実は、ベチベルウィンドよりも人気?
かもしれない、アウトドアスプレー。
しあわせのバニラの香り【バニラベチバー】
もあるんです☆

詳細はこちらから

バニラベチバーご愛用者さまの声

バニラの甘さとせつなさにうっとりです。

すご~くやわらかい感じだし、
すごくお気入りの香りだから、
もし虫が来ちゃってもいいや~って思ってたんだけど、
確かに蚊が来ない(笑)

スッキリして甘いだけじゃない、素敵な香りです。

バニラ+ベチバーすごくイイです!
つけると意外と甘すぎないし高級感もさっぱりさもあって、素敵です(*^_^*)
蚊がとまるけど、居心地悪くて何回か場所移動します(笑)


『 フェアリーフレグランスとは 』

バリバリーのフェアリーフレグランスには、
いくつもの「魔法」が秘められていますが…☆
 
ここでは、その中から
最も「バリバリー」らしさが光る
【非加熱・未精製の香り】についてご紹介します。
 
フェアリーフレグランスは、
自然栽培の植物から抽出された非加熱・未精製の香りと、
厳選された精油を用いて繊細な感性調香しています。
 

精油は、植物の香り成分だけを抽出したものです。

その多くは「加熱」により抽出されています。

そのため、実にパワフルに働きかけることも多いのが
精油の特徴でもあります。

精油に比べて
非加熱・未精製は淡い香りですが
香りの微量成分も含まれている点が
大きな特徴です。

それゆえ、まるで肺に染み込むように
体のバランスを崩すことなく
心身の深い部分に届くのです。

穏やかなバリバリー非加熱・未精製の香りが
女性的」だとすると
精油は「男性的」と言えるかもしれません。

そんな非加熱の香りと
精油のコラボで世界を深めていく。

どちらかだけでは生まれない可能性を
日々研究しています。

上の図は、
そんな未精製・非加熱の香りと精油を調香している
フェアリーフレグランスをイメージしています。


これがどうして良いのかというと…

 
非加熱・未精製の良さとは何なのでしょう?  

この世界には、
加熱すると壊れてしまう成分が多くあります。

例えば、酵素やビタミンの類です。
 
未精製であるということは、
材料そのものの微量成分も含まれている
ということが言えます。

さらに、ホメオパシーのような波動医学的エネルギーも残っているのが、
バリバリーの非加熱・未精製の香り
です。
 
香りの素材である植物そのもののバランスが崩れていないので、
深い呼吸へと導き、心と身体の双方に優しく語りかけます。

敏感肌の製作者が
身体に優しくて「安心して」使えるものを、
さらには「最高にかっこいい」ものを作りたい!
 
というところから始まり、
素材や製作方法にいたるまで、
とことんこだわって誕生した香りなのです。

詳しくはメルマガで★
無料登録はこちら↓

フェアリーフレグランスご愛用者さまから届いた

トキメキの声をご紹介します!

「シンデレラキーは
私のレスキューアイテムです。」

シンデレラキーは、香りが何とも心地よくて、香ると女性らしい気分になりました。
そして心が穏やかになるのを感じて、自分の心がザワザワした時、穏やかになりたい時にシュッとすると、本当に安心できました。
今までにない感覚。私のレスキューアイテムになりました。
それから、一つミラクルがありました☆
シンデレラキーを使い始めてすぐの時に、片思いの相手から「飲みに行かへん?」って誘われたのです。

「静かに、しんしんと浸透する深い香り。

それはお守りのよう。」

かぐやひめは 穏やかに色香を引き出してくれる感じかします。
磁場が変わるのがわかりました。やわらかな結界(排除、戦い、跳ね返しの意味じゃない  包み込むようなイメージ)に包まれているかんじ。
お守り香りですね。香りの感想は、オリエンタル∞という言葉が浮かびました!「○○の花の香り」と限定した形容はできない様子で静かなんだけど、しんしんと浸透する深い香。
なんなんだろ。香りとともに、なにかの粒子がぶわっと 広がって包まれる。。それがすごい。

祈り を 香りにすると、こんな風になるのですね!すごい。