白光 BYAKKOU びゃっこう 

  アートくらす

白光(びゃっこう) 松嵜真由実   
〒819-1314 糸島市志摩師吉253-41 

NYから帰って、日本人は生活の中にアートがもっともっと
必要だと感じました。大幅に値下げをして「アート」+「くらす」を一緒にした
「アートくらす」をオープンします。お気軽にご利用ください。

働くお母さんの手助けをしたい!

糸島内の送り迎えも致します。

BYAKKOU アートくらす は毎回テーマが変わります。

今月はこの二つのテーマで描いていきます。

春休みのアートな時間を過ごそう。

自分と対話する絵

右脳と繋がって天才脳を鍛える。

自分の奥深くと繋がって対話していく絵。
アートセラピーは誘導によって深く自分と対話する繋がりが深くなります。

人に頼らず、自分が自分でわかるようになる。

言葉で表現できないお子様にはもちろん、
大人の方にもとてもおすすめです。

發墨で描くプロに見える墨絵

墨を撒くように描く。という手法を用いて、エネルギーを集めて必然的にできる墨絵を創作します。墨を擦る所から始めてみましょう。とっても気持ちいい絵を描く瞑想の時間。

出来上がった絵はリビングにも飾れるアーティスト顔負けの作品になるに違いありません!

 


白光 びゃっこう について

大久保ま由実(FB名:松嵜真由実)は、幼少期より絵を描く事が好きで、独学で絵を描いてきました。

OLをしながらライブの会場幕やフライヤーを描いたり、

絵本の公募などに出展していました。

30歳を超えて中国美術学院に留学し、水墨画全般を習ってきました。

妊娠中に東京の新国立美術館の水墨画展で佳作を受賞。

3.11後に東京から九州に渡る。

現在、糸島に移住し画家として活動。

2016年「お守りアート」を製作。現在までに200名以上の方に描かせて頂きました。圓應寺において、黒田官兵衛の妻「光姫」様の紙芝居を製作。

2017年「あなたの夢の曼荼羅」を製作。糸島、天神にて、個展、グループ展、ワークショップなどを開催。

2019年1月にはNYにてグループ展に参加。

4月にドバイのアートフェア、5月にスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラにある世界で初めて自動書記を描かれたMuseo de Eugenio Granellにて絵の展示が決定しています。

NYでは子供向けアートクラスを経験して参りました。

最先端な知識と共に、技術に頼り過ぎず、

心を豊かにする、生活と共にあるアートを実現していきます。


白光 びゃっこう ホームページ↓↓
https://mayumieux.wixsite.com/byakkou

 

大人:3,000円  子供1,500円
所要時間:約3時間

お子様のみお預かりする事も可能です。

ご都合の良い日程をこちらと相談の上、決めましょう。

ご希望の方には送迎も致します。(糸島内)

お天気が良かったらビーチでARTしよう!!!

百光 びゃっこう

糸島市志摩師吉253-41

▼お車でお越しの方
・福岡市内から
 


▼電車をご利用の方
・筑前前原駅から徒歩30分(駅までお迎えに参ります)

mail:mayumieux@hotmail.com
受付時間:10:00~16:00 

 


ご予約はこちらのメールアドレスにご連絡ください。

mayumieux@hotmail.com
もしくは、FBのメッセンジャーにてご連絡ください。