学ぶ!×殖やす!×遊ぶ!
経済的自由とストレスフリーな人生を手に入れる

労働に頼らない複数の収入源を48名生み出してきた、
現役ファイナンシャルプランナーが教える

令和時代だから出来る!

初めての
セルフベーシック
インカム構築法

ファイナンシャルプランナー藤井の
実践型資産構築メールマガジン講座

今なら特典として無料で
インドネシア経済資産構築ZOOMセミナー
の収録動画をプレゼント中

2019年世界で投資したい国ランキング2位のインドネシア
世界人口第4位×平均年齢26歳×2020年人口ボーナス期 

・過去7代の大統領選が終了すると毎回株価上昇する傾向あり
・為替レートが過去最低水準のルピア高なので為替差益も狙える
・平均年齢24歳且つ世界人口第4位の2億5000万人からもたらされる人口ボーナス期元年

今から高度経済成長を迎えるインドネシアは非常に勢いがあります。2019年5月17日に第8代目大統領が決定しました。第7代目のジョコ大統領が再選した結果、インフラの整備の公約から一気に経済成長を迎えます。過去2度あった為替レート最低水準と現在、同等価格なので、投資を仕込む時期としては、為替差益も期待出来る非常に有益なタイミングと言えます。
また国家政策としても、大きなインフラ投資に期待できるため、株式や預金についても大きな魅力があります。そして世界人口第4位の国でもあるので、2020年から人口ボーナス期に突入し経済の活性化に入っていく時期と言われています。

そもそもセルフベーシックインカムってなに?

ベーシックインカムについては、最近、日本でも導入するか否か?という議論になっているので、
もしかしたら聞かれたことがある方も多いかもしれませんね。実際に世界をみると、

・ファインランド

・カナダのオンタリオ州

に導入しています。

正直うまく機能しているとは言えない状況らしいですが、国として運用していく課題も見つかっているそうです。

ウィキペディアによると「ベーシックインカム」(basic income)とは・・・

最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を定期的に支給するという政策。

という感じになっています。日本でいうと現在年金制度のように国が国民の最低限度の生活ができるようにお金をくれるという制度です。その代わり年金額が少ないとか、社会保障が十分でないなどのデメリットもあります。しかし、ベーシックインカムがあることによって一定限度の生活保証がされるため、生活のための労働という概念ではなく、社会貢献的な仕事を生業に出来るし、一般的には若くてバリバリな働き手であっても、

【好きなことをして暮らせる】

という生活が送れてしまうわけです。

それを政府に頼るのではなくて、自分でベーシックインカムな収入の状態を作り、一度きりの人生を好きなことをして楽しく豊かに生きていく!というのが根底にある考え方です。

分散されたマルチキャッシュポイントで自分で自分の人生を切り開く!

令和に入り、多くの上場企業が副業解禁をしています。

ある見方によれば副業解禁の理由として、人材の確保が理由だそうです。
優秀な人材ほど、いろんな自由を求める時代と言っていいかもしれません。
前時代的な働き方によって、一つの企業、一つの取引先、一つの収入源で生活を支える時代は、今後終焉を迎えていく事になるでしょう。マルチなキャッシュポイントを作り、何か起こっても別の収入源で最低限の生活が成り立つようにしておくべき時代です。もちろん前時代的な偏り集中された収入や生き方も悪くないと思います。

しかし、人生は一度きりです。
あなたの会社やあなた自身に何かあっても、昭和や平成のように、国も会社も手厚くは助けてくれません。そういうリスクをより個人でより多く抱える時代になったと言えるでしょう。

あなたにはどんな準備が出来ていますか?収入源の集中や偏りはありませんか?

人生の経営者はあなた自身です。
当然人生のリスクマネージメントについてもあなたの責任です。収入リスクを分散できるような仕組みづくりについても、一度真剣に考えてみませんか?

しかし、よく言われるのが、実際問題、何からやって良いのか分からないと言われます。
自分には何が向いているのか?そもそも収入源って増やせるのか?
マルチキャッシュポイント初心者を対象に一歩ずつご案内出来ればと思います。

テーマは、自分で学び!殖やし!子どものように遊ぶこと!

テーマは自分で学び、殖やし、遊ぶことです。
マルチキャッシュポイントを構築するためには、そこまで勉強する必要はありません。
しかし、その状態を継続し続けるためには、常に勉強が必要となります。
具体的には、「マネーリテラシー(お金の知性)の向上」「自活力」と呼ばれる自分自身の価値の最大化、そして物心両面の豊かさと賢く生きるための「マインドセット」です。
それによって複数の収入ポイントを構築し、それを維持するための方法について、本講座ではお伝えしていきます。

また一度きりの人生です。人生を味わい尽くし、楽しんだモノ勝ちです。いわゆる遊ぶの大人のプロになることです!毎日好きなことをしている子どものように、目をキラキラ輝かせて、毎日楽しく過ごせるか?とても大事な事ですよね。いずれにしても現実問題として、何をするにしても、そこには程々のお金が必要です。

せっかくマルチキャッシュポイントを手に入れても、それで何をするのか?

海外旅行に行ったり、志をともにする仲間と楽しんだり、家族に貢献したり、趣味にひたすらお金をつぎ込んでみたり。

得たお金をどう活かすか?
お金と引き換えに、ワクワク出来る経験や思い出をいかに作るのか?

誰でも一度は経験あると思いますが、子ども時代に好きなことに熱中し、ワクワクと心を躍らせた、「その好きなこと」のために過ごす時間って本当に最高でしたよね。

そんな子どものような無邪気さやワクワクした人生で取り戻し童心に戻ったかのように人生を楽しむことが大事ですよね。そんな遊ぶ事にも拘っていきたいです!

人生一番の悲劇は自分らしさが分からないこと。
自分らしい人生が選べないのはあなたの責任。

前述したように、毎日ワクワクしながら目を輝かせて子どものように遊ぶ大人。とっても素敵な事です。人生を味わい尽くし、楽しむための一つの手段としてお金があるわけです。
しかし、現代社会において「自分の好きなこと」ってなんだ?そう感じている大人がとても多いです。その理由は「お金」と「時間」がないから!

そもそも時間的・経済的にも「何に」人生を費やしていいか分からない!そんな人がとても多いです。

人生一番の悲劇は自分らしさが分からないこと。
自分らしい人生が選べないのはあなたの責任。

私がファイナンシャルプランナー(以下FP)になった時に出会った好きな言葉です。
私自身がFPとして“お金”と“時間”の問題の中で、専門的にサポート出来ることは「お金」についてです。

「自分らしい人生とは一体なんなのか?」

それを追求するための第一歩として、「お金ブロックからの解放」があります。

「お金がないから無理」「お金が掛かるものは出来ない」「今は子どもにお金が掛かるから辞めておく」

それを理由に自分を制御していませんか?


今の自分よりも少し上の経済的な自由を手に入れる事で、今まで見えていなかった景色が見え始めます。それが「自分らしい人生に繋がっていく第一歩」そう信じています。
だからこそマルチキャッシュポイントを身につけるためのノウハウを、日々のメールマガジンでお届けできればと思っています。

ファイナンシャルプランナー
藤井智(ふじいさとし)

1982年12月生まれ。
ファイナンシャルプランナー
不労所得分散投資クラブ(FBC)創設者

現在業界13年目の独立系ファイナンシャルプランナー。1女の父でもある。
25歳の時にライフプランニングという考え方に感銘を受けてそれを仕事にしたいと思い外資系金融機関に勤務。全国各地より個人向けのライフプランニング相談を1000世帯以上ご依頼を頂く。2013年インターネットマーケティングの世界に出会い、メルマガYouTube・LINEを屈指して、日本人のマネーリテラシー向上を使命にしている。
現在では57ヶ月連続で毎月対面セミナー・WEBセミナーを開催し参加者の多くから好評頂いている。FBCという有料の資産運用コミニティも運営。
不労所得コンサルティングも好評頂いている。
現在では年間4回のインドネシアの旅とインドネシアの金融事情の情報収集を行なっており非常に好評頂いている。

労働に頼らない複数の収入源を48名の人が生み出した現役ファイナンシャルプランナーが教える

資本主義経済の“最大の資産”マネーリテラシーセルフベーシックインカム構築法をお届けします。

※登録されたメールアドレスには、 藤井が運営する初めてのセルフベーシックインカム構築メールマガジンが配信されます。 DoCoMo・SoftBank・auなどのキャリアメールは届かない場合がございます。YahooやGmailなどフリーアドレスを推奨致します。 ご案内が不要と判断された場合には、本文の配信解除URLから簡単に配信を解除することが出来ます。