C4FMを楽しもう!

C4FMを楽しもう モットーは
One for all,all for one
一人はみんなのために、みんなは一つの目的のために



FT-991 Narrow C4FM 10KHz(狭帯域)
29MHz・51MHz帯Esシーズン挑戦してみませんか!

2021シーズン挑戦してみませんか?
2020年多くの局が成功しました。
FT1D&FFT2Dは受信可能なためハンディ機で楽しめます。
FT3Dも早急に29MHz&51MHzC4FM受信出来るよう
機能改善を望んでいます。参考になるブログご紹介します。
https://9302.teacup.com/c4fm/bbs/1229
ハンディ機で受信する醍醐味!
ミズホの(ピコシリーズ)を思い出します。

インタネット無線も時代を象徴する革新的な運用が
多くの方に理解されました。
WIRES-Xは交信の楽しみを広げてくれたひとつです。

趣味は楽しく 公平な電波の有効活用を!望んでいます。

 アマチュア無線  
 共通の趣味を通じ自分の得意分野生かし移動運用・アンテナ工作 
 楽しみ方は交信だけではありません。

柔軟な発想で新しいデジタルモードC4FMを楽しみましょう! 
 アマチュア無線は遊び 語学・地理の勉強になります。
デジタル交信の楽しみのひとつ 劣化のない音質 
DIGITALコンパス表示で距離コールサイン・距離が見える!
ハンディ機でWIRES-Xで 南極昭和基地と交信出来た!喜びの声が多く時代のニーズに合った楽しみ方のひとつではありませんか

 

☆現在問題となっているデジタル方式をJARLはD-STARしか認めない
  
官庁は区別を設けていません。
 JARLは独自のデジタル方式だけを、コンテスト・アワード・レピータまでもが、
公共の電波の有効性を考えずC4FMモードを除外しております。

 アマチュア無線家は共存するデジタル方式にこだわることなく楽しんでいます。
JARLは平等であるべき趣味に独自のデジタル方式のみと頑固たる考えで進歩のないまま年月が過ぎました公共の電波をJARLは職権を悪用し他のデジタルレーピータ
周波数帯を独占し他の新しい技術を排除し続ける理由はお気づきかと存じます。 

科学は日進月歩の世界
互換性がないデジタル無線を上手に使い分け楽しまれています。 
どちらも楽しむ考えが趣味です。
FM波アナログは 共有することにより価値が生まれるのです。
 それぞれの飛びの違い 機能の違いを楽しんでいるのです。  
デジタルでもD-STARとC4FMはFMで受信すると区別が付く
DMRは音になりません。 デジタル特有のFMで受信した時と音がありません。
最悪な状況になっているVU帯の現状です。
メーカーは日本向けに販売していません。
 実験とは言えない環境です。
海外はC4FMデジタルレピータD-STARレピータ隔たりたく稼働しています。  
C4FMモード・DVモードユーザーは互換は無くても一長一短があり 
無線の楽しみのひとつモードが増えたことを喜んでいるにも関わらず、
帯域幅は6.25kHzは業務無線で使用されたデジタル方式を採用したアマチュア無線のC4FMは、開発コストを考えれば、業務で使用していた技術をアマチュア無線に
利用する手法は進んだ価値をアマチュア無線家に提供してくれたと考えています。限られた企業の予算を無駄なく使用し成功した事例と考えています。
業務では6.25kHzの中にノイズを音声に変える補正信号も入る。アマチュア無線では
帯域を狭くすると遊びの世界で画像通信など 八重洲無線のC4FMは音質重視は12.5kHz選択は アマチュア無線の中では面白いと思います!
 
ALLJACQROOM(D)Digital専用ROOM運用がはじまりより簡単に!世界との交信が楽しめ。無線機の画面ではなくパソコンの画面操作は便利です。
 パソコンとインターネット環境さえ整えばどこからでも運用が出来ることは、シンプレックス交信も含め交信の場を広げてくれました。型にはまらない研究心が大切! 
 失敗しても気にすることはありません!業務ではなく趣味です!
アイディアが結集し素晴らしいものに発展します。
C4FMモードは時間をかけて熟成され FMとC4FMデジタル 
 ノウハウを活かしC4FMの遊び方は発展途上と考えてます。 
 減少する地方のアマチュア人口を支えた素晴らしいシステムが年月をかけ出来上がる喜びは大きいです。夢のWIRES-Xです。 
気候変動による近年に見た大型台風の襲来, 新型ウイルスによる外出自粛
インターネット無線を活用されて、過ごされていた局も多くいました。
インターネット無線は立派なコミニケションツールです。
 このページをご覧の局から 家庭のインターネット回線を用いた無線は維持管理お財布にもやさしいシステムとのことです。維持管理も楽な方法で無線を続けたい!
 WIRES-Xの選択は間違いではありません。…………………………
少子高齢化社会  経済情勢を考えると アマチュア無線は贅沢な趣味になりつつある。 FT2D/FT3Dなど PDNを活用し 永く続けて行きませんか? 
また、お近くオープンノードへアクセスの周波数を合わせXボタンを押して
WIRESを楽しみませか?  http://jq1yda.org/topics/wires/wiresnodelist2021v100.pdf
コンディションが上昇した時は自然の驚異に電波を乗せましょう!
C4FMを楽しもう!ワンポイントアドバイス
交信相手が見つかりません?各エリアロールコールは予定されております。
FMのメイン周波数でCQを簡潔に C4FMにも対応しています。 まずFMから交信を開始 ご相手の無線機がC4FM機でしたら、まずは、デジタル通信C4FM DNモードから交信することを推奨します。モード切替はDXボタン短押しでモードが切り替わる無線機もあります。FT-991はモード切替
 FM⇒DN⇒VW⇒DNと音質の違いが楽しめます!信号強度が強い場合VWがラグ中向きです。 FMでノイズが混じるなぁ~とDNで交信 あら不思議 
C4FMワールドをお楽しみ下さい!
交信相手が見つからないのではなく創意工夫!チャレンジしなければ はじまりません。
 コンディションの悪い時はWIRESで
のんびりも交信もあります。アマチュアです実験です!楽しんで下さい!失敗し上達します。気にしない事です!プロではありません。アマチュア(趣味)です! 
♪ 日本各地で 新型コロナウィルスの影響でイベントが中止となっています。
  お祭り、花火大会 地域イベントは中止 しかし 今 アマチュア無線家
の出来る事を考えてみましょう アマチュア無線家は地元の
伝統イベントなど、景勝地の情報の魅力案内人 QSLカードに故郷の魅力を伝えたり出来る 素晴らしいコミュニケーションが出来るのです。
 お住まいの地域の魅力をアマチュア無線を活用し宣伝してみてはいかがですか 
地域の方にアマチュア無線を理解していただけるチャンスと考えています。
アマチュア無線は防災非常通信の道具ではありません。インフラが寸断され時、生命の危機 連絡方法がない場合です! JARL・JARDが提出した総務省書面内容は趣味の範囲を超えているため賛同もできません。現在
社会貢献とアマチュア無線よりも誰もが利用出来るWIFI環境の整備 そして体力を使う人材の確保を希望しています。 被災地の方からの情報では口だけ出す無線家は必要ありません!アマチュア無線の地位向上もPREMIUMなHAMライフも不要です。新スプリアス対応が遅れている 消防団及び、地域振興無線に市区町村に予算を付けていただきたい。
アマチュア無線団体が社会貢献と騒ぎ、無理な会員増強対策と利益追求は恥ずかしいです。周りが見えないのでしょう。

情報TNX  同一場所 同一コールサインでD-STAR DVレピータとFMレピータ
稼働しています。増設と解釈するそうです。しかしJARLは矛盾していませんか? 周波数帯を効率良く利用と「言い訳けにしか聞えません」
 同一周波数帯433MHzを使用していれば コールサインは別 電波使用料ももちろん2局分納付しないのか疑問が出ても不思議では決してありません。 JARLのレピータ委員会ってC4FMいじめなのか! 進歩がなければ、周波数帯を総務省へお返ししてもっと厳格に公平な運用と願う次第です。JARLへ要望書を提出しても回答は一切なく
 隠されてしまう事も現在腐った内部事情が明らかになっています。
C4FMレピータがあっても問題はありません。現状で許可が下りない理由はどこにもありません。 社会貢献をJARLNEWSで連発 
衰退を辿るアマチュア無線 携帯通信会社の方が未来がある
公共場所・避難所等に公衆WiFi設備を充実させ誰もが使えるものに投資すべき声も上がり 防災目的で購入されたアマチュア無線機などが今後暴露され税金(補助金)が趣味に 「非常通信のためのアマチュア無線」キーワードで検索サイトで探して下さい。若者が嫌になるのも理解出来ます。
 ヒントなぜをネット回線網に接続する必要がありますか?全国を結ぶ必要はありません。 地域の小ゾーンを結ぶのがレピータの役割です。
レピータにインターネット公衆回線網を使う意味もありません!公共施設の屋上に設置される必要があるのでしょうか行政財産使用料を納付しているのでしょうか?疑問です。「非常通信目的」の開局は無いと考えたいです。防災・社会貢献と騒ぎ、予算を付けやすく 市区町村との危機管理の名目で皆様の大切な税金で無線機購入されていませんか? 現にあった事例も ネット上で確認できます。


ロールコール皆さま自然にやしい運用ハンディ機で飛ばそう!楽しんでいます。
200Km越えて来ます。カメラマイクで簡単に撮影された写真です。加工の必要もなし 景色 雰囲気 楽しさを伝えることが より簡単に遊べるがこれからもテーマFTM400シリーズ FT3Dカラー液晶によりパソコンに接続する必要なく写真も楽しめます!アイディア次第でQSL画像の伝送も行っています。
裏技WIRES-Xの機能のNEWS機能にjpg(写真)UP 裏技として使えます。このページのどこかにヒントがあります。

カメラマイクで撮影! 不思議な風景ですねさてどこでしょうか? 

箱根駒ヶ岳からも行いました

小樽雪あかりの路カメラマイクで風景を伝える。

2020はコロナ渦でも無線は賑やかにPLQ局が画像伝送ゲームしLOGに保存されてFORWD+OK画像伝送ゲームも楽しみました。


C4FMロールコールのご案内JQ1ZEV提供https://blog.goo.ne.jp/jq1zev


(F7W) C4FMにおける遠距離交信記録 C4FM機の性能UPにより復調率が良くなり、海外との交信も夢ではありません!JARLの公式記録と比較し記録更新を狙うも楽しみです。
29MHz:1,715.0km JS3KKT/6鹿児島県姶良郡湧水町⇔JJ8KDZ北海道中川郡(上川)美深町(2018-5-22)
51MHz:1,715.0km JS3KKT/6鹿児島県姶良郡湧水町⇔JJ8KDZ北海道中川郡(上川)美深町(2018-5-22)
145MHz:1,393.0km JA6BHL福岡県福津市⇔JH8CUY北海道札幌市手稲区(2017-7-2)
430MHz:   402.3km JK2PLQ静岡県熱海市⇔JH7VQY宮城県宮城郡七ヶ浜町(2016-9-13)
更新しましたらこちらの掲示板へ書き込みお願いします⤵
C4FM運用情報掲示板 : https://9302.teacup.com/c4fm/bbs