~本来の自分らしさの活かし方~

革命が起きる!波に乗った人生を生きる秘密の16人の法則セミナー

ビジネス・セールス・起業・家族・人間関係

人は一人では生きていけません。

 

なのに、、、、

どうも人間関係が苦手、、、

なぜか誤解されることが多い、、、

仕事でもつまずく、、、

そんなあなたのモヤモヤの解決の扉が開きます!

【革命が起きる!波に乗った人生を生きる秘密の16人の法則セミナー】

東京限定 先着20名

【苦手な人間関係に革命が起きる】と言っても過言ではないセミナーです。

受講された方々は、これまでの失敗や嫌な思い出が、なぜ起きたのか、本当の意味で理解できると思います。

なぁ~んだ、そんな法則が存在していたのか!と、理解が腑に落ちた瞬間から、あなたの人生の歯車は、大きく回り出します。

どんどん人生が回りだすスイッチを押すことができたのです。

.

【自己啓発や能力開発とどこが違うの?】

自分を変えるのではなく、「ありのままの自分を、より深く知ること」の大事さがわかります。

自分の性格タイプ、なんとなくわかっていても分析したことがなかった、、、そんな方も、自分のタイプを理解することで、自分を必要以上に責めず、自分をスムーズに受け入れられます。

自分を客観的に見れ、より熱中できる仕事を見つけられます。

よりよい人間関係を手に入れられます。

 

家族との関係、上司や取引先、顧客との関係も、どんどんうまくいくようになります。

その結果、ビジネスもスムーズに行くようになり、年収も増え、家族からも社員からも大事にされ、毎日心が豊かさあふれる人生を送れることでしょう。

こんにちは、心理カウンセラー・コーチの井口です。

仕事で人の相談を受けるということを始めて、28年以上になります。

 長年の相談業のなかで、上司でも部下でも、社長でも一人起業家でも、未婚でも結婚していても、たくさんの人に共通してある悩みの一番は、人間関係です。

 どんなにお金がたくさんあっても、地位や名誉があっても、人間関係で悩んでいたりするのです。

 

何年も前、管理職の方の相談にのっていた時の話です。

その方は、上司や部下に嫌われることが多く、理解されづらい方で日々の仕事にとてもストレスを感じていました。
わかりやすい表現でたとえると【すごく変わってる意地悪な人】のイメージです。
 
しかし、私がこの方の話を聞いていくうちに、あることに気づきました。
この方の考え方の根本が【賠償責任重視】でした。
弁護士の方々と話していると意見が合い話がスムーズ、でも普通の会社勤務の人と話をすると、意地が悪いと思われてしまうのでした。
 
この時はまだあるものの秘密を知りませんでしたが、同じ考え方でも環境によって受け入れられるのか排除されるのか違ってくることが、よくわかった体験でした。
 
同じ考え方をしている人の多い環境の中のいると快適に過ごせ、コミュニケーションもスムーズです。
でも、全く違う考え方をしている人たちの中にいると、一言一言が非難・批判されているように聞こえてしまい、まるで自分がダメな人間に感じて自己価値が下がってしまうことがあります。。
 
こんな人間関係、ただたんに性格が悪いとか相性が合わないとか、原因を決めつけがちですが、実は、秘密があったのです。。

そう、あなたがつまづいてしまうのは、【人間のタイプ】を知らないだけかもしれません。

どんどん人生が回りだす【メソッド】は、実は1962年に誕生していたのです!
心理学の大家ユングの「タイプ論」を基に、マイヤーズ親子(娘)が  完成させた(開発した)心の座標軸、ここに
【人間関係革命の秘密】があったのです!

これは1962年にアメリカで誕生し、それから世界に広まっている原理原則です。
自己啓発ではなく、性格原理になります。
今では、毎年500万人がこの法則を学んでいます。
 
いったい、どんな人が学びたいと思うのでしょうか?
「あの人はいつもうまく行っているのに、、、、、」
いったいどこに違いがあるのでしょうか?
 
 
いつもプレゼンでつまずいてしまうのはなぜ?
こんなに頑張っているのに、なぜかうまくいかない
ちゃんと伝えているのに、なぜか誤解される
嫌われてしまうのではないかとついつい思ってしまう
たくさんの人の中では浮いてしまいそうで怖い。
話を聞いてもらえない。
言ったのに聞いてないと言われる。
いつも反論される。
うまく行く方法があるならビジネスに活かしたい!
家族ともっと仲良くできるなら、、、
 
 
生きている限り、切ってもきれない人間関係。
生まれて以来、家族から始まり、学校、社会、同僚、先輩、上司、
顧客営業、人脈拡大、起業、会社経営、部下の管理、、、、
円滑で豊かな人間関係は財産です。

【ファシリテーター】早川健治 さん

シナジー代表 
人材開発、組織変革コンサルタント

この16人の法則をお伝えする専門家の講師の紹介

見出し心理学者ユングのタイプ論を一般に活用できるよう開発されたメソッド、世界で最も「自分から受けたい」という人が多いとされる 性格検査MBTI®(マイヤーズブリッグス・タイプインディケーター)の国際基準における資格を持つ。

「なぜこの人は理論的に話すと聞いてくれなくなるんだろう…、なぜ皆やる気が出る仕事の場面が違うのか…、なぜ当然だと思うことが人によって違うのか…。」
いろんな疑問を持ちながらコミュニケーションの難しさを感じていた時、ユングのタイプ論をベースとしたMBTIの性格分析法を知る。それまで理解できなかった他人の考えや行動の、理由と謎が解けてとてもスッキリ。

自分にも相手にも違う強みがあることを受容でき、ビジネスの成果やプライベートがうまくいくようになった。 タイプという心のシステムから人の成長発達のプロセスが理論化されているメソッドに、誰にとってもその人らしい人生をよりよく生きるヒントがあり有用なフレームワークとなることを確信。 
現在、大手企業などで、性格タイプの違いを効果的に活かすMBTIはじめ、アクションラーニングといった成人学習・心理学的アプローチの研修を年間100日以上実施。

マネジメント、モチベーション、コミュニケーション、チーム力向上、ミドルの心理変化、ストレス改善、キャリア開発など多様なテーマの対話型ワークショップを通して、多数の職場での人的資本の活性に成果。 

最近は、独立・フリーの人や起業家、コンサルタント、マーケッターなど様々な人達との関係性や恊働を通して成果を出していく立場の人達や、 プライベートでのコミュニケーションに悩む人にも、人のタイプの違いを活かすためにコンサルテーションの機会が多くなっている。
MBTIを活用したオープンセミナーのフィードバック実施回数では、日本においてNo.1の実績。 
「どのタイプも一生を通して成長発達できる」「タイプの違いの相互理解と活かし合い」をモットーに、自然に受講者が打ち解け楽しくなる場づくりを得意とし、 親しみ深いキャラクターで受講者の気づきを引き出すファシリテーターである。


【取得資格・修了等】
Japan-APT MBTI®認定ユーザー
ジョージワシントン州立大学HRソリューションプログラム修了
認定アクションラーニングコーチ(ALコーチ)
公認ソーストレーナー
厚生労働省指定キャリアコンサルタント能力評価試験合格 認定CDA
選択理論心理学 (リアリティセラピー)中級講座修了
トーマスゴードン リーダーイフェクティブトレーニング(LET)コース修了
ソリューションフォーカス実践コース修了
ちょっとカタいプロフィールですが、とにかく大好きな友人の一人でもあります。
はやけんさんは、この分野のエキスパートであり、めっちゃ優しい天性のファシリテーターです。
ワークショップの講師をやらせたら右に出るものはいません。

.

自分、こんな人って思っていませんか?

  • 職場で浮いている感じがする
  • いつもものごとを引き延ばしがちである
  • 他人とのコミュニケーションが苦手と感じている
  • つい人と比べてしまい劣等感や自己批判していることが多い
  • 自分のモチベーションが今一つ上がらない理由を知りたい
  • 決められないことが多く優柔不断だと感じる
  • 顧客に理解してもらいやすい提案を考えたい
  • 仕事やビジネスで自分の強みを知り活かしたい
  • 自分のコミュニケーション力を改善したい
  • 職場で浮いている感じがする
  • 職場で浮いている感じがする
  • 職場で浮いている感じがする

他人と関わると、、、

  • パートナーや夫婦、家族のコミュニケーションに悩んでいる
  • チームとしてうまくいく方法を考えたい
  • 職場での人間関係をよくしたい
  • 仕事の教え方に悩んでいる
  • メンバーと意見がすれ違いうまくまとまらないことがある
  • パートナーや夫婦、家族のコミュニケーションに悩んでいる
ユングタイプ論を基に日常で使えるようマイヤーズ親子が発展させたMBTI@、人の違いの「理由」が「理論的」「体感的」に理解できる、欧米では「自分から受けたい」と最も言われている性格検査メソッド。
一般の公開セミナーとして少ない機会です!

本来の自分らしさ、本来の相手らしさ、について心のエネルギーの諸システムというフレームワークで理解する為、どんな分野、領域、場面であっても、「その人に合った方法」を考えていくことができるようになります

MBTI@はグローバル展開をしている企業で多く使われてきました。
最近日本でも大手企業や大学、医師養成機関等で多く取り入れられ
職場でのコミュニケーションの問題、リーダシップ、チーム力、
顧客との関係構築、ダイバーシティ、コンフクリフトマネジメント、キャリア開発等、多くの領域で活用されています。

※日本における導入組織の一部
ソニー、日立、野村証券、NEC、積水ハウス、セイコーエプソンetc
東京大学大学院・京都大学大学院医学系等、他国立大学、私立大学等

タイプのフレームを理解すると得られるヒント

どんな要素や状況でヤル気が出やすいのか。
どんな状況や場面に一番自分の力が発揮しやすいのか。
相手と誤解が生じやすい部分や場面。
人からどのように見られているかという傾向。
パートナーをなかなか理解できないと思う理由。
どんなことが課題になりがちなのかということ。
どんな時にストレスを感じることが多いのか。
タイプによって異なるストレス対処法。
得意な問題解決の方法や、解決の為に見落としがちなこと。
顧客への提案や理解されやすいキーワード。
自分に合ったリーダーシップ開発の方法。
etc...

推薦者様

経営コンサルタント

今井 孝 様

MBTIは、ぜひ、一生の早いうちに受講してください。
大げさに言えば、人生の謎が解けるかも知れません。
人間関係の問題が大きく改善すること間違いなしだし、仕事のやり方の違和感も激減すると思います。
そして、自分を理解すればするほど、自分が好きになります。
他人へもどんどん寛容になれます。
自分らしく、まっすぐ生きるきっかけに、ぜひ使って頂ければと思います。

受講者様のご感想

集客プロデューサー

朝田 哲郎ご夫妻 様

哲郎様

テスト結果から、タイプが全然違う真逆のタイプだとわかりました。 
それがわかったということで、何か失敗したときに許せるようになりました。 このテストを受けていなかったら、タイプの違いなど考えられず、ただ怒って いいただけかもしれません。 
でも、タイプが違うから、そう考えるんだね、思いやれるようになりました。


奥様

テストを受けてみて、まず、自分がどういうタイプだったのかが明確になったのがとてもよかったです。 なぜかというと、私はいつも事実ベースではなくて、まだ起きていない未来のことを想像したり考えていたこと、さらには、そのこと自体に気がついていなかったことがわかりました。 このテストの結果から、自分がそのタイプだと認識できたことで、悩んだりしたとき迷ってしまった時に、また、 まだ起こってないことを考えている自分がいるんじゃないの?と自分の状態がわかるようになりました。 また、主人との関係、夫婦関係がとても改善されたと思う点があります。 テストを受ける前に仲が悪かったわけではありません。 まず、全くタイプが違うんだと認識できたことです。 主人のタイプは事実をベースに考えて話すタイプであり、私とは全く真逆でした。 意見が合わない時、なぜ話がかみ合わないのか、そんな時、 主人は事実ベースでしか話しをされてないので、そこでかみ合わないんだと、 話してる最中に、気が付いて、理解できるようになりました。 私自身の思考も偏っているところはあると思います。 でも、まだ起きていない未来のことを中心に考えるのではなく、 事実ベースで話す習慣ができてきたことにより、お互いの理解が深まりました。 お互い違うけれど、違うんだという認識が生まれたことで、夫婦関係が改善されたと思っています。

集客コンサルタント

中村 真奈美 様

感じ方や、受け取り方が人によって随分違う事が理解できました。
自分の性格も改めて知る事で、もっと自分の事が好きになりましたし、人に対しても寛容に受け取れるようになりました。 
受講して本当によかったです

ウエブ集客ドクター

倉林 寛幸 様

MBTIセミナーを受けてみて、「自分の苦手なことは手放そう!」と、いい意味での諦めがつきました(笑)
僕は「起業家ならアイディアマンであるべき」と思っていたのですが、アイディア発想がとても苦手なんですよ。 どちらかというと、アイディアをカタチにしていくのが得意です。 MBTIセミナーでのあるワークを通じて、「アイディア発想はもともとアイディア発想が得意な方に任せよう」と思えるようになりました。
例えば、アイディアマンに僕のアイディアをぶつけて感想をもらったり、お客様に聞いてみたり。 とにかく自分のアタマだけで考えないことです。 このおかげで、苦手なアイディア発想にかける時間が減り、より得意なことに時間を割けるようになったので、 スルスルと行動できるようになりました! 
「苦手なことは手放して、得意なことに集中しよう」とだけ言われても、おそらく受け入れられないでしょう。 MBTIセミナーでのワークを通じて、「自ら気付き、自ら選択する」のが重要でした。 日々何らかの息苦しさを感じているという方は、ぜひ参加してみてくださいね! 手を動かしたり議論したりしながら、楽しく学べますので!.

ほのぼのつぶつぶクッキング主催

篠沢 真紀子 様

MBTI受けられてよかったです! 自分のタイプがわかったのがまずとっても嬉しかったです。
あ〜だからそうだったのね!って感じです。 夫に対しても、「なんで?」って思うことが多かったのですが、タイプの違いだとわかればスッキリです。 セミナーに来ていただく方の反応の違いも、自分と違う反応だと、ちょっと内心、心配になっていましたが、タイプが違うんだとわかったことは大きいです。 今まで、私の心のキャパシティーが小さくて、人を理解できずに、いたのがわかりました。 勝手に判断していたなぁと思います。
MBTIで、一つ大きな足がかりができて、嬉しいです。 人間関係がスムーズにいくことを望む多くの方にオススメします!

コーチ

佐藤 恵美 様

早速、コーチングのクライアント様との セッションに活用しています。 ご自身のタイプに合った職業は何かを お伝えすることで、 転職活動に生かしたり、 職場の上司や部下のタイプを 理解することで、 コミュニケーションが スムーズになったとのお声を いただいています。

ミュージカルアンバサダー

西山 千恵 様

自分のタイプがわかったことで、これでいいんだと安心できました。 今まで自分にない部分ばかりに目が向いていて、欠点ばかりを見ていたことに気づけました。 自分と違うタイプの友人に憧れたり、それを目指して苦しんだりしていたのですが、自分のタイプはこれ!とハッキリしたので、他人と比較せず自分のいいところを見ることができるようになり、不安とストレスがなくなったことが1番の収穫です。 また、周りに対しても、自分との比較目線ではなく、相手の長所をそのまま見ることができるようになり、人間関係に悩むことがなくなりました。

日本絵画ナビゲーター

真武 裕子 様

自分のタイプにとても納得しました。 自分を知ることで、悩む事もなくなりました。物事の捉え方が、だから、私はこうなのか、と理解でき、や 別のタイプの方の物事の捉え方が理解できました。 自分を理解し、更に、こうすればもっとよい、と前向きに人との関わり方、仕事の捉え方が理解できました。 ありがとうございました。.

Heart & Soul Career .Lab代表 

谷川 雅之 様

25年前に受けて、ドE 、ドF だったのを強烈に覚えていました。。リクルートでは、社員カタログを毎年組織ごとにつくっていましたが、そこにもそれぞれのタイプ類型が必ず記載されてました。今回、25年の社会人経験を経て、さぞ変容してるだろうと、楽しみでしたが、、なんと、全く変わらずのENFP !! しかもFはパーフェクトF (笑)。ビジネス対応スキルは、拡張したとしても、本質は変わらないんですね! そういう意味においても、これ自分の本質として、理解しとくの大事だと、あらためて、感じました。

若いときは、これをベースに自分のもってない感覚をいかにプラススキルとして補うかに、目がいきがちで、それが健全ではあるものの、この普遍性を突きつけられると、もう、だってそうなんだから、と、開き直る方が、やはりエネルギー出るということだと、深く感じました
ありがとうございました\(^-^)/

株式会社マイルストーン

水野 浩志 様

「このセミナーを受けて、一番よかったと思ったことは、人に対してイライラしたり腹を立てることが劇的に減ったということでした。
人それぞれ考え方がある、ひとりとして同じ人はいない、と言うことは、もちろん頭では分かっていました。

しかし、自分とは違う考え人に対して、感情的な対立意識が生まれてしまったときには、やはり腹立たしい思いを持ったり、相手は間違っているのではないかと思ってしまうことは、正直ありました。

その時に、「人それぞれ考え方がある」と自分に言い聞かせては見るものの、やはり、どこかで納得がいかない気持がぬぐえず、我慢をする、と言うことでしか対処できませんでした。

しかし、MBTIを学んだことで、自分と違うタイプの人を、心情的にも理解することができるようになりました。

その結果、仮に対立が起きたとしても、相手と自分、何が違うのかを理解することが出来るようになったので、腹立ちや怒りを感じることはほとんど無くなりました。

人間関係がこじれる原因は、相手の無理解によるものが多いと思いますが、このMBTIは、その部分を、わかりやすく理解できる、とてもいいツールだと思いました。」

40代 OL

Aさん

以前から、他の人を見て、「この人は私と似ている」または「違うタイプだ」などと思うことがありましたが、それがどう似ているのか、どう違うのか、具体的には分かりませんでした。それが、MBTIのタイプを知ることで、どこがどのように違うのかが理解できました。タイプによって考え方や思考パターンなどが違うことに驚きです。各タイプが好んで使う言葉を見てみても、それぞれのタイプが使う言葉がかなり違っていて、タイプごとにそもそも見ている世界が違うことにビックリします。

人と関わる時に、「どうしてこの人はこうなのかしら?」とちょっとイライラすることもありましたが、タイプを知ることで「きっとこの人のタイプは○○○○で、だからこういう対応をするのかな?」と考えられるようになりました。もちろん、人の性格が全てタイプ論で言い当てられるわけではありませんが、傾向を大まかにでも捉えられるとコミュニケーションをとる上ではとても助かるのではないかと思います。自分と違うタイプの人でも、自分とは違う脳の使い方をしている人で、自分が不得意な部分を得意とする人だから、考え方を少しでも参考にしようと思えるようになりました。
Feel-Alive 代表

 山本 大介 様

「許しあい、認めあえる人づくりの場ですね。本当に感謝です。

おかげさまで、許せなかった人たちを(少しでも)許せました。このセミナーを通して、人それぞれ、まったく違った見方やとらえ方、考え方があることを実感できました。『十人十色』といいますが、これほどカラフルに、それぞれ違う輝きだとは。

まったく理解し合えないとあきらめていた人にじっくり向き合えるようになり「そういう考え方もあるんだな」と認められるようになりました。

そして何より、自分の素を出せるようになったことが大きい!心が軽くなり、ほっとして、ラクになりました。

いろいろなワークを通して具体的に学び、タイプが違う人ともオープンに話し、講師のはやけんさんから的確なフィードバックをもらえたことで『素でいいんだ』とOKを出せました。

自分のこれからが楽しみです。
周りにも、今まで以上に良い自分をラクに楽しく出せていけそうです。
ありがとうございます。」

作家

恒吉 彩矢子 様

「「タイプ別」という考え方は、「自分の性格を理解してもらえない」「どうしても劣等感を感じてしまう」「理解できない仕事相手に困っている」…という方は、目からウロコ!の考え方ではないかと思います。

自分を掘り下げ、そして対人関係に生かすことができる、MBTIメソッド。

ファシリテーターのはやけんさんも、とっても信頼できる人ですので、安心して受けることができますよ。オススメです!」

.
臨床心理士 

吉川 理恵 様

「MBTIは有資格者による長時間のフィードバックを受けながら受検者ご自身が自分の「ベストフィットタイプ」を見出していく過程にその意義があります。
「ツール」「メソッド」と紹介するほうがより本質に近い所以です。
ユング心理学では、意識と無意識などの両極性を互いに補い合う関係として認めつつ、
最終的には心の全体性(自己)を再認識することの重要性が語られています。
専門家と、またはグループでの丁寧なフィードバックを通して、自分の「利き手」(強み)を楽しんで使いながら反対の手(弱み)も慈しみ、あるがままの自分を受け入れる心地よさを思い出させてくれるMBTIは、「全体性」回復のための頼もしい味方のひとつとなってくれるでしょう。」
男性

Fさん

「自分らしくありたい!自分らしく生きたい!とよく言うけれど、本当の自分らしさってなんなんだろう?

こんな気持ちの落ち着かなさを持っているときに、このセミナーに出会いました。

最初に行うアンケートによる診断は、なんかよくあるパターンで、結局納得しないコンピュータの分析なんかじゃないんだろうかと、正直、疑いを持っていました。

ところが、実際のセミナーで、多くの人のなかでワークを重ねていくと、考え方、発想、大切にするものの違いが、他人との比較の中ではっきりとし、自分らしさが炙り出された感じです。

自分だけで、自分らしくって何だろう?とうんうん考えていたのでは、ずっーと納得感が得られなかったと思います。
このセミナーのおかげですっきりしました。ありがとうございます。

他人のなかでワークしてこそ自分らしさがはっきり現れるというのが、このセミナーの重要なポイントだと思いました。本を読んだだけ、診断を受けただけではこの深い納得感は、決して得られないものだと思います。」

男性

Yさん

「自分がしっくりする方法を選択して物事に取り組むことは、我がままではなく、強みの源泉なのだと思えるようになりました。

また、普段(自分が)指向しない能力を有している人への、劣等感なようなものが減り、お互い得意なスタイルが違うだけなんだな、と思えるようになりました。

ただし、それら(普段指向しない能力)をあまりに使わない時の注意点は、過去を振り返って、ハッとするものばかりで、今後十分に気をつけたいと思いました。

最後に、ダイナミクスを知ることができたのは大変有益でした。自身の指向するダイナミクスでは通用しないであろうシチュエーションの時は、意図的に機能を切り替えるよう自身に働きかけようと思えるようになりました。
柔軟な対応力を身につける第一歩になったと思います。」

Kさん 女性

「このワークショップを受講できて、自分の心の動きがわかり良かったなと思いました。
「私は、私のままでいいんだ。」と思えたことが大きな収穫です。私は、社会人として、失格だなと思っていましたが、私が、苦痛を感じる仕事は、ただ単に苦手分野であることがわかりました。
また、私の強みとして、得意分野があることもわかり、安心できたし、希望を持てました。」

個人事業主

Oさん、男性

自分と相手の特性を知ることで、普段の人間関係で相手や自分を許せるようになりました。
化学メーカーS

社研究員

「皆のタイプを知り、普段かわされているチームの会話のパターンが見えてコミュニケーションが楽しみになってきた」

男性

Sさん 

「職場の仲間と飲みの席で、時々孤立感を感じることがあったのですが、それに劣等感を感じることはないのだと気づきました。
IとEのタイプの違いということが分かっただけで楽になりました。」
女性

Nさん 

「もっと前に知りたかった。これから自分をもっと活かしていこうと思い、勇気づけられた」


人はひとりひとり違う心の習慣(心のクセのようなもの)を持っています。
それが個人のパターンとなり個性となります。
自分が無意識にしている心の使い方の習慣を知ることで
自分のタイプに合った発達やスキル開発がわかります。


誰もが心の衝動として持っているもの、それは
「本来の自分を最大限に活かすこと」
「その人らしさ」を活かしたとき
それは他者や世界へも貢献することになります。
通常とは異なったとらえ方で自分や他者を理解するMBTI®。
自分や相手に、新しい座標軸を持ち込めば、
今までとはまったく違った理解と可能性が開けるでしょう。


人はひとりひとり違う心の習慣(心のクセのようなもの)を持っています。
それが個人のパターンとなり個性となります。
自分が無意識にしている心の使い方の習慣を知ることで
自分のタイプに合った発達やスキル開発がわかります。


誰もが心の衝動として持っているもの、それは
「本来の自分を最大限に活かすこと」
「その人らしさ」を活かしたとき
それは他者や世界へも貢献することになります。
通常とは異なったとらえ方で自分や他者を理解するMBTI®。
自分や相手に、新しい座標軸を持ち込めば、
今までとはまったく違った理解と可能性が開けるでしょう。

ベースはユングのタイプ論です。

見出し

「本当にこんなにうまく行くのか?」と思うかも知れませんが、
実際にどのような原理なのかを解説させて下さい。

このセミナーは、MBTIという性格検査を駆使して、あなたのタイプを
理解して頂くものです。

MBTI®は心理学者ユングのタイプ論をベースに、マイヤーズ・ブリックスによって開発されたツールであり、以下のような特徴があります。

60年以上も続く研究と開発を経て、日本には2000年から導入。

現在は30以上の言語で翻訳され、50カ国以上で使われています。

米国だけでも年間200万人以上が受検しています。

キャリアカウンセリングの領域ではグローバルスタンダードです。

日本では大企業を中心に普及している段階であり、コミュニケーション、 リーダーシップ開発、チームビルディング、キャリア開発等で活用されています。


一般で言う心理テストではありません。
また、「診断」ではなく、事前検査をきっかけにワークを通して楽しみながら自分のタイプを自分で見出します。

※ご注意1※
MBTI®はインターネットのみで診断ができないツールです。
一般とは異なる枠組みで心の捉え方をする為、必ず対面でのフィードバックを受けることが義務付けられています。
他者から診断されるものではなく、しっくりと来るタイプを自分が見出す、というプロセスが大切なメソッドです。

心のシステムの理解に基づいてからタイプを見つけることが出来るため、タイプ論を理解して上でワークショップを行い、他の人たちとの反応を確認しながら自分のタイプを見つけるというプロセスが必要ですので、個人サイトの自動診断などで簡単に診断できたりタイプがわかることはありません。

違うタイプと思い込んでしまうリスクや、レッテル付けなどの誤った自己理解につながることがある為、安易にタイプに当てはめようとするものには注意して下さい。

※ご注意2※
MBTI®は人の心を扱う心理検査のため、誤って使われることの無いように日本では訓練を受けた有資格者のみ実施できる、という倫理規定による運用が義務付けられています。
検査質問のみでタイプ判別を実施することは国際標準の規定で禁止されています。.

受講の流れ

【セミナー当日】
セミナー開始時間から15分ほど使いMBTI質問用紙(正式版フォーム)にチェックをして頂きます。その結果をきっかけに自分のタイプを見出していきます
※この結果は結論ではありません。

まず誤解が生じないように、30〜40分ほど、MBTIの理論について解説させていただきます。
WEBで受講してもらったテストの結果をお渡しします。
ワークショップ形式で、ご自身のタイプの確認と反対側のタイプとの違いを体感して頂きます。
最終的に最もご自身に合っていると思われるタイプを選択して頂きます。
(確実に1つに絞れる場合と、候補がいくつか残る場合があります)
懇親会でさらに深まることも多いです。実際の仕事やプライベートの場面での実体験を語り合うことで、身近なケースに当てはめることができます。

【セミナー後】
タイプの本や資料を読みながら、ご自身のタイプをさらに深く探ってみて下さい。
日常の他人との交流の中で、他のタイプの人との違いなどを実感してください。
今まで気づかなかった、より効果的な対応の数々が思い浮かんで来ることでしょう。

.

セミナー詳細

日時:2017年8月13日(日)13:00〜19:00場所
:目白セミナールーム(予定)
住所:東京都新宿区下落合(予定)or 飯田橋
費用:29,800円

懇親会:講座終了後、近くの会場にて自由参加の懇親会も行います。
皆さんとのご縁づくりにもどうぞご利用下さい。  
懇親会費は実費4,000円程度(当日払い)とさせて頂きます。

セミナー特別価格

この16人の法則を学ぶことは、あなたの人生にどのくらいの影響を与えるでしょうか?
まだ受講前のあなたには、想像でしかないかもしれません。

しかし、これまでの受講者様のお声を参考にすると、あなたの変化は予測できませんか?
まさかのタイプ!今までは性格・相性だとあきらめていた関係が、ストレスのない関係になったとしたら?

ちょっと考えてみてください・・・

タイプ分析はさまざまありますが、MBTIは生まれつき変わらない種類のものです。
指紋のように持って生まれたもの、その指紋があなたの個性を最大限活かせる考え方があったとしたら?それって、計り知れない財産ですよね!

ですので、あなたのタイプが明確になれば、それは一生ものです。
自分のタイプを知る事で、大好きなエネルギーに満ちた仕事がわかり、自分にあった仕事の環境や進め方を知る事ができます。

これにより、自信がどんどんついてきて、年収に大きく貢献する事でしょう。
タイプ理論を知る事で、対人ストレスが劇的に減ります。
ストレス解消に飲みに行ったり、エステに行ったりする費用も
かなり減らせるようになるでしょう。

そして、あなた本当にやりたいことを見つけることができれば、
人生は本当に価値あるものになるでしょう。

毎年世界で500万人の人が学ぶ、本物のメソッドです。
このセミナーで学んだことはこれからもずっと使えます。
1回限りの利益ではなく、繰り返し繰り返しつかえる法則です。
だとしたら、あなたにいくらの価値をもたらせるでしょうか?
このセミナーの価格は39,800円です。たったこれだけの投資で、
そのような生活が手に入るとしたら、これは破格の投資ではないでしょうか?

とはいえ、あなたが第一歩を躊躇してしまう気持ちもわかります。

何事も第一歩を踏み出すのにはちょっとした勇気がいりますよね。
なので、その背中を後押しするために、、今日第一歩を踏み出す決断をされた方には、、特別な価格29,800円でご案内をしたいと思います。
これは今回限りの特別価格です。