サイズがありますが
大人は基本フリーサイズになっています

子供は体重とサイズに合わせてライフジャケットを選びましょう

どこで釣れるの?

代表的なアジやイワシ、小サバなどが釣れる場所は
全国各地にあります。

その地域によって釣れる場所も異なるので、近隣の釣具屋さんのホームページでネットで調べてみるのが一番情報が得やすいですね。

オススメなのは「釣り公園」と呼ばれる場所
駐車場やトイレが設置してある場所も多く、場所によっては柵が設置してあるため、子供と一緒でも安心して釣りを楽しむことができます

週末は賑わうことが多いので、事前に調べておくと安心かもしれません

オススメ商品一覧

上で説明した中でオススメの商品を一部ご案内
すべて揃ったオールインワンセットやメーカーの竿など
自分の好みに合わせて釣具を揃えるのも楽しみの一つですよね

サビキ・ちょい投げ完全釣りセット

今回説明したサビキ釣りと投げて遊べるちょい投げ釣りがセットになったオールインワンパック
エサもついているので、そのまま釣り場に直行できる!

※各販売モールにより価格が異なります。送料等による価格の違いがございますので、ご確認をお願いします

サビキ釣り入門釣りセット

とりあえずサビキ釣りを遊んでみたい方にはオススメ
竿仕掛けはもちろん、エサや水汲みバケツなどの道具も
ついているので、基本的な道具はコレで十分
竿はコンパクトロッドなので、持ち運びも楽々♪

※各販売モールにより価格が異なります。送料等による価格の違いがございますので、ご確認をお願いします

見出し

竿とリールはもってるんだけどなぁ...
仕掛けは結局何があればいいんだろう
なんてときはコレ一つで解決!

取り付け簡単のオールインワン仕掛けと替え針
コマセエサ「アミ姫」もついたワンデイパック

安くて使いやすい!つり具TENオリジナル竿・リール

初めての釣りだから、あんまりお金は使いたくない..
そんな方にはつり具TENオリジナルの竿とリールをオススメします。

リーズナブルな価格ながら、私達釣具屋スタッフがしっかり考えて製品化した自信の商品です
ぜひ最初の一本にいかがでしょうか?

釣具の人気メーカー「ダイワ」リバティクラブ磯風シリーズ

釣具の牽引する2大メーカーの一つ「ダイワ」
せっかくならメーカーの竿で揃えたい!

そんな方にはダイワの堤防釣り竿のロングセラー
リバティクラブ「磯風」シリーズがオススメです
竿のパワーと軽さ、しなりが違います!!

糸巻き済みの磯風セットもご用意していますので、ぜひ見てみてください

釣具の人気メーカー「シマノ」のホリデー磯シリーズ

釣具を牽引する2大メーカーの一つ「シマノ」
シマノの堤防釣り竿で圧倒的な人気を誇る
「ホリデー磯」シリーズ

女性や子供でも扱いやすいショートサイズや本格的な遠投サイズまでバリエーションの多さが魅力

サビキ釣りで迷ったらオモリ2号前後、長さは4m前後のものがオススメです

糸巻き済みのホリデー磯セットもご用意しております

オススメ!オールインワンサビキ釣り仕掛け

現地ではスムーズに仕掛けのセットを済ませたいですよね

上でも紹介したオールインワン仕掛けセットは、糸を結ぶだけで、コマセカゴから針までついているオススメの仕掛けです

針の大きさは地域によって異なりますが、シーズン始めは小さめの針から、少しずつ大きくしていくといいですよ

オススメ!コマセエサ

サビキ釣りに欠かせないのがコマセエサ

各エサメーカーさんからいろいろな種類がでています
常温保存でキャップ付のものも多いので、使いたい時に使いたいだけ使えるのがいいところ♪

どれが釣れるか、いろいろ試してみるのも釣りの面白さのひとつですよ