とうげい教室

手びねりで自分だけの茶わんを作ってみよう!!

主催 社会福祉法人おおぞら

申し込み方法


つばさオリジナル 干支置物(いぬ) 430円

毎年、高幡不動尊の初詣で販売され、好評をいただいています。今年は日野市の広報誌「広報ひの」の表紙にもなりました。ぜひ、お買い求めください!

 手びねりでの茶わん作りを体験する一日とうげい教室です。講師は陶芸家をお招きします!

この事業は社会福祉法人おおぞらが社会貢献として行う事業の一環です。



日程:2018年3月18日(日)10:00〜11:00
参加費:500円

対象:日野市、八王子市在住の方
※未就学のお子様には保護者の方の付添いをお願いします。
定員:15人(先着順)
場所:社会福祉法人おおぞら つばさ(東京都日野市旭が丘2-42-5)

コース紹介

てびねり茶わん

ねんどのかたまりを指でつまみ出して茶わん(または湯のみ)の形を作り、ハンコなどで模様をつけてしあげます。

 ※作品のお渡しは1か月後となります。

申し込み方法

講師紹介

西村 圭介

東京都出身
明星大学 日本文化学部造形芸術学科 陶芸研究課程修了
2006年 つばさで陶芸指導を開始
2008年 埼玉県日高市に築窯
銀座松屋・新宿京王百貨店などで定期的に展覧会を開催

社会福祉法人おおぞら

法人紹介

 わたしたち「社会福祉法人おおぞら」は基本理念、『利用者、家族、地域、職員がお互い支え合い、共に歩む事業体』『一人ひとりを大切にし、誰もが自分らしく自立した明日(未来)を拓く事業体』『地域福祉に貢献できる事業体』を掲げ、設立以来31年間、日野市の福祉に携わってまいりました。わたしたちはこの3つの理念の下、利用者の生活の質の向上および利用者本位のサービスの提供に日々取り組んでいます。

施設紹介

はくちょう

生活介護

主に重度の知的障害をお持ちの方に、日常生活上の介護、支援を行い、様々な活動や軽作業等の機会を提供しています。
※対象者 知的障害をお持ちの方。

つばさ

就労継続支援(B型)

作業を通じて自立への道を開くだけでなく、潤いのある生活をめざして旅行や大空祭など各種行事を行っています。※対象者 愛の手帳をお持ちの方。

ちょこっと困りごとサービス

1作業300円で専門的技術を必要としない30分以内で終了する作業をおこないます。
※対象者 日野市内の70歳以上のひとり暮らしの高齢者・高齢者のみの世帯および障害者のみの世帯。

やまばと

地域活動支援センターⅠ型

軽体操や手工芸など各種教室、社会との交流を促進するための映画会やスポーツ体験会の開催、またボランティア育成のための講演・体験会を開催しています。
※対象者 18歳から64歳までの身体障害者手帳・愛の手帳をお持ちの方。

相談支援

福祉に関することなど各種相談をお受けしています。また、特定相談・障害児相談支援事業所としてサービス等利用計画の作成も行っています。

 

放課後くらぶ

放課後等デイサービス

学校に通学する障害を持つ小学生、中学生に、放課後等デイサービスを提供しています。
※対象者 日野市内の特別支援教育を受ける小学生、中学生。

会場

社会福祉法人おおぞら
つばさ  やまばと

アクセス

JR豊田駅北口より 八王子駅北口行き「首都大学東京入口」バス停下車 徒歩3分

JR日野駅北口より 八王子駅北口行き「高倉町」バス停下車 徒歩7分

※車でのご来場をご希望の場合は、お申込みの際にご相談ください。

おおぞらのサイトはこちら

申し込み方法

申込期間
 平成30年
  3月1日(月)
  ~3月12日(月)17:00まで

お電話
 042-582-3434

メール
 to-gei@oozola.org

申し込みをする際は、次の内容をお伝えください。

①氏名(未就学のお子様の場合は
    保護者の方の氏名もお知らせください)
②電話番号 または メールアドレス
③該当する区分 未就学児/小学生/中・高生/大人