ベジファスで血糖値の管理!ベジタブルファーストが手軽になった

ベジファスでベジタブルファースト!血糖値対策に

食事をするとき食べる順番を意識しているひとは、ベジタブルファーストという健康法を知ってらっしゃるのでしょう。

ベジタブルファーストというのは食事の時、食物繊維の多い野菜やキノコといった食材を先に食べてそのあとにタンパク質や炭水化物を摂りいれていくという食事方法です。

ベジタブルファーストを意識することで血糖値のをコントロールをすることが目的です。

ごはんやパンなど糖質が多い食材を食べると急激に血糖値が上がります。

血糖値が急に上がるとそれを下げるために体内でインスリンが分泌されます。

インスリンは体内の余分な糖を脂肪に変えてしまうため、過剰なインスリンの分泌は脂肪をためやすい体にしてしまうのです。

そこで、野菜やキノコ・海藻類などなど食物繊維が多い食材を食事の初めに口にするベジタブルファーストを行うのですが、こうすることで、糖質の多い食材を食べたとしてもインスリンの過剰な分泌を防ぎ太りにくくする効果が期待できるというわけです。

また、食物繊維の多い食べ物は量が多くなくても満腹感が得られやすいため、全体的に食事の量を抑えられるというメリットもあります。

ベジタブルファーストのやり方はカンタンでサラダや野菜を食事の一番最初に食べるだけです。

たったこれだけのことなので習慣化すれば、なんということはないのですが、実際には食事の前に野菜をたくさん食べなくてはならず、しかもそのうちに料理が冷めてしまったりと意外とたいへんです。

何よりも食べる順番を意識しすぎて食事が楽しめないなんてことにも・・・・

また、不規則な生活でバランスの良い食事ができなかったり甘いものが我慢できなかったり、
外食の時、ついつい炭水化物の誘惑に負けてしまったりと現代人の食生活を完璧なものにするのは容易ではありませんよね。

ベジタルファーストの代わりに血糖値を上げない食べ方を提案するのが、ベジファスという機能性表示食品です。

ベジファスはゼリー状のおいしいサプリメントなので持ち歩くことでいつでもどこでも簡単に続けられるのが魅力です。

我が家にも血糖値が気になるシニアがいるのでゼリー状の健康食品というのはススメやすいです。

ベジファスの成分ってなに?効果は?

食事の前に野菜や海藻を食べるだけなら、特別に健康食品を摂る必要はないではないかと父に怒られそうですが、ベジファスは単に食前に食物繊維を摂るのとは意味が違います。

ベジファスには機能性表示食品である難消化性デキストリンがたっぷりと含まれているため、普通の野菜を食前に取るだけのベジタブルファーストとはその体感力が違うのですね。

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンというのは、文字通り消化しにくいデキストリンという意味で水溶性食物繊維の一種です。

消費者庁にも安全性の高い食品として認められているもので、食事と一緒に摂ることで小腸での糖や脂肪の吸収を抑え食後の血糖値や血中性脂肪値の上昇を穏やかにする効果があります。

難消化性デキストリンが、ベジファスのスティック1本に植物繊維として含まれている量は、レタスの2個分というのですからこれは驚きです。

80種類の発酵エキス

ベジファスには、難消化性デキストリンの他に80種類の野草や野菜・果実の発酵エキスが配合されていおりこの発酵の力が身体をきれいにしてくれるます。

おいしいから続けやすい

ベジファスの魅力はなんといってもお菓子のゼリーーのようにおいしくて食べやすいことでしょう♪

沖縄のシークワ―サーと美容効果が期待できるレモン酢のおかげでさわやかなでフルーティな風味でおいしいんです。

安全性は大丈夫?副作用はないの?

ベジファスに使用されている原料は、全部で70項目以上の検査により品質確認が行われています。

◇遺伝子組み換え

◇製造過程

◇残留農薬試験

◇微生物検査

◇トレーサビリティー など

また、医薬品レベルのGMP認定工場では、

◆各製造工程における人為的な誤りの防止

◆製造そのものの汚染及び品質低下の防止

◆製造工程を通じた一定の品質の確保

といった厚生労働省が定めた健康食品製造に関する品質管理基準を満たした環境の中で製造されています。

副作用を気にされる方もいらっしゃるかと思いますが、ベジファスは薬ではなく機能性表示食品であるため副作用の心配はありません。

ただし、食品であるため 食品アレルギーのある方は原材料をお確かめになり摂取されることをおススメします。

注意点としては難消化デキストリンは、摂りすぎるとお腹が緩くなる場合があるということです。

ですので過剰な摂取は禁物!

セリーみたいでおいしいからといって一度にたくさん食べたりしないでくださいね。

中性脂肪が気になる40代の口コミから

ベジファスを使用されている40代の方の口コミです。

42歳女性

夕食が一番量が多く脂っこいことが多いので夕食に摂ったり、外食の時に食べるようにしています。ベジファスを摂ることでベジタブルファーストが簡単にできるのがいいですね。

47歳女性

野菜不足と美容のために始めました。食事の前にベジファスを一本食べるだけで食物繊維と野菜が補えるので安心です。

45歳女性

糖質制限ダイエットをしていたのですが、甘いものが食べられずストレスに。
ベジファスはほんのり甘くてさっぱりしているのでおやつ代わりにしています。

43歳男性

男性にもおススメのダイエットサプリだと思います。
どうしても外食やお弁当が多くなり、ご飯も大盛りで食べるため、肥満は免れません。炭酸飲料水などついつい糖分摂取が過剰になりますベジファスを始めてから満腹感が得られるので
ご飯の量がかなり減りました。これなら無理なく食事制限ができるので続けられそうです。

42歳女性

ベジファスは健康食品ぽく見えないののがいいですね。
職場で昼食の前に普通のおやつのように食べています。食欲も抑えらるおがげで体重が2㎏減りました。

50代男性

職場の健康診断で中性脂肪が引っかかりました。
やかんにご飯を食べる不規則な生活が原因のようです。
ベジファスでこのリスクを減らしたく思い食前に摂取するようにしています。

40歳女性

昔からの悩みだった便秘が調子いいです。
体質であるとあきらめていたのですが食物繊維をしっかりと摂取するとこんなにもスッキリするものなのですね

ここまでが口コミです、

(※著作権の関係から内容はそのままで修正して有ります。)

続けるためには最安値で!

健康食品やサプリメントは継続することが大切なのでできるだ安く、できれば最安値で購入したいですよね。

私は楽天のポイントがたまっていたのでできれば楽天でと思ったのですが、残念ながら、楽天での販売はありませんでした。

購入は公式サイトということになります。

ベジファスの公式サイトでは、継続したい人がお得に続けられるように毎月お届けコースがあります。

これで申しこむことで、通常価格6000円のベジファスが初回限定半額の3000円で購入することができます。しかも送料も無料。

さらに2回目以降も20%割引きの4800円で、送料無料で続けることができます。

最初から継続したい人はこれでいいかもしれませんが、いきなり定期コースといわれても抵抗があるかもしれませんね。

でも、ベジファスの定期コースには回数の縛りがなく解約がいつでもできるので安心です。

ですので、初回だけ、お試し感覚で購入してみるのもいいと思いました。