実はこれ世の中のWEBページの数なんです!!
こんなにあるなんてビックリですよね。

この中からあなたはどうやって
自分の「ビジネス」を検索してもらいますか?

SEO対策をすると答える人も多いです。
自社ホームページやECサイトを見てもらうために
SEO対策で検索上位表示にする。

でも、もうこのやり方じゃ勝てないんです。
それはなぜか?

それは殆どの広告の仕組みは「オークション形式」だから。
上位表示されるのは、莫大に資金をかけた企業のみで
殆どはその一部企業の土台になっています。
つまり
膨大な資金がある大企業」
オンリーワンの商品がある企業」
それ以外は
この「オークションのフィールド」では
戦っても勝ち目は無いんです。

では我々個人事業主や中小企業は
どうすれば良いのか?

この問題を解決できるのが

これからの集客の主流になる
「LINE公式アカウント」
そしてもう1つ!
質問です!!
②常連様
そう答えた人は多いと思います。

勿論どちらも大事ですが
やはり長期的にビジネスを成り立たせるとなると
リピーターさんや常連様が大事ですよね。
では次の質問です!
①が多いと答える方は多いのではないですか?
あれ???っと思った方は流石です!!

長期的にビジネスを行うのに必要なのは
「リピート客」

これは皆さん分かってらっしゃいます。

だけど広告媒体は
「新規客」の獲得に寄っているんです

そうです!矛盾しているんです!

逆にリピート客獲得の為に出している広告は?
リピート客に対する広告って実はあまりないんです。

スタンプカード、メルマガ、DM
しかもこれらは手間や費用がかかる・・・
では、具体的にどういった広告に費用を充てるべきか?
①プル型広告  
②プッシュ型広告

広告には大きく分けて2種類あります
広告効果を上げるには
プルとプッシュの「両方を上手く使うことが大事」。
プッシュ型広告の特徴は「効果が高い」のですが、
高額」かつ「単発」のものが多いんです。
LINE公式アカウントならプッシュ型の役割もできる。
さらには「自動」で出来るため手間もかからないんです。
これからの集客の主流になる
「LINE公式アカウント」
ここで1つ
なぜLINE公式アカウント(プッシュ型)
は広告効果が高いのか?

理由は「人が購買を決めるときのプロセス」にあります。

今の時代は「人が広告慣れ」していて
物を購入するまでのプロセスが長くなっています。
このプロセスの中で企業がお客様を逃してしまう
大きな壁になるのが

Aの気付く」に加えて「Cの比較」です。

自社のすぐ側にライバル社が載っている
比較されるから企業はお客様を逃してしまう。
これが
LINE公式アカウントを使うことにより
こんな風になります。
気付く」「探す」「比較」がカット
A気付く - プッシュ通知で携帯に届くから
     気づかないことがない。


C比較 - 送った広告は自社だけの情報しかありません。
    なので比較されることが少ない。

S探す - 比較しないから検索すること自体が減る。
だからLINE公式アカウントは
集客力が高い
購入率が高い
これからの集客の主流になる
「LINE公式アカウント」
もっと詳しく知りたい。
自分の業種ではどういう使い方で出来るのか知りたい。

と思った方は
コチラのLINE公式アカウントをチェック